韓国紙「韓国に経済報復すると日本企業が苦しむと日本人が言っている」

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、リロードされるか、またはここをクリックしてください

 

韓国各紙が、「韓国に進出した日本企業の85%は黒字」「韓国に経済報復(経済制裁のこと)すると日本企業が苦しむことになる」など、「韓国に経済報復すると日本が苦しむぞ」という記事を載せています。

特に中央日報は、韓国フジ・ゼロックス会長だった方のインタビューなどを載せ、「韓国と日本の経済は運命共同体だ」という主張を展開しています。

https://news.v.daum.net/v/20190314120212217?rcmd=rn

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

まず、各企業としては面倒なことではあるでしょうけど、その原因を作ったのは日本ではなく韓国。これがもっとも考慮されるべきでしょう。

以下、ソース記事と同じく単に「損得」という結果だけを論ずるなら・・

 

まだこれからの展開には読めない部分もあるし、日本政府が制裁をしても、はじめから一気に行うはずはありません。結果(経済制裁の効果)が出るまでは時間が必要でしょう。

ただ、その「時間が必要だ」というのがポイントでもあります。

韓国関連でビジネスを展開している日本企業各社が、その「時間」の間に何もしないのか。両国のどちらが損をしたのか確実なデータが出てくるまで何もせずに待つのか。そんなはずはないと思います。

韓国よりずっと大きな市場である中国に対しても、「チャイナ・リスク」を回避するために様々な措置を取っているのが世界の現実。いまは韓国で事業を展開していない企業にも、「コリアリスク」という言葉だけは確実に刻まれることでしょう。

そう考えると、「いま」韓国でビジネスをやっている日本企業が損をすることについても(これはちゃんとデータを集計分析する必要があるでしょうけど)、日本経済全体からすると、「『これから』韓国でビジネスをやる予定だった日本企業が、コリアリスクを認識、リスクを回避できるようになる」側面を無視できなくなります。

 

モノを言うのは、韓国からすると「韓国経済全体の中で、日本に頼るしかない韓国経済の割合」と、日本からすると「日本経済全体の中で、韓国に頼るしかない日本経済の割合」。その力比べになるでしょう。

韓国紙が「韓国側がダメージを受けるからやめろ」とは言わず、「日本がダメージを受けるからやめろ」と言っていることが、その結果を予想するに1つのバロメーターになっているのではないのか・・な気はします。

しばらくすると「良心的日本企業」リストができるかもしれませんね。「それでも韓国とビジネスを続ける日本企業」という意味で(笑

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか~韓国人による日韓比較論~」が発売中(2019年2月10日発売)です!韓国には無かった、平等という価値観。それこそが、日本人とお金の間の共存関係に妙な品位を作り出していること、皆さんはお気づきでしょうか。

重版が決まりました!

・新刊「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~ (扶桑社新書) 」が発売中(2019年3月2日発売)です!姪の病気の話を聞いたときの、私の「中」の動揺と、そのときに、私が思ったこと。その中で気づいたこと、私が書きたかった「楽」という言葉の真の意味などを考察し、大幅な追記を加えました。他の本に比べて、日本に来て私が感じた「神様」関連の話が多くなっています。

・新刊<「徴用工」の悪心>が、発売中です。韓国で言う「強制徴用問題」は、歴史問題ではなく戦後国際秩序の問題であり、善悪論ではなく国際法の合法・違法で語るべき問題であります。韓国のいう良心とは、日本への悪心(害を及ぼす悪しき心)です。ぜひご一読を!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

167+

105 Replies to “韓国紙「韓国に経済報復すると日本企業が苦しむと日本人が言っている」”

  1. 産業界の韓国離れは数年前から始まっていますね。

    10年前は国産部品を韓国製に併注したり、転注したりする部品が多かったのですが、その後、中国製に転注。更にもう一度日本製に戻す動きがあります。
    韓国製は数年前からコスト競争力を失っています。また、最近は中国製もコスト競争力が落ちてきました。
    日本製部品は各企業の努力(リストラ?自動化?)によりまたコスト競争力を回復してきています。

    中国はだんだん「原産国」から「消費国」としての位置づけが多くなってきましたね。ただ一党独裁なので、急に政策がかわるリスクがあります。

    韓国は「消費国」としては全く成り立たないので、コスト競争力が無くなったら「用済み」ですかね。
    日本企業の撤退にしか韓国人は感じていないかも知れませんが、韓国企業の日本企業への輸出も確実に減っているはずです。
    それは皆様のおっしゃるとおり「最低賃金アップ」と「分不相応なウォン高」によるもの、つまり韓国の政策の失敗によるモノだと思います。

    日本企業の撤退だけで無く、韓国への発注も徐々に減っているはずです。
    少なくとも私の会社ではそういう流れになっています。
    たぶん私のいた産業ではおなじ方向だと思います。

  2. 日本国首相が各省庁に制裁手段 方法やらを検討させた上で実行ってのは、苦しむのは承知の上だろううし効果もある程度予想していると思うのだけどね

    馬鹿なマスゴミは煽るだろうけど、北朝鮮のミサイル発射場再開や米中の貿易戦争の行方によって制裁内容が変える、柔軟な対応する事事態は非難されるような事でもない
    韓国は日本と対等な妄想で喜んでいるでしょうが、この経済報復は米中覇権戦争での米日vs中北韓の最初の一歩ぐらいだよね

    1. ひょっとしたら、日本が韓国に制裁して一番ダメージ受けるのは日本のマスコミかも知れませんね。
      韓国ドラマも今以上に入ってこなくなるし、視聴者受けも悪化する。更に韓国絡みのステマ予算も削られてスポンサーマネーも細る、と。

  3. 中国との経済関係に緊張走っても怯むことのなかった日本が
    韓国との関係悪化を怖がるというのも説得力に欠けそうだけど
    韓国人は感情的に心地よい説に説得力を見出しますからね。

    そもそもの大前提として関係改善のための方法論がない以上、
    報復しようがしまいがどっちにしたって状況は悪化する一方。
    韓国は自分たちの反日が際限なくエスカレートする構造を
    冗談ぬきで自覚できないので、日本企業が謝罪と賠償すれば
    問題は解決して日本の利益に繋がると本気で思ってそう。

  4. 日本側の論理は、条約で解決済みの徴用工判決は国際法違反であり「いわゆる戦犯企業」がお金を巻き上げられたなら「制裁措置で国庫に収めた分で補填するのは国際法上も合法」という事ですね。

    もし韓国が対抗措置を取れば、早速WTOに提訴して韓国政府の異常性を世界に宣伝する事になるでしょう。

    情(ジョン)を国際法に優先させるような外交手腕は文政権にはありませんし、損得勘定ができるまで正気を取り戻して貰いたいものですねぇ。

  5. この記事の笑いどころは

    韓国フジ・ゼロックス会長だった方のインタビューなどを載せ、「韓国と日本の経済は運命共同体だ」という主張を展開しています。
    ですね!

    韓国フジ・ゼロックスは、昨年の11月に
    2019年3月をもって、韓国の工場を閉鎖して
    韓国から撤退することをプレスリリースしています。

    戦後にできた会社なので、徴用工裁判は無関係ですし、
    そもそも徴用工裁判の判決前に、撤退を発表していますし、
    会社も「撤退理由は徴用工裁判の判決は全く無関係です」といっていました。

    撤退理由は、韓国リスクですが、ムンジェインリスクなのです。
    最低賃金があがりすぎ、さらに2019年にまたあがるため、
    これ以上、韓国に工場をおいても儲からないからだとか。

    2018年の韓国の最低賃金は約835円の8350ウォン。
    日本の最低賃金(全国加重平均)の時給848円にせまります。
    ムンは、2020年には時給1万ウォンの約1000円にすると公約していますので、
    韓国工場にはデメリットしかないのです。

    韓国の10年前の最低賃金は4110ウォンで約410円ですから
    わずか10年間で2倍以上。

    徴用工も、反日も関係なく、外国企業は韓国から撤退するのは当然です。
    もちろん、日本以外の外国資本の企業もですよ。

    ちなみにアメリカの最低賃金は時給7.25ドル
    ドイツ最低賃金は時給9.19ユーロ(2020年1月から9.35ユーロ)
    日本は時給 761円(鹿児島県)〜985円(東京都)(平成30年度)。特定最低賃金では、時給678円(部分肉・冷凍肉、肉加工品、処理牛乳・乳飲料、乳製品製造業[宮崎県])

    つまり、日本企業にとっても、韓国から撤退したい状況なんですよ。

  6. 何事も始まりがあって終わりがある。
    チャイナリスクを承知で残留した日本企業にはそれなりの思惑と計算があることでしょう。
    長年日本企業の金城湯地であり続けているタイ王国も近年の貧困層の反乱で王制が倒される可能性があります。
    タクシン派政権で工場労働者賃金が上昇すれば、日本企業は離れていくでしょう。
    韓国は少なくとも誰かが賠償判決を肩代わりしない限り戦犯指定企業は撤退していくでしょう。
    日本国全体では十分元はとれたと思います。
    ベトナムが第三の日本国の金城湯地足り得るか、まだ分かりません。

    1. だから、

      誰が「国交断絶など効果がない、だから国交断絶などと主張するな。」

      といってるのかな?

      漠然と、世の中にいるであろうそう主張してる人?に向かって言ってるの?

    2. 国交断絶です。でも必ず日韓関係は元に戻ります。
      って人は・・・まあめずらしいですよね。

      お待ちしていました。
      ご返答を。

      自分の言葉から逃げてどうするのですか。
      言い訳しかできませんか?

      1. 七誌さん
        「断交です。それが全ての解です」
        「必ず日韓関係は元に戻ります。それも前以上の親密さで」

        *一応補則。
        書き間違い?とかではないので。

        極めてめずらしい、というか七誌さんのみの主張です。
        マッチポンプに水と言ったところでしょうか?

    1. 鵜飼の鵜として韓国は特別扱いだったのに自分で放棄したのだから仕方がない。

      韓国のように幸運な国は他に存在しない。新興工業国として先進国になれたのは韓国だけ。

      何事も始めがあれば終わりがある。
      元はとった、仕方がない。

      1. 韓国という鵜の次の飼い主は、北朝鮮か中国か、はたまたロシアか?
        いずれにしても、日本ほど優しくはなさそうですなw

  7. 余談だとは思うが、あのホンダが永く縁のあった英国撤退を決断したのを
    朝鮮脳では理解できないだろうなと

    マン島TTなんて言葉を知ってる奴はジジイ

  8. 韓国の代わり以上になる国はたくさんあります

    これ以上関わると、日本企業にさまざまななダメージが来る事が予見されるから、多少損しても関係を切るのが、企業の考え

    つまりはリスクマネジメントの一項目に過ぎない

    そんなに儲けられる相手国ではありませんよ、韓国って

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿、外国からの投稿はできません。また、コメントにリンクを含む場合は冒頭の「h」を外してください。全てスパム対策です。申し訳ありません