31運動100周年記念行事推進委員会、韓国の国歌「愛国歌」を拒否

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

韓国の「31運動100周年記念行事推進委員会」が、旗揚げの式典で韓国の国歌である「愛国歌」を拒否したことが、話題になっています。この流れのまま行くと、公式の31運動100周年記念行事では、韓国の国歌が流れない可能性が高いと言えます。実際、ソース記事のSBSの報道だと「愛国歌に国歌としての資格があるのか」が議論になっている、とのことでして。

https://news.v.daum.net/v/20190207210910196?rcmd=rn

理由は、「親日派が作曲したから」です。愛国歌の作曲家アン・イクテ氏は親日派とされています。歌詞を作ったのも親日派とされていますが、一応、作詞者が誰かは不明ということになっています。

※旧ブログへのリンクとなります

 

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

さて、建国は1919年だとかなんとか言っている韓国の100周年記念行事が「国歌なし」というだけでも十分ネタになりますが・・もうちょい、複雑な事情があるのではないか、な気もします。

本ブログの読者さんなら、韓国の左派思想家たちが「国旗と国歌を拒否する」ことをご存知でしょう。韓国の左派思想家たちから見ると、「大いなる民族国家」の誕生を邪魔して生まれた存在、解体されるべきもの、半分だけの『失敗作』、それが大韓民国だからです。「民族」単位でものを考える人たち、韓国の場合いわゆる「左派思想家」たちからすると、米国と李承晩のせいで「民族国家」ではなく「半分だけの植民地」で生まれた国です。

彼らからすると韓国は解体されるべき存在であり、国家としての『正統性』を持っていません。だから、韓国の左派団体は国旗、国歌を毛嫌います。

 

そもそも「1919年建国」説が、「分断の前から国家が存在していた」という設定に説得力をもたせるためのものでもあります。大韓民国というのは臨時政府が使っていた国名であり、彼らが「1919年に建国した」と主張しているのは、「いまの大韓民国(南韓)」ではありません。北と南に分断される前から、『国家』は存在していたのです。それを、便宜上、臨時政府の国名の通り「大韓民国」と呼んでいるだけのこと。

韓国の国旗である太極旗は、似たようなものが臨時政府時代からあったので、国旗についてはさほど問題になりません(とはいっても、今回の100周年イベントには『韓半島旗』が多く登場するのではないか、とも予想していますが)。

表向きには『親日派』という便利な言葉を使っているものの、実は、いまの大韓民国の正統性を否定する動きの1つではないのか。気づく人はいないのか。

どうしても、そう思わざるを得ない事案です。

それに、もし金正恩委員長が本当に3月1日に韓国に来るなら、韓国の国歌が流れるとマズイでしょう。北朝鮮と韓国は、お互いを『国家』として認めていませんから。

 

余談ですが、北朝鮮の場合、韓国と「優先順位」が違います。臨時政府とか檀君神話とか、そんなものを「部分的には認める」ものの、金日成を「始祖」とする北朝鮮が一番偉いとしているため、北朝鮮は臨時政府を継承しているとは主張していません。臨時政府より檀君より、金日成がずっと「上」ということになっています。

 

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか~韓国人による日韓比較論~」が2月10日に発売です!韓国には無かった、平等という価値観。それこそが、日本人とお金の間の共存関係に妙な品位を作り出していること、皆さんはお気づきでしょうか。

・新刊「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~ (扶桑社新書) 」が3月2日に発売です!姪の病気の話を聞いたときの、私の「中」の動揺と、そのときに、私が思ったこと。その中で気づいたこと、私が書きたかった「楽」という言葉の真の意味などを考察し、大幅な追記を加えました。他の本に比べて、日本に来て私が感じた「神様」関連の話が多くなっています。

・新刊<「徴用工」の悪心>が、発売中です。韓国で言う「強制徴用問題」は、歴史問題ではなく戦後国際秩序の問題であり、善悪論ではなく国際法の合法・違法で語るべき問題であります。韓国のいう良心とは、日本への悪心(害を及ぼす悪しき心)です。ぜひご一読を!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

144+

86 Replies to “31運動100周年記念行事推進委員会、韓国の国歌「愛国歌」を拒否”

  1. 国旗、国歌を嫌う?どこかのお花畑の国の学校の先生方と同じです。あ?やっぱり、お花畑国の先生方のお国は北の方のお国なんですね。

  2. 統一するとドイツみたいになると韓国人は想像しているようですが、主体思想はイスラム原理主義に近い。参考にすべきは中近東でしょう。
    統一後、北は旧韓国に優位を保つために自分達が正統であることを強調します。より原理主義になる。韓国自身が親日派狩りをやっていますが、南は親日派と北がレッテルを貼る。北が欲しい財産を南は持っているからです。
    統一したら北の安い労働力と地下資源、核兵器を手に入れられると思っているようですが、北がおとなしくそんな真似を許すでしょうか。もっといい曲があってこっちの方がふさわしいと代案があるならともかく、日本のポンクラ野党と一緒、「反対!反対!」と大騒ぎしている。愚かですね。

  3. >そもそも「1919年建国」説が、「分断の前から国家が存在していた」という設定

    この手の話になると決まって出てくるのが
    日韓併合が1910年だって事なんですよねw
    日本が大韓帝国を併合してから9年の間、何やってたんでしょうかw
    単に愚か者が自分達だけで主張しているだけで
    日本だけで無くアメリカ等、世界の何処の国も臨時政府とやらなんて全く眼中にありませんでした
    其の証拠と言うのが東京裁判で
    B級C級戦犯の朝鮮人は大日本帝国民として裁かれています
    植民地人では無いんですよ

  4. 宗族の集合体である韓国社会の最大公約数が反日。
    共産主義が国是の北でも命脈を保っている。
    参照:尹学準「韓国両班騒動記」(血統主義が巻き起こす悲喜劇、2000年)
    反日のすさまじさ、執拗さの根源をしることのできる名著。
    著者は1933年生まれ。慶尚道出身の両班。総連の専従活動家を経て転向。元法政大教授。

  5. 「独立したよ」と君が言ったから、3月1日は独立記念日

    まんまサラダ記念日のノリで笑えます。
    4月1日が4月バカの日なら
    3月1日は・・・・

  6. 最近、朝鮮日報は本格的にヤバいと思ったのか、反大統領の社説やコラムを連発していますね。(遅すぎるわけですが。)

    【コラム】韓国政府が北の政権と三・一運動を記念する喜劇
    ttp://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/02/01/2019020180180.html
    とか。書いている鮮于鉦氏はお馴染みですね。

    1. >鮮于鉦(ソンウ・ジョン)副局長兼社会部長

      婉曲的言い回しばっかな皮肉屋だった気がしたけど
      いつになくストレートな書き方してるなと思えば、
      いつの間にか鮮于氏に副局長という肩書が……。

      地位上昇に伴って好き勝手なこと書ける範囲が順調に
      広がってるのかもしれませんが、鮮于氏が出世するのは
      そんだけ朝鮮日報に危機感が募ってる証拠なのかも。
      すでに茹であがったカエル並の鈍さではありますが。

  7. >大韓民国の正統性を否定する動き
    に繋がり、いい感じに金氏朝鮮化に利用され得る動きではありますが、恐らく多くは気づいちゃいないでしょう。

    もとから目の前の政敵を叩くための「破壊されるべき失敗作」であり、既に手段(破壊)が目的と化して幾星霜なうえに破壊した後の「あるべき大韓民国」の形なんて考えていないでしょうから。考えていてもふわっとした、なんか自分達が偉くなれる世界を夢想している位なのではなかろか。

    危機感を感じている人も親日だ叩け、で他は何も考えないのの勢いに飲まれてどうにもならんて所でしょうか。反日麻薬とはよく言ったものです。

    1. 日本が敗戦したとき、李王家の返品断ったんだよね。日本のようにお飾りでもいいから下取っておけば、国の「正統性」に関してはまた違った展開があったような気もする。まあ、高宗の家系だからなあ。
      いらないかw

      1. >B次郎さん
        臨時政府が民族自決に乗っかって皇帝、帝国を否定してましたからね。だから大韓「民国(共和国)」って名前にしたわけです。
        そんで、三・一運動に参加した一般人は高宗毒殺の風聞に腹を立ててたって言う、韓国ちゃんらしい、何がしたかったんだろうな顛末があったりします。
        李垠・方子夫妻はクネパパの時に韓国に帰国できました。

        三・一運動は何を成し遂げたでもない暴動とも言えるかと思うんですが、大事な拠り所になってる模様です。あと李氏の末裔は韓国で二つに分かれてそれぞれ正統を争ってましたよ。今も活動しているか分かんないけれど。

        1. 王家に以下を言わせておけば正統性は万全だったのです。
          1. 併合条約の無効(脅されて仕方なく。。。)
          2. 臨時政府の事後承認(大義であった!)
          「民国」については、王が囚われの身ゆえ不問にふす。
          3. 国民への主権委譲(近代国民国家万歳!)
          国と民を守れなかった責を負う。
          立憲君主制か共和制かは国民の選択に従う。

          しかし、李承晩が李氏の傍系だったので、直系を担がれると負けるかもしれないと思ったのでしょう。
          また、共産主義にかぶれていて、君主という存在自体を否定していたのもあるかもしれません。

          それでも、国連のお墨付きという正統性を持っていたのに、それも自ら棄ててしまうし。
          正統性が大好きなのに、どうすれば正統性が得られるのかを知らない。愚かですねえ。

  8.  朝鮮半島の人達の、こういった難癖は、国内で競争相手を葬り去るための理論づけでしかないのでは、と思います。
     その中で、追い落としたい人物に「親日派」のレッテルを張り付けることに成功すれば、勝利できる社会なのだと思います。
     つまり、魔女狩りと同じです。
     ですから、もし右派の人達が大統領を追い落としたいと思うのであれば、彼が「実は 隠れ親日の売国奴だった」という、スキャンダルを捏造するのがよいでしょう。
     CIAあたりに相談すれば、力を貸してくれるかもしれません。
     私は、個人的には嫌韓ですが、それでも北朝鮮に統合されるのは気の毒にも思います。
     韓国の右派の人達が この戦法に気づいてくれるとよいと思います。

      1. yes
        左派である文大統領ですが、すでに左派過激派からは、日本に甘すぎるなどで、批判を浴びています。
        日本から見れば、完全な反日であった前大統領ですら、韓国内の判断では「親日」なのですから、レッテルははれます。
        ようは、左派を完全に分断できればよいのです。
        分断できれば 朝鮮人は勝手につぶし合いを始めます。

        1. 分断されなくても、放っておけば、つぶし合いを始めるのでは?

          一人にしておいても、分裂して、勝手につぶし合いを始めそう。

      2. 「常考」
        七誌は時々こういう日本人には不可解な用語を使うね。
        用心しているようだが、ついボロが出るらしい。

    1. 「親日派」のラベル作って売ろうかな。旭日旗に桜に富士山とかの絵柄の。一儲けできそうな気がしてきた。

      1. 「親日派」のTシャツ、浅草あたりで、売ってないかな。
        アメリカ人観光客が、そのTシャツを着て、韓国へ。
        その観光客が、愛国戦士に襲撃される。
        アメリカ政府の抗議。
        裁判。
        無罪。
        米韓断交。

        1. 旭日旗騒ぎや威嚇低空飛行(自称)騒動などで感じる事は、いかに彼らが臆病で日本を恐れているかということです。彼らの反応を見てると「発作」とか「ショック」という言葉がふさわしい。拘置所の壁などを旭日旗でペイントするのは結構「利く・効く」と思います。文さんは今のうちに改修しとけばいいのに。自分用にクーラーの設置も忘れずに。
          「親日派」の囚人服、おしゃれですねw

          1. あ、なんか一瞬、文在寅元大統領が「親日派」の囚人服を着せられて市中引き回しされてる情景が、目の前に浮かんだ…

            私にも、ついに「予知能力」が芽生えたのか?

          2. >あ、なんか一瞬、文在寅元大統領が「親日派」の囚人服を着せられて市中引き回しされてる情景が、目の前に浮かんだ…

            親日派になるかどうかはわかりませんがw
            これは、「もし統一されなかったら」=「揺り戻しで次期大統領が親日寄りならば」、
            高確率でありうる、と思いますw
            そこは「Kの法則」発動ですねw

          3. 文元大統領の「粛清」は、統一されても、ですよね。
            左派が次の大統領なら、やはり「粛清」。
            右派が次の大統領なら、以下同文。

            というか、なかなか、文たんが市中引き回しに遭わない図が思い浮かばない。
            そうなる前に崖から跳ぶ、しかないのか。
            なんだ、基本定跡ではないか。

            なるほど、そうなる可能性がとても高いことを「あいまいな表現で」言えば、だれでも予言者になれるのですね。
            そして、決め台詞。
            「こうなることを、私は予想していましたね?」
            「?」をつけるのがチャームポイント。

          4. 問題は、
            統一された場合、
            「囚人服を着るいとま」があるのか?
            という点w

            即日高射砲の水平発射でミンチ→犬の餌

            もあり得ますねぇw

  9. 韓国という国は、部族国家なのですよ。
    ネーションではなく、raceが国家の単位になっている。

    だから韓国では、ナショナリズムが起こることはなく、レイシズムがその代わりとなってる。

    1. 「韓国という国は、部族国家なのですよ。」

      その部族国家韓国が上で、近代国家の日本が下。客観的な裏付けもなしに断定。いかにも韓国的で儒教的。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿、外国からの投稿はできません。スパム対策です。申し訳ありません