ついに「世界が悪い」になった?「日本が妄言できるのは国際社会に正義が無いから」という主張

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

「むちゃくちゃな主張をする日本に対しても、国際社会は『クールジャパン』。いつになったら変わるのか」という題のラジオ番組ですが・・

「日本が悪い」「米国が悪い」を超えて、「世界が悪い」という主張がありました。

・哨戒機事件のように、日本が悪いのに、国際的発言権の優位は日本にある。それが日本が反省しないで居直りできる背景だ

・米国内の「ジャパンハンズ」など専門家集団が日本の国益を代弁している。韓国の外交はまだまだ及ばない

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

・韓国の国力も強くなったし韓流KPOPもあるがそれでも日本の国格には及ばない

・国際社会は強者の論理が通じる。そこには公平も正義も無い。日本が数多くの妄言を繰り返してきたのもそのため。日本は国際世論戦でいくらでも勝てるという自信を持っている

・1907年ハーグ密使事件のときと変わっていない

https://news.v.daum.net/v/20190130070600343

 

先生に叱られた小学生が部屋の隅っこに体育座りして「世の中嫌いだ」言ってる図・・・に見えなくもないですが。

記事原文では「公平」となっていますが、韓国人がいう公平は、実は「公正」です。すこし意味が違いますが、韓国では同じ意味で使う場合が多い・・気がします。

 

公正は、その範囲にいる人たちが全員平等だとしう概念の元に、いくつかのハンデ(調整)を施してできあがるもの。そのハンデの部分が韓国が主張する「正義」ですが、韓国はその正義を平等よりも優先します。

一つ、あえて無茶な喩え話をしますと、高校生サッカーチームと中学生サッカーチームが試合をした、とします。

この場合「公正」を考えると、中学生チームの体力を考えて「前・後半30分ずつでやるのはどうか(高校生サッカーは前後半40~45分ずつ、中学サッカーは30分ずつです)」を論ずるのは、納得できます。

しかし、韓国の主張する公正は、「長幼有序(年齢の高い人が優先されるべき)だから、中学生チームはもしゴールできても0.5点だけ入るようにする」というものです。これは、高校生チームも中学生チームも、誰もが「一人のサッカー選手」であるという平等を破壊する行為です。そんなものが公正になるはずがありません。

しかし、韓国はそんな「平等を破壊する」世界を、「公平」または「公正」だと言っています。もちろん、韓国に有利な形で。

 

 

実はこの韓国社会の考え方は、変形された形で『お金』に対しても適用されています。

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか~韓国人による日韓比較論~」が2月10日に発売です!韓国には無かった、平等という価値観。それこそが、日本人とお金の間の共存関係に妙な品位を作り出していること、皆さんはお気づきでしょうか。

・新刊<「徴用工」の悪心>が、発売中です。韓国で言う「強制徴用問題」は、歴史問題ではなく戦後国際秩序の問題であり、善悪論ではなく国際法の合法・違法で語るべき問題であります。韓国のいう良心とは、日本への悪心(害を及ぼす悪しき心)です。ぜひご一読を!

・新書「朝鮮半島統一後に日本に起こること 韓国人による朝鮮半島論」が発売中です。統一前の北朝鮮より、統一後の韓国のほうが日本にミサイルを撃つ可能性が高い・・そんな悲しい内容の本です。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

180+

131 Replies to “ついに「世界が悪い」になった?「日本が妄言できるのは国際社会に正義が無いから」という主張”

  1. ついに、本性表しましたね^^

    日本だけが悪いんじゃない。世界中が悪いんだ!
    なぜ、俺がナンバーワンになってないんだ!
    世界なんか嫌いだ!
    俺が、俺が、俺だけはほんとうに特別で
    努力なんかしなくたって(努力は下々のものがやること)
    世界から注目されてちやほや扱いを受けるのは同然だ。
    そう育てられてきたんだ。
    なぜ俺の言うことだけを(俺だけがすべての正義・公正)
    世界がひれ伏して聞かないんだ!
    世界は間違ってる!

    俺がやるのは、他人をパクるだけだ!

  2. 公正と公平の違い、昔からの哲学の課題で完全には解決していない。
    私の理解では公正とは神のみぞ知る真実の領域、故に宗教・民族・人によって異なる。
    これは確定出来ないから実社会では其の場・その時の関係者の合意(多数決)で決める、これが公平。
    裁判例が有った。或る爺さんがカネを借りて返したが、貸主は返してもらってないと訴えた。
    爺さんの方は「非常識だ!」と怒って裁判に出なかったが、貸主は返してもらってない側の証拠を示した。
    返してないと事実認定され、爺さんは敗訴した。
    本当に返したか、返さなかったかは神のみぞ知る世界だ。
    自分達の正義(倫理観)に凝り固まってICJに出て来ない南朝鮮と同じではないか。

    1. 公正というのは真実とは違う。

      本当の真実とは神のみが知るもの。

      公正というのは、人が知りうる範囲でFAIRなもの。
      特亜では、正直がない、全員が自分に都合がよい嘘を平気で吐くため、知りうる限りでの公正がまったく担保されないんです。

      つまり正直者が、かならず馬鹿を見る社会が実現されている。
      全員が嘘つきなら、盗んで裁判には出ないのが、最適解な世界が実現されるのです。

    2. 誰でも「これが公正だ。」「これこそ公正だ。」「私の意見が公正だ。」と言い、公正が複数になる。
      公正とは複数有るものと定義するなら別だが、そうでなければ神のみぞ知る真実である。
      そして其の場・その時の関係者を平等に扱って合意点を選ぶ。
      これは公正と呼ぶ普遍的なものではないと言うのが共同体主義の私の考えだ。

  3. よく聞く、「世界が韓国から孤立してしまった」ってやつかしら?

  4. サッカーのお話でピンと来ない方へ

    韓国は序列社会です。勝ち、称賛、利益、権利といったものは序列の上位者が得るものです。ポジティブと判断されるすべてが上位者に属するのが「正しい」とされます。ここまでは宜しいか。

    で、サッカーの場合年長者が上位者とされます。この時「勝利」を序列上位者である年長者が得るのが「正しい」訳です。

    ここポイント。
    結果に対して試合前に既に正誤が決定されているのです。

    ここで私等は、それ八百長と何が違うとか試合する意味無くねと疑問を呈して混乱します。そもそも彼等は勝負をしていないのです。一応、競って争うものなのは認識していても、それは序列上位者が「勝利」を得る為の過程でしかないわけです。ぶっちゃけ、だから「どうでもいい」ものなんです。

    そも勝負をしていない、過程は「どうでもいい」
    だから「正しい」結果に導くために序列上位者が有利になる条件を整える事は「正しい」事と見做される。

    尚更、勝負する意味がねぇだろが、とご立腹されるかと思います。

    ポイントその2
    けれど、サッカーの試合をするという行為をしたいのです。
    サッカーの試合がしたいんじゃないんです。
    ご理解いただけるでしょうか。

    何でそんな上っ面だけの虚しい行為をしたがるかは様々ですが、これが「正しい」とされていて、まかり通るのが韓国社会なんです。
    彼我の見てる世界は事程左様に大きく乖離しているのです。

    てな感じで如何でしょ。

    1. めずらしく話が 「あいや、何々」で何度も四方に飛ばなくて判りやすいです。

      >結果に対して試合前に既に正誤が決定されているのです。

      これは本当に、韓国人の特徴なんですよ。だから韓国人は研究職に向かない。

    2. 李氏朝鮮時代?、
      朝鮮半島に領事館を置いた公使(でいいのかな?)が、庭でテニスをしていた。
      それを見た朝鮮の役人?が怪訝そうに
      「そんなことは奴隷にやらせれば良いではないか」
      と言ったとか(詳細違うかも)。

      結論
      ・100年変わってない
      ・スポーツする資格がない

      で良いですか?w

      1. >受験生さん
        そこはスポーツの楽しみ方を知らない、程度で(;^ω^)
        実際、学校体育は健康増進の為が主なので学ぶ機会もあまりないようですしね。

        >七誌さん
        そりゃ説明になればと気を使いましたから。
        わかんない時は何がどうわからないのかを(略)

    3.  分かりやすい。
       韓国が上で日本が下というのは決定事項ですから、サッカーの例えではそうなりますね。
       まだ決定事項になっていない件については、声闘と嘘と権力によって、(もっともらしい)批判と評論とが続いて、(韓国内では)どちらが上か(※ =韓国的な意味での「正しい」)の結果が出る。そうやって、現在の韓国での常識()が形作られている。
       今回、“日本が威嚇飛行した” が、韓国での常識()になった。
       積み上がった地層がぶ厚すぎて、もう簡単には変えられない。

      1. >迦具さん
        はい、その韓国内での常識を外に持ち出して、日本も同じことをしている。序列の上位者として有利な過程に持ち込んでいると看做しているのが「国際的発言権の優位」によって居直りを可能にしているという見方ですね。

        ここで日本が序列上位にあるとしながら、上位である理由は金のばら撒きに過ぎないとして、これを否定。金じゃ敵わなくても本来の序列、名分(“日本が威嚇飛行した”)による「正しさ」では韓国に分があり改善、勝算の余地があるので国際社会の支持を得る、韓国が有利な過程(中学生は0.5点)を得る為に知恵を絞りましょうというのが元記事ですね。

        元記事に話を戻す方はどうしようかと考えていたところに渡りに船でした。ありがとうございます。

    4. >にゃなさん

      d( ̄(エ) ̄d)☆(b ̄(エ) ̄)b

      説明がステキクマー賞進呈 m(_ _)m

  5. もう一回更地にして、100年前から戻ればいい。
    昨日の核を持った南北統一の話には、南北共に国際制裁されるっていう、当たり前の前提が抜け落ちてますね。
    そら、瀬取りを平気でさせるわな

    1. 都合のいいところでは統一国家と言い、都合の悪いところでは別の国家という、そういうよくわからないご都合主義の関係を、今後20年は続けると思います。北の核が完全に配備されるまで。

  6. 韓国の正義の定義は「弱きを助け、強きを挫く」なんです。

    それは民主主義が洗練されていない時代には確かに正義と比例していたかもしれない。
    資本主義の本質は弱肉強食でありそれを効率的に回す仕組みが民主主義だったのだから。そのシステムへの不平不満で生まれたのが社会主義を基本とする共産主義。
    しかし「弱きを助け強きを挫く」のが常に正義とは限らない。

    見方を固定する事象は常に全てが宗教化する。
    社会は豊かになる事を目指し、国は国民の幸せを目指す。

    社会が豊かになってきて自らが正当な方法で強さを手に入れたなら「強きを挫き弱きを助け」るのは単なる贔屓に変身する。
    韓国に国教は存在しませんが、儒教の影響が物凄く根強い為に正義の定義を変更できないんですよ。儒教は家庭制度を絶対正義のように全てに当て嵌めて考える。
    だから韓国人は年功序列に物凄く拘る。

    1. >韓国の正義の定義は「弱きを助け、強きを挫く」なんです。

      まったくの逆で、韓国の正義は、「強きを助け、弱きを挫く」なんです。それで弱者には、「恨」が溜まり続けるのです。

      そのたまりに溜まった弱者韓国の恨みが「反日」なのですね。

      1. >七誌さん

        違う違う、韓国の正義の定義は「弱きを助け強きを挫く」で間違いない。

        だだ、現実には弱虫だから実現出来ないだけ。
        その言い訳に日本の細部を針小棒大に拡大してを「日本の方がもっと酷いんだから韓国はまだマシな部類」という考え方に陥って、それが小中華思想と結び付いて反日になって表れているんです。

        1. いいえ違いますね。あなたの主張が正しいなら、韓国人は強者となって正義を実現などとは主張しないんですよね。

          1. > 七誌さん

            もしも韓国人の正義の定義が弱肉強食そのものならば、彼等の信じているらしい「日本の植民地政策」に対する怒りが矛盾するでしょう。

            韓国の反日は比率の問題なんです。
            反日教育を受けてきた世代とニューライトの教育を受けてきた世代。
            その比率が反日教育の方が圧倒的に多い。
            韓国は一応民主主義国家で選挙制度の国です。選挙とは多数決の論理なんです。
            だから愚かな教育を受けてきた世代が圧倒的に多い。その世代にアピールしてしまう。
            そのループが反日を支えているんです。

          2. 更に >七誌さん

            >韓国人は強者となって正義を実現

            韓国人の思考言語は歴史の研鑚を得てきた期間が短かすぎるんです。
            その為にロジックの矛盾を解消する手段が存在しないんです。
            例えばアイヒマンに「3人殺すのは殺人だが14万人殺すのは統計である」と主張されても、そのロジックが読み解けないんですよ。
            だから都合よくロジックを使い分けても矛盾を感じない。

            そしてその未熟な思考言語によって世界をマトモに捕らえられない。
            モノの解き方ガン見細部に向かわずに輪郭に向かってしまうんですよ。
            「森を見て木を見ず」でそもそも論だけしか理解出来ないんですね。

            だから正義の本質に辿り着けないんですね。

          3. うわ、フリックミスした。

            モノの解き方ガン見細部に向かわずに輪郭に向かってしまうんですよ。×

            モノの見方が細部に向かわずに輪郭に向かってしまうんですよ◯

            何度も申し訳ない。

  7. 「国際的発言権」ねえ。
    韓国は、慰安婦問題や日本海呼称問題ではあんなに成功しているではないか?
    でも、哨戒機の問題では不利だと感じているらしいね。この問題は、証明が難しい歴史問題ではなくて科学的証拠を示せる問題だから、声だけ大きくてもだめだよね。

  8. サッカーの例えを聞くと、韓国人がよく言う
    「日本は子供っぽい」って言うのも何となく
    分かりますね。

    「自分らの方が上なのに、日本は自分らを全く
    敬おうとせずたて突いてばかりいる。
    それは日本が中身子どもだからで、だから上の
    人間に対する配慮や心配りがない。」

    とまあこういうことなんでしょう。
    日本人から見ればハァ〜?って思いますが。

    1. >「日本は子供っぽい」って言うのも何となく
      分かりますね。

      たまに理解してる人がいるよね。

    2. 韓国人の中にある日本人像って韓国人自らの事ですからねぇ。水溜まりに映った自身の姿を見て吠えている犬そのものです。

  9. 国連軍司令部が韓国外交部を日本に呼び出しですか…
    普通は両国に訪問するけど呼び出しか
    職員室では無くて教育委員会に呼ばれるレベルかも

    1. 日本と仲直りしなさい!って呼ばれるんでしょ。「アメリカは韓国を見棄てた。これで断交!」なんて喜んでるネトウヨがお馬鹿なんですよ

      1. ほほうw

        この状況で、
        米「日本は、
        国ぐるみで国連制裁を破った疑いが濃厚で
        その瀬取りを見られたからとFCレーダー照射してP-1を追い払い、
        旭日旗にイチャモンつけてきて、
        アメリカが仲裁した日韓合意を破り、
        ついでにアメリカが戦後立ち会って締結した日韓条約(略称)を無視してる
        韓国と仲良くしなさい!」

        って言うんですかね?
        (展開が早くて助かるわぁw)

        1. ん?「日本と仲直りしなさい」?

          ちょっと誤読したが、大意は変わらないw

      2. でも、
        「これで断交」
        なら願ったりかなったりじゃないですかー

        よかったですねw
        結果オーライっすよ。

  10. いっそ半島ごと、月の裏側にでも移住すればいいと思います。月の世界中でウリナラの価値観だけになれば、ひょっとしたら幸せになれるかもしれません。(無理だと思うけどね)

    1. 韓国人というか中華思想は、虐げる人々、傅いて尊敬してくれる人々がいないと、幸せになれない人々、幸せになれない国々なのです。

      宗主国と属国がないと、中華は完成しないんです。
      だから絶対に、むこうから断交してくることはないのです。

      彼らだけの世界になれば、かれらは永遠に不幸なのです。

    2. もし、朝鮮半島人を隔離できる方法があるとして実際隔離をしたら、そこは幸せとは程遠い世界になりますが、彼らにとって合理的な世界になります。

      例えが悪いかもしれないけど、アフリカで弱肉強食があって、捕食される様を見ると可哀想に思うことさえあるけど、捕食する方もされる方もその摂理があって個体数が維持されます。

      合理的・最適な状態と幸せな状態は必ずしも一致しません。むしろ一致しないケースの方が多いです。満たそうとする気持ちと満たされない気持ちの間に最適な状態はあるのですから。

      したがって悪い言葉で言えば…
      餓鬼は餓鬼道で暮らすべき。

      1. その、餓鬼は餓鬼道で暮らすべき。というのが、わたしの断交論なんですね。ようやく理解してくれるとは幸いです。

コメントは受け付けていません。