韓国、「日本政府」を被告人とした裁判を公示・・5月から審理開始か

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、リロードされるか、またはここをクリックしてください

 

2016年、慰安婦が「日本政府」に損害賠償を求めて訴訟を起こしました。もちろん、韓国内で、です。

すなわり日本政府が韓国に来て、被告人として裁判を受けるようにしろ、ということですが・・・当たり前ですが日本政府が裁判に同意するはずもなく、「主権侵害にすぎない」とし、裁判には応じませんでした。

被告人(日本政府)が来ないから、裁判の審理が進むはずもなく、裁判は開かれませんでした。というか、この訴訟が成立した事自体が不思議です。

ですが、韓国の裁判所が、日本政府無しに、勝手にこの裁判の審理を進めることにした、とのことです。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

ソウル中央地裁は、「訴状と訴訟案内書(日本語に翻訳したもの)を公示(公示送達)した、と発表しました。

<・・公示送達は、民事訴訟で当事者に書類を送信する方法の一つだ。当事者が書類の受付を拒否したり、住所を知らなくて送達が困難なときは、訴訟書類などを、裁判所のホームページに一定期間以上公開することで、訴訟書類が渡されたものとみなす制度だ・・

・・公示送達の効果は、公示送達日から2ヶ月後の5月9日0時に発生する。5月9日からは、止まってていた日本軍慰安婦被害者の損害賠償訴訟、裁判が始まるのだろうか・・

・・慰安婦被害者を代理するイ・サンヒ弁護士は、「今までの経過を見たところ、日本が回答しない可能性が高い」、「(※しかし)公示送達により日本側が回答をしなくても、裁判を開始することができるので、後は一般裁判のように進行されることを期待する」と述べた>

https://news.v.daum.net/v/20190313162053736

 

すなわち、日本政府無しに日本政府に損害賠償を命じる裁判の審理を、5月から進めるという意味になります。

結果は決まっているでしょう。徴用に賠償判決が出ているし、慰安婦問題は基本条約で解決できてないと、盧武鉉大統領のときに韓国が公式発表していますから。

しかも、補償ではなく賠償(賠償という言葉は、違法的なことに対してだけ成立します)。

こんな状態で「協力を続けたい」「未来志向」「親日清算は過去のもの」などという表現がまだ使われているから・・それもまた不思議なものです。

 

 

1つ前のエントリー(ナ・ギョンウォン氏のこと)をこれから少し追記しますので、そちらもお読みください(・∀・)ノ

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか~韓国人による日韓比較論~」が発売中(2019年2月10日発売)です!韓国には無かった、平等という価値観。それこそが、日本人とお金の間の共存関係に妙な品位を作り出していること、皆さんはお気づきでしょうか。

重版が決まりました!

・新刊「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~ (扶桑社新書) 」が発売中(2019年3月2日発売)です!姪の病気の話を聞いたときの、私の「中」の動揺と、そのときに、私が思ったこと。その中で気づいたこと、私が書きたかった「楽」という言葉の真の意味などを考察し、大幅な追記を加えました。他の本に比べて、日本に来て私が感じた「神様」関連の話が多くなっています。

・新刊<「徴用工」の悪心>が、発売中です。韓国で言う「強制徴用問題」は、歴史問題ではなく戦後国際秩序の問題であり、善悪論ではなく国際法の合法・違法で語るべき問題であります。韓国のいう良心とは、日本への悪心(害を及ぼす悪しき心)です。ぜひご一読を!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

166+

94 Replies to “韓国、「日本政府」を被告人とした裁判を公示・・5月から審理開始か”

  1. 日本国政府関係者は訪韓禁止ですね
    拘束されて帰国できなくなりますから
    裁判所に強制連行されるんでしょうし、カメラの前に立たせられるんでしょう

  2. 太平洋戦争の後、米大統領は半島が国としては成り立たないから委任統治領にと考えて居た、と読んだ事が有ります。
    日本の今は破産したかっての三洋電機が造った工場が成長したサムソンが国のカネを生んでいる今では、
    日本国を国とは認めず戦争犯罪民として、2000年の歴史のある日本国を、「半島の法=情緒」とやらで罰して、朝鮮の統治領にしたいのですね。
    占領統治領でも、日本は戦争に負けて占領された、朝鮮は国家政府になりえないから委任統治領に、意味が違う事に気が着かないと。統治したいなら経済力か武力でかかってこいよ、声闘でなくて。

    1.  必要ならば当面は委任統治にするという趣旨ですね。その後の朝鮮の独立は、連合国の視野に入っていました。

  3. 一人一億円とか言ってたから、20万人分として20兆円を日本政府に請求するんでしょうか?
    開いた口が・・・(呆)

  4. 以前にも昭和天皇を被告にした模擬裁判とかやってましたね。
    こーゆー嫌がらせを考え出すことにかけてはピカイチですねー。全身全霊でやってくるので、日本はタチウチしきれません。相手してると無駄にエネルギー浪費するばかりで、マトモな生産活動に支障が生じますから。
    ノブスケさん風に分析すれば、アチラは誰かの足を引っ張り引きずり降ろすことに無上の喜びがある気質に、反日がマッチした結果?
    とにかく、この嫌がらせ裁判は韓国国民が喜び政権支持率アップも狙えるという、ムンムンにとって二度おいしい秘策だと思います。

  5. 会計士さんのところでは法的に逸脱していることが法理論をベース語られている。比較してここは感情論をベースに語られていることが多いね。ワシは前者は逆に要らぬ知恵を韓国に与えるので説明は最小限にすべきだと思っている。後者はたまに支離滅裂な文章が目に付くけれども、庶民感覚からは納得するものが多い。鈴置氏が注目しただけはあるね。

  6. これで敗訴すると、賠償責任が発生するが、その損害賠償請求に応じないでいると、債務不履行と判断され、対抗措置として日本国が差押えられて、強制執行されて韓国に併合されてしまうのですか? 大変だ!

    1. それはない。だが在韓資産はその限りではない。法の無秩序な執行は二国間の信頼を破滅的に破壊することになる。韓国内の常識人が阻止するように行動しないと覆水盆に返らずとなるね。さあ日韓議連の皆さん、出番です。

  7. 是非とも実現して、世界各国のTV局に金をつかませて生放送してもらいたいです。
    きっと話題になりますよ「あぁ コリア駄目だ」てね。

  8. これは日本政府に関するヒト、モノすべてに対して制限または抑制することが可能となる布石ということか?口では未来志向といいながら極めて矛盾する行為を是認する。日本政府は未実現の損害云々と対応策を控えることは暗黙の了解として誤解を与えるリスクがある。早期に反対意見なり非難を口頭だけでも発言するべき。それが証拠となる。

  9. 日韓合意の十億どころか、合意に至るまでにかかった税金総額いくら。。。
    合意自体、韓国側からは一切履行されず破棄も同然だったのに、
    そのことに関しても何の制裁もなかったし、日本政府に不信感を抱く。
    韓国なんかすぐに手放すべき負の塊なのに、
    未だ手放さず、その扱い方さえも知らずに振り回され続ける日本。

  10.  「公示送達日から2ヶ月後」って、ずいぶん長くないですか?

     3月14日?でしたか、日韓の外務局長級会談だかでしょ。こっちの方が、先に進みますね。

コメントは受け付けていません。