日本「期限は後30日」、韓国「外交欠礼だ」

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

日本政府が、(基本条約に基づく紛争調整のための)協議を要請しながら、「30日以内に」と期限を設定したことがわかりました。

9日のことだそうで、来月の8日か9日あたりが期限になると思われます。日本政府は、韓国の「時間稼ぎ」を防ぐ狙いがあったのでしょう。

朝鮮日報の記事から部分引用します。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<日本政府が、ウリ(私たちの)最高裁判所の日本の強制徴用被害者賠償判決と、その後のウリ裁判所の措置に反発し、9日、韓国政府に送った外交協議要請に、『30日以内に回答を』という趣旨の条件を明示したことが、13日、分かった。外交協議の要請をしながら、相手国に期限を一方的に通知するのは、外交的欠礼だという指摘だ・・>

https://news.v.daum.net/v/20190114030738269

 

韓国は、「気にしない」という反応です。

<・・韓日請求権協定3条1項には「協定の解釈及び実施に関する両締約国間の紛争は、まず外交上の経路を通じて解決する」と明示されている。韓国政府は「外交的協議」に応じるかどうか綿密に検討するという立場を明らかにしてきた。

ただし、日本が一方的に答弁期限を出したことには、縛られないという立場であることが分かった。請求権協定にも期限は明記されていない・・>

https://news.v.daum.net/v/20190114085400862

 

そもそも「解決」それ自体を望んでいない韓国ですから・・それに、韓国政府は「基本条約を認めている。その範囲を変えただけ」という無茶苦茶な理屈ですので、仲裁はおろか、協議に応じるかどうか、微妙なところです。

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

 

・新刊<「徴用工」の悪心>が、発売中(2018年12月27日)です!韓国で言う「強制徴用問題」は、歴史問題ではなく戦後国際秩序の問題であり、善悪論ではなく国際法の合法・違法で語るべき問題であります。韓国のいう良心とは、日本への悪心(害を及ぼす悪しき心)です。ぜひご一読を!

・新書「朝鮮半島統一後に日本に起こること 韓国人による朝鮮半島論」が発売中です。

・12冊目「韓国人による罪韓論」と11冊目「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」も発売中です。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

167+

74 Replies to “日本「期限は後30日」、韓国「外交欠礼だ」”

  1. 替え歌やすり替えの得意なカンコクです。
    アリラン・アリラン・・・

  2. 日韓基本条約が破棄されれば大変なこと人ると勘違いしてる人がいるがそうはならない、日本は北朝鮮と何も条約は結んでいない、韓国とそうなるだけのことと考えればいい、韓国が北に飲み込まれてる今の状態なら北と同じになると考えればいい、対馬が防衛の最前線なのは大昔から変わっていない、38度線と考えるほうがおかしい、他国に勝手に期待するなら中国との防衛線は中朝国境になる、そんなことはないんだから38度線が防衛ラインなんてことはない、不可侵条約があっても北方4島は取られたのを教訓にできてないおめでたい国が日本です。

  3. >「基本条約を認めている。その範囲を変えただけ」

    ↑本当にこれは韓国らしい考え方ですよね。
    「法」は相手を縛るもの。

    日本も、この日韓基本条約で朝鮮半島に残して来た莫大な資産を請求する権利を放棄しました。しかし韓国「だけ」は、個人請求権が消滅しておらず、日本に請求することができると考えている。

    韓国の論理なら「日本も」請求できるはずだが、「日韓併合時代が違法」なのでその権利はないと言うことでしょうね。
    本当に日本にとって危険なのは中国で、韓国などは相手するまでもない存在。こんなことで韓国に構っている暇もない情勢なのに、韓国人の考え方と行動が日本人の「一番嫌悪を抱く」「相容れない」「理解不能」なものであるため、どうしても韓国がクローズアップされてしまう。不幸です。

  4. 韓国政府は協定を読んでいないのだろう。期限が明記されていることさえ知らない。日本政府は韓国の違反証拠を積み上げていく。まだるっこしいという外野の批判は多いだろうね。だが、証拠集めとは次のレベルにシフトするためのもの。家康の豊臣包囲戦に似た詰将棋かね。のんびりだけど後から効くことは効くわな。

  5. >匿名さん

    >いや、まだその前の段階か。協議を申し込んでるから、
    >・外交ルートでの解決を模索
    >が現段階で、それが決裂したら、
    >・いずれか一方の締約国の政府が他方の締約国の政府から紛争の仲裁を要請する公文を受領
    >があって、そこから仲裁委員の選別が始まると。てことはまあ早くて半年後かなICJ提訴は。

    今回は、日本政府にとっては「日本企業の財産の差し押さえ」を
    防止することが目的なので、
    これに怯んで、韓国が「日本企業の財産の差し押さえ」を躊躇してくれればいいのです。

    ICJ提訴自体は半年先でも2〜3年先でも問題ないし、しなくてすむならもっといいのです。
    けど、協議にも応じず、「日本企業の財産の差し押さえ」を決行したら、
    日本はICJ提訴の準備も平行して行いながら、
    同時に韓国への経済制裁発動もできますよ。

  6. >韓国「1965年請求権協定の補完」 日本に逆提案を検討
    2019年1月14日 7時1分 中央日報

    と来るから、ハチの巣を突っ突いただけでは解決は無理ですよね。
    ハチの巣を叩き落すか、スプレーで反撃できないよにするしかないですよね。

  7. 中央日報によると徴用工は7万人いるらしいから
    日本は7000億円払わないとだめらしいね

      1. >匿名さん
        >3000万人と聞きましたが?

        どこからそんな数字が?
        pdfですが、これによると
        ttps://ci.nii.ac.jp/els/contentscinii_20180429062121.pdf?id=ART0007335075

        表2 植民地時代の人口
        資料 朝鮮総督府「朝鮮総督府統計年報」
        1940年 22,954,563人
        1950年 24,389,719人

        1. 根拠のない自称徴用工がいくらでも出てくるという皮肉じゃないの?

        2. 慰謝料請求権は相続できると聞いています。朝鮮人全員が請求できるんじゃないのですか?

  8. 実に日本らしいな、毎度のことなら、
    失敗のレールの上しか走る、いや歩けない。

  9. 日韓請求権並びに経済協力協定(財産及び請求権に関する問題の解決並びに経済協力に関する日本国と大韓民国との間の協定)
    に基づいているので、外交欠礼には全くあたりませんね。

    >匿名さん
    >たぶん韓国はどこかの段階で違反するはずなので、違反が確定したら最後の段階として、
    >・韓国の条約違反が確定して日本がICJに提訴
    >日本政府は粛々とICJ提訴に向けた準備をしているわけですな。

    日本政府は韓国が協議に応じる筈がないと思っているでしょ。

    韓国の中央日報によると、日本政府は、10日、ICJ提訴に向けて
    弁護士の選定に向けた実務段階にはいったそうな。
    今回は、口だけじゃないと思います。

    ICJ提訴して、韓国側これに応じなかったら次の段階に移行すると思います。
    ●もしも韓国側が一方的に、日本企業の財産を差し押さえしたら、
    日本も日本国内にある韓国政府の資産を同額差し押さえる。

    ●韓国に対して、協議に応じるまで、または国際司法裁判所での裁判に応じるまで
    期限付きで経済制裁を課す。

    国際司法裁判所の提訴なんか意味ない、っていってる人もいるけどさ
    日本が国際社会を味方につけるためには、必要な手続きなんですよ。

  10. 竹島の日(2月22日)におそらく日本の国会議員の誰かしらが参加することに抗議して、「30日以内に回答を求める」とやるんじゃないですか。
    日本への抗議なら韓国世論は飛びついて大騒ぎするし、ムンの支持率は上がる。外交をやっているアピールにもなる。話題のすり替えを始めるでしょう。

コメントは受け付けていません。