現職の最高裁判所長、倫理勧告を思いっきり無視

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

前の最高裁判所長が逮捕されてから間もないのに、現職最高裁判所長のことでまたうるさくなりました。最高裁判所の「公職者倫理勧告」を勝手にやぶったというのです。

しかし、大きな話題にはならないし、結果に問題を提起することもできません。なぜなら、その裁判が、例の「強制徴用賠償判決」だったからです。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

現最高裁判所長がやぶった勧告とは、「特定の法律事務所に直系家族(韓国で言う2寸)以内の親族が勤務している最高裁判所の裁判官は、その法律事務所がかかわった裁判にはかかわらない」としたものです。

現キム・ミョンス最高最高裁判所長は、10月30日の「いわゆる強制徴用裁判」のとき、裁判官の二人が、例の勧告事項にあたいする(相手側の法律事務所に家族が勤務している)と事前に知っていたにもかかわらず、二人に裁判に参加させました。

事前に最高裁判所長は倫理委に「規定を緩和するように」と要求しましたが、倫理委員会が判断を出す前に、その裁判官を裁判に参席させたのです。

 

韓国内では、事案が事案だった(裁判に文句を言うと日本に有利な形になる)ので、「例の裁判官は、法律事務所に反する判断をした(賠償を認めた)ので、趣旨的には問題ないじゃないか」ということで有耶無耶になりつつあります。

しかし、いくら勧告事項とはいえ、倫理委員会と適切なプロセスも経ずに最高裁判官が勝手に倫理勧告をやぶった事に対し、一部では「これはいけないだろう」と問題を提起しています。皮肉なことに、極左政党の「正義党」が熱心に「いけないだろうが!」と騒いでいます。

 

京郷新聞はこの件を、こう報道しています。

<・・最高裁はその頃(去年10月頃)、強制徴用被害者の件の全員合議体判決宣告を急ぐようにと、圧力を受けていた。

その件では、(※例の勧告事項に)二人の最高裁判事がひっかかっていた。しかし、公職者倫理委が修正に難色を示し、金最高裁判所長は二人の最高裁判事を除いせず、そのまま判決を宣告した。

勧告意見8号を崩したのだが、それについて何の説明はなかった。二人の判事が日本企業側の法律事務所に不利な判断をしたから大丈夫だという話だけが、流れた・・

・・(法曹界の関係者たちは)「キム最高裁判所長が、国民的感情が熱い事件を利用して、問題を公論化せず適当に通り過ぎてしまったようだ」と指摘した・・>

https://news.v.daum.net/v/20190208060039403

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか~韓国人による日韓比較論~」が2月10日に発売です!韓国には無かった、平等という価値観。それこそが、日本人とお金の間の共存関係に妙な品位を作り出していること、皆さんはお気づきでしょうか。

・新刊「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~ (扶桑社新書) 」が3月2日に発売です!姪の病気の話を聞いたときの、私の「中」の動揺と、そのときに、私が思ったこと。その中で気づいたこと、私が書きたかった「楽」という言葉の真の意味などを考察し、大幅な追記を加えました。他の本に比べて、日本に来て私が感じた「神様」関連の話が多くなっています。

・新刊<「徴用工」の悪心>が、発売中です。韓国で言う「強制徴用問題」は、歴史問題ではなく戦後国際秩序の問題であり、善悪論ではなく国際法の合法・違法で語るべき問題であります。韓国のいう良心とは、日本への悪心(害を及ぼす悪しき心)です。ぜひご一読を!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

129+

34 Replies to “現職の最高裁判所長、倫理勧告を思いっきり無視”

  1. 明日は我が身。
    だから、みんな強権に走る。
    前の人よりも、強権にしないと自分が危ない。
    そう思うから代を重ねるごとに酷くなって行く。

    そして今、司法に手を突っ込み、国内の紛争を国際紛争にまで発展させた。
    これまでは隣国を巻き込んで争ってきたが、国際法に手を付けた、これは世界各国を相手にするという事。

  2. もしも あの10月にルールを守って 裁判所が判決を先延ばししていたら・・・きっと歴史は変わっていたことでしょう
    政権に急いで判決を出せとでもせかされていたんでしょうなぁ

  3. ガン無視する事が「三権分立」だと、勘違いしてるんだよね。(笑)
    規律を遵る事を知らない判事て、どうなのよ?。(笑)
    まぁ、政権が変われば、此の判事も逮捕かの?。

  4. すげーな、韓国。
    さすが三権分立を豪語するだけのことはある。
    行政と立法が法を無視するのだったら、それに負けちゃおれんってことか?
    単なる国民情緒法じゃない、「反日国民情緒法」こそが最高法規という訳だ。

    1. 第4の権力マスコミが決定的に駄目ですわ。
      北朝鮮と統一して、彼らが一人一票持ったら議会制民主主義なんか絶対無理だから。

  5. 韓国国内の法律を遵守しなかったということは、日本にとってどうでもよいことです。
    日本企業に害をなした時に日本政府は動くといっているので、これからどうなっていくかが見どころになるでしょう。
    修復できないところまで日韓関係が壊れた今、何もしないという手も有効打になってきました。
    将棋で言えば、投了一歩手前でしょうか。

    1. 高段者は、相手が動きようが無くなると、わざと手を渡します。
      手を渡された方は、何をやっても「自爆」になります。

  6. つまり国家間の国際条約も国内の倫理勧告も全部無視した
    って事ですよねぇ。裁判官のやる事じゃない。
    ルールや法律を尊重しない裁判官なんて判決を下す資格無いでしょう

  7. 韓国に倫理関係の法律があると言われても、意味不明だし、守られるかどうかなんてもっと不明。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿、外国からの投稿はできません。スパム対策です。申し訳ありません