北朝鮮、地方党幹部会議で「核の放棄はありえない」と話した?

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、リロードされるか、またはここをクリックしてください

 

聯合ニュースの記事ですが、1次ソースは朝日新聞となります。北朝鮮労働党の地方幹部会議で、講演者が「核を放棄するわけにはいかない」「非核化とは核保有国として認められ世界の規則を守ること」と話した、とのことでして。

<北朝鮮の朝鮮労働党が、党幹部を対象とした講演会で、米朝首脳会談の結果を説明し、核兵器の放棄はありえないことだという趣旨の説明をしたという日本のメディアの報道が出ました・・>

https://news.v.daum.net/v/20190313122659566

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

「日本メディアの報道」とは、多分この記事だと思われます(朝日デジタル)。

北朝鮮当局、核放棄を否定か「米の敵視政策に変化ない」(ヤフーニュースのURLです)>

情報ソースは、アン・チャンイル氏。「初の脱北者博士」と呼ばれた人で、いまは世界北朝鮮センターという団体のリーダーです。

 

同ソースを扱った朝鮮日報は、<・・(※幹部会議の)講演者は、「人民の血と汗で作られた核兵器を放棄することはありえない」とし「私たちの核は、世界の平和と安全に貢献するための使命で作られた」と話した。「非核化は核保有国の地位を得て国際的な基準を遵守することから行われる」などの発言もした新聞は伝えた・・>としています。

https://news.v.daum.net/v/20190313171140671

 

普通なら、「どうやってその内容を把握したのだろう」のほうが気になるところですが、他にも「北朝鮮が核関連施設を再稼働している」という報道が相次いでいますので・・

自称「仲裁者」を強調している文在寅大統領は、沈黙を続けています。反日演説以外は本当に目立ちませんね。

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか~韓国人による日韓比較論~」が発売中(2019年2月10日発売)です!韓国には無かった、平等という価値観。それこそが、日本人とお金の間の共存関係に妙な品位を作り出していること、皆さんはお気づきでしょうか。

重版が決まりました!

・新刊「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~ (扶桑社新書) 」が発売中(2019年3月2日発売)です!姪の病気の話を聞いたときの、私の「中」の動揺と、そのときに、私が思ったこと。その中で気づいたこと、私が書きたかった「楽」という言葉の真の意味などを考察し、大幅な追記を加えました。他の本に比べて、日本に来て私が感じた「神様」関連の話が多くなっています。

・新刊<「徴用工」の悪心>が、発売中です。韓国で言う「強制徴用問題」は、歴史問題ではなく戦後国際秩序の問題であり、善悪論ではなく国際法の合法・違法で語るべき問題であります。韓国のいう良心とは、日本への悪心(害を及ぼす悪しき心)です。ぜひご一読を!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

130+

34 Replies to “北朝鮮、地方党幹部会議で「核の放棄はありえない」と話した?”

  1. 北朝鮮のこの発言は本来なら驚くべきことじゃないし、ニュースとしての価値も無いんですけどね。取り上げた新聞社は意外だとか言いたいのかな。
    そして韓国は統一によって核を手に入れ、核をちらつかせ日本に対して強い交渉をしたいと考えるのでしょうから、まあ何も言わないのでしょうね。
    言ってもポーズか。
    下手したら拉致問題のカードも手に入ると思っている気もしないでもありません。
    まさかそんな愚劣なことは・・とも思いますが・・・

  2. 北も朝日も性根は嘘つきだけど北と朝日の間には深い縁があって
    たまによくわからんスクープをすっぱぬいてくるのもたしか。

    朝日の優先順位としては中>北>南で固定されてそうだけど
    牧野愛博って人物のスタンスやイデオロギーがよくわからない。
    ソウルに滞在してるうち韓国保守派に染まったのかもしれないが
    朝日がそんな背教者を総括しようとしないのも謎。

    朝日はとっくに半島に見切りをつけてて今は中国一辺倒なのか。

  3. ここまで時間をかけてすべてを犠牲にして開発した核を
    何が悲しくて手放すのか

  4. 自分の叔父を重機関砲で粉々に粉砕して犬に食べさせ、実の兄をVXガスで暗殺した男が核ミサイルを保有しても「世界の規律を守る」訳があるかよ。

  5. あっちもこっちも非核化はありえないという意見なのに首脳ルートだけありえるという、首脳間の間に立った人が何か細工をしたのかなという疑いを捨て切れませんね。

  6. なぜ、次から次へと北の核兵器温存や生産施設稼働の話が出てくるのかを考えてみる必要がある。一つは北への攻撃に対する大義名分作りではないだろうか。緊張の維持がまだまだ必要なようだね。

    1. >一つは北への攻撃に対する大義名分作り

      えっ、それってパパブッシュの「大量破壊兵器」と同様の??

      1. そう、無くても有るんだよのねつ造はお馴染みのやつだけど、今回は無理しないでも皆そう思っている。ミサイルはいつもどこから飛んでいったけか?と思い出せば納得。

        1. 何か次は「北による衛星の発射実験」じゃないかな?

          ロケットじゃ無い、衛星だ、と言い張る。で、それは偵察衛星とか。

          まだ、衛星打ち上げは無理かー。韓国も衛星打ち上げ出来ていないんですよね。

          1. 衛星と自称するものを含めた北のロケット発射技術は、南のそれとは比較にならないくらい高度なものをすでにずいぶん前に備えています。
            何年前でしたか、確か赤道方向に発射したときがありましたが、ほとんど計算通りで驚いた記憶があります。

          2. 大量破壊兵器の名分は、子ブッシュですね。

            イラク戦争の裏側の理由はやはり石油利権です。
            フセインがEUとの原油取引をユーロ立てで行おうとしたのを、アメリカが阻止したというものです。
            フランスのドビルパン外相が強硬に反対していたのを覚えていませんか?
            フランス、ドイツ、ロシアなどが反対したのは、petrodollarシステム ( 石油取引は全てドル立てで行う ) に穴を開けようとしたためです。
            当然アメリカは阻止しようとします。
            それで出てきたのが、「大量破壊兵器」という名分でした。

            イギリスはこの時、アメリカにつきました。
            今回のEU離脱もそうですが、イギリスは結局いつも大陸とは一線を画します。

            さて、
            アメリカが大義名分をでっち上げてまで ( でっち上げる必要はありませんが。)なんとかしたい「何か」が、果たして北朝鮮にあるでしょうか?
            私は無いと見ています。
            つまり戦争は起こらないと思っています。

            ロケットの方はたぶんロシアが一枚噛んでいると思っています。
            この間、ちょっと話題になっていた「中距離核戦力全廃条約」があったので、北朝鮮で開発を行ってきたとか…。
            ロシアは韓国のロケット開発にも関わっていました。
            でもこの辺りは妄想です。

          3. >さて、
            アメリカが大義名分をでっち上げてまで ( でっち上げる必要はありませんが。)なんとかしたい「何か」が、果たして北朝鮮にあるでしょうか?

            あるある。
            ①膨大な地下資源。
            ②傀儡政権の樹立(対中国の為)
            ③先端兵器の実演と古い兵器の在庫処分
            ④軍需産業への利益誘導

            当時、イラク攻撃に反対した仏、独、露への米のスタンスは通貨覇権に対抗することへの怒りもあって、以下の通り
            仏「絶対許さへんでぇ、道頓堀に沈めちゃる」
            独「無視するさかい、ええの」
            露「ま、ええわいな、毎度のこっちゃ」
            だった。

          4. ②でアウトですね。

            イラクは石油利権、通貨覇権の問題でしたが、北朝鮮は地政学です。
            北朝鮮にアメリカの傀儡政権など、隣接するロシア、中国が許すはずがありません。
            半島での有事は大量の難民を生むので、日本だって反対です。

            朝鮮半島は今のまま、バッファー地帯にしておくのが一番です。

            それにアメリカは既に南で失敗していますよ。
            アメリカのように民主主義を謳っている国では、金王朝のような傀儡政権は作れません。

            北朝鮮の核兵器は、今のところ問題にならない程度のものでしょう。
            ならば、資金の流れを止めればいい。
            韓国が水漏れするパイプなら、元栓である日本が締めればいい。

            でもやっぱり大量の難民( 不法移民 ) は嫌なので、経済の急激な破綻は避けますね。
            真綿で首を締めるようにじわじわと、ソウルオリンピック以前の経済状態まで戻して行く、と私は見ています。

            完全に想像でしかありませんが、既に話しはついているのではないかと思っています。

          5. 何もない最貧国で、戦争に勝ち、金王朝が崩壊した後、
            膨大なコストの出費がありますからね。
            日本が負担しようが韓国が負担するにしても、米兵の死者によっては政権も崩れますし、核とミサイルの技術の拡散さえなければ今のままでいいのでしょう。
            次の核実験やミサイルを飛ばした時が、危険水域に入る?のでしょうかね。
            トランプ氏、安易に戦争と言うカードは切らずに、自分の知る分野で、自分の土俵内で堅実な勝負していますね。今のところ。
            中国への方針展開といい、今の経済戦争といい、この人とそのブレーン相当優れているようにも思うのです。
            マスコミの評価はボロボロで、言動も米国の普通のおじさんそのまんまで、ストレートにものを言いすぎですがね。
            赤裸々な米国人の意見だから、実は一般受け(マスコミに出てこない人々)がよかったりするのでしょうか。

            日本もそうですが、国や国民を一番に考えてくれる(と思われる)代表者がいいのですよね。

          6. マスコミの評価がボロボロの方が、いい仕事してるっていうことなのかもしれませんね。w
            七誌さんに糞とか馬鹿とか言われると、自分の説が間違っていないと思えるのと一緒でね。σ(^_^;)

  7. 沈黙の大統領、
    一見するとかっこいいがブンタンの場合は策無し、能なし、甲斐性なしの必然的結果、かな

  8. これを許したら世界の独裁国家が全部こぞって核開発を始めますからね。許すわけがない。中国ごと制裁を強化して根を上げるのを待つしかないのだと思います。

  9. 発言が本当の情報かはさておき、北朝鮮が「世界が考える非核化」をするつもりがないのは明白ですから、そういう話が出てきても不思議はありません。

    しかし、
    >「非核化は核保有国の地位を得て国際的な基準を遵守することから行われる」
    が意味不明。

    まず、新たな核保有国として認められることは考えられない。
    次に、約束破りの常習犯である北朝鮮が「国際的な基準」(なにを指す? IAEAの査察?)など守れるとは到底思えない。

    こんな姿勢では実務者協議で溝を埋めるのは不可能。
    とすれば、前回で懲りた黒電話はいつまでも米朝首脳会談はできず、経済制裁は強まる一方。
    ・・・破れかぶれで核先制攻撃でもするつもりか?
    標的は日本のどこかになりそうで困ります。

    1. >国際的な基準を遵守
      此れは「北が考える道理を世界が遵守する。」と解訳される。
      北は「核保有国」なので、その地位を確保し、北以外は、核保有をしてわ為らない・・・・。
      と、言う事とだと、私は解釈しましたけどね。

      1. 日本語で書いて下さい「わ」「は」。
        もしかすると朝鮮学校には、
        国語(日本語)の授業がないのかな。

コメントは受け付けていません。