そしてここで大事なお知らせ

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、リロードされるか、またはここをクリックしてください

月曜日から水曜日(25日~27日)まで、更新休みます。

別に「この時期」に決めているわけではありませんが、やはり1年に1回は墓参りしないと、スッキリしませんので・・

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

3日も留守にして申し訳ありませんが、これもまた「じゃぱんらいふ(ジャパンで暮らしているからこその出来事)」です。

「墓参り、金融機関、家族と会う」だけでも、韓国を縦に横にほぼ全域カバーしないといけません(それぞれの場所がかなり離れたところにあります。一度訪れた街にワープできるようにしてほしいところです)。

帰ったらすぐ通常更新になりますので、しばしお待ち下さい。それでは、行ってきます。

雑談エントリーも議論エントリーも別にありますけど、次の更新までは本エントリーのコメント欄を、なにかおもしろい雑談にでも使ってください。

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか~韓国人による日韓比較論~」が発売中(2019年2月10日発売)です!韓国には無かった、平等という価値観。それこそが、日本人とお金の間の共存関係に妙な品位を作り出していること、皆さんはお気づきでしょうか。

重版が決まりました!

・新刊「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~ (扶桑社新書) 」が発売中(2019年3月2日発売)です!姪の病気の話を聞いたときの、私の「中」の動揺と、そのときに、私が思ったこと。その中で気づいたこと、私が書きたかった「楽」という言葉の真の意味などを考察し、大幅な追記を加えました。他の本に比べて、日本に来て私が感じた「神様」関連の話が多くなっています。

・新刊<「徴用工」の悪心>が、発売中です。韓国で言う「強制徴用問題」は、歴史問題ではなく戦後国際秩序の問題であり、善悪論ではなく国際法の合法・違法で語るべき問題であります。韓国のいう良心とは、日本への悪心(害を及ぼす悪しき心)です。ぜひご一読を!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

169+

56 Replies to “そしてここで大事なお知らせ”

  1. >なにかおもしろい雑談

    シンちゃんが財産を回収するのが早いか……

    (・∀・)韓国がこの世界から消え去るのが早いか

  2. 宗教も民族も関係なく、先祖や故人に思いを致すことは大切ですね。
    気を付けて行ってらしてください。

  3. お墓参り、行けないと「もやもや」しますよね!
    ご先祖様を大切にするマインドは日本と韓国が一番似てるところだと思います。無事のお帰りをお待ちしております!! 

  4. ざっと見たところ、トレッキーが二人、ドラクエニストが一人ですかね。

    まあ、テレポーテーションでも「いしのなかにいる」可能性がありますから、確実に行ける方法があるうちに元気な顔を見せに行くのはいいことだと思います。

  5. マスクと空気清浄機必須。
    気を付けて行ってらっしゃい。

  6. お、行って来い。
    祖国の空気を思う存分楽しむが良い。(なんちゃって)
    楽しんだら、ちゃんと戻ってこい。
    良いも悪いも話を聞かせてくれ。

  7. 行ってらっしや〜い。
    ご家族と会えるの楽しみですね。
    ご両親も^_^

  8. 「ご安全に」

    さて、ブログ主のお勧めなので、雑談でも。
    楽韓さんのところの新ネタで、
    「韓国人は要求しかしない」という話に続いて、
    ある米国高官の発言として、次のような話が紹介されてます。
    「韓国人は政治家でも官僚でも外交官でさえも、パターンが同じだ。論理や根拠が不足しているときは『理解してくれ』という」

    「あなたはそれを理解するべき」も、そういうことなのかな?

    1. 実は御寛恕願いますの用法だったりして。
      だって韓国ちゃん、命令できる立場なら言い換えなんかせずにやれって直接的な表現をするんじゃないかなと思うのです。するとその事例の「理解してくれ」って足元を見られない様に留意しつつの、もう論理や根拠(言い訳のネタ)も無いけど頼みますよお願いしますって縋る場面じゃないですか。

      そんで多分なりふり構う余裕がなくなると土下座(マススタート選手のあれ)して忘れた頃に捲土重来とばかりに被害者アピールで再起を図るの。いずれにせよ我を通す方向なので、あまり意味がないですね。

    2. 日本は「何かやれることはないか?」と聞いてくる、、と続く話ですね?
      偶然、その記事を読んでましたw

      外国が、「日韓をどう見てるか?」こそ、日本人は理解すべきwなのです。
      「日韓だけ」を見て視野狭窄に陥ってはいけないと思います(上の日本の対応が必ずしも良いとは言えませんが)。

      「韓国はどう思ってるか」は重要じゃない。世界が「日本(日韓)をどう見てるか?」の方がより重要。

      それを理解すべきw

      1. 違います。
        当時者でない外国にとって、日韓など、どうでもいい問題です。

        他国の考えを忖度しても、メリットがないです。
        世界って、どの国ですか?
        アメリカですか?
        ロシアですか?
        中国ですか?
        それとも、フランス、イギリス、スペインですか?
        これらの国が、日本に対して文句を言いましたか?

        どこも言っていませんよ。

        1. >そん たく [1][0] 【忖▼度】
          ( 名 ) スル
          〔「忖」も「度」もはかる意〕
          他人の気持ちをおしはかること。推察。 「相手の心中を-する」
          「忖度」に似た言葉
          » 類語の一覧を見る
          推当て 臆度 推測 推考 推し当て

          「忖度」とは言ってないんだよね。
          「外国がどう思ってるかを押し計れ」じゃないの。
          うまく言えないかもだけど、「日本が推し計る」事を言ってるんじゃない。
          「迎合すること」ではない、と言うべきか。
          「世界の中の日本の立場で考えろ」の意味。
          で、誰かのように「日韓だけの世界で」考えるな、ということ。

          日本の独りよがりでも、国際社会じゃ弱いでしょ?

          例えばIWC脱退。
          あれは別に孤立もしてないし、阿ってもいない。
          損得は専門家じゃないからわからないけど、国益と非孤立化と、主張がうまくバランスはとれた、良い脱退だと思うので支持します。
          そう言うことなんだが、
          伝わってくれれば嬉しい。

          国際連盟脱退は、正直わからんw
          外務大臣がバカだった、とは思ってる(内田さんだっけ?)
          少なくとも松岡洋右は悪くない(脱退反対だった)。

          そして
          当事者じゃない外国の話はしていない。
          アメリカは、北の非核化の当事国で、現在の覇権国。
          で、アメリカは外国だ。

          1. 加えれば
            忖度気味の対応には否定的。
            >上の日本の対応が必ずしも良いとは言えませんが)。

            しかし、軍事力がない今の日本では、この程度が限界か、とも言える。
            なので「9条改正賛成派」でもある。

            理想ならナンボでも言える。
            現実も考慮したい派、なので。

          2. つか、
            現状、9条改正が難しいならば、何ができるかを考えるべきだ、とさえ思ってる。

            アメリカが北を攻撃した場合、ロジや援護、護衛をするであろう。
            でここがポイントだけど、
            「上陸作戦には自衛隊も参加すべき」と思ってる。
            拉致被害者救出をアメリカ軍任せにしてはいけない、と。
            自国民救出は現在の憲法の範囲内で、もっと言えば、今でもチャンスがあるなら行くべきとさえ思ってる。

            改正を待ってはいられない、と。
            名前出して悪いが、にゃなさん宛に過去、こう書いたことがある(同趣旨)。

            自衛官が戦闘で北の兵士を殺して起訴されたら(仮にの話)、法務大臣は指揮権発動するなりして、対応すべき、と。
            これらは軍法のない現状でも論理的には可能だ(と思う)、という主旨を。

            桜子さんには、返信を期待したいですな。

          3. 訂正

            国際連盟脱退は悪手

            に変更するです。
            外務大臣がバカだった。

          4. アメリカのいない国際連盟に留まったところであまり変わらなかったと思います。ただの「会議場」ですから。ソ連なんか侵略の咎で除名ですからね。
            世界大戦だけは防ぐために「多少の我侭は認めるから会議場にいろ」というのが戦後の安保理の拒否権。

            あと、拉致被害者救出のために北朝鮮に上陸する件ですが、基本的には賛成です。戦時になれば個別自衛権の行使でいけます(平時は無理)。
            ただし、日本人が忘れていることがあります。
            それは、血を流した土地への権利を要求する

          5. (途中で送信してしまいました。)

            日本人が忘れているのは、血を流した土地へに対して権利を要求してしまうということです。「いらん」と言っても他国には通じないし、犠牲が出たら対価が欲しくなるんです。(こればっかりは、韓国の見方の方が正しい。)

            WWI の時、日本が欧州方面にあまり兵を出さなかったでしょ。
            あれは、イギリス側からすれば戦力は欲しいが戦後に日本に欧州の利権を渡したくない、日本側からすれば同盟は尊重したいが犠牲が出たら手ぶら帰ってくるのは国民が許してくれない、という二律背反の結果でした。

            だから、派兵は本当に慎重にしなければなりません。他国からみれば日本は(飢えた)列強だということを忘れずに。

          6. >日本人が忘れているのは、血を流した土地へに対して権利を要求してしまうということです。「いらん」と言っても他国には通じないし、犠牲が出たら対価が欲しくなるんです。

            日本人は血を流した対価を求めないことがある、という主張でいいんですよね?

            この辺の考えは、「バイキング(海賊)の発想」なんでしょうかw

            米「おい!ジャパンよ、出張ってきて敵をぶちのめしたんだから、利益を得る権利と義務がある。逃がさねーよw」
            的なw

            あーヤダヤダw

          7. >日本人は血を流した対価を求めないことがある、という主張でいいんですよね?

            違います。
            国民と周辺諸国に相応の対価を提示してから兵を出しましょうということです。(まあ、嫌でも復興には関わりますよ。美味しいから。)

        2. まだ今の国際的な枠組みだと多くの諸外国の国民にとっては無関心だけど、外交の世界だと対日圧力に有効な手段だからそこら辺はきちんと処理しないといけないと思いますよ(そして戦後秩序組の中で対日圧力の走狗になってたのが韓国であり<同時に半ば同盟国でもあったのだけど>、うまく活用してたのが中国だったわけなんですけども

          韓国が米国が日本を叱ってくれるっていう妄想してるのはそういうことです

          あと、受験生さんのに一言付け加えておくと、鳩山答弁(1956)ですでに憲法解釈上は先制攻撃できることになってます(紛糾はするでしょうけども)

      2. 受験生さん

        韓国以外の国にも説明して理解してもらうことは大切ですね。
        ちゃんと証拠と理論を示すことは、彼らとの差別化に効果が有ります。

        15年ほど前に日本固有の文化を韓国起源説と唱えているある案件で、私が現地調査もして、韓国国内で実施されたことの無い、歴史的資料整理もしてまとめて雑誌に発表した件でも、アメリカで韓国人が私の事を韓国起源説が正しいと証明した日本人として、宣伝してしまった時も、私が米国人に韓国に彼らが主張する説に見合う証拠が無かった事を説明し納得させた後、彼らは「韓国を理解してほしい」でしたね。
        その時の感じでは、米国人たちは「韓国人がまた」「やっぱり韓国人」という受け止め方でしたね。韓国人の主張には根拠が無い事を知ってます。

        問題な事は、韓国人たちはこれで終わらず、ずーっとその「韓国起源説」にしがみついてなおも主張をし続けていることです。

        要請があり、証拠の提出とその後の調査とを、また発表する事になりました。

        ソメイヨシノ韓国起源説も消滅しないようですね。旭川の労務者たちの写真も引き続き「韓国人徴用工」として使われ続けると思いますよ。

    3. 韓国の外交官はアメリカの外交官をまず教導しようと試み、それから要求を主張してくると書かれていたと思うんですが、韓国のマスコミが民衆を教導しようとする傾向があると以前から言われていて、韓国のエリート層はそういう傾向があるんだと思います。
      そういう考え方だと思いますよ。

      1. 「あなたはそれを理解するべき」の人も、他人をまず「教導」しようとしますからね。
        「教導する者・主張する者は甲、それを理解する者は乙」なのかな?

        1. おっと、知らぬまにこっちが伸びてるw

          ・核武装も合憲

          という解釈もありますねw

          国際連盟脱退は、(迷うところですが)「国際政治の枠で」解決を図るべきだったのではないか?と思います。
          マスコミがリットン報告書を正しく伝えず、世論を煽り、第二次大戦に突入した、と思っています。
          実を取る裁定だったリットン調査団の報告。
          これを正しく伝えていて、外相が有能だったら、、と思います。

          性急すぎたかな、という点で「悪手」としました。

          1. とろいやセンセw
            教えてくださいw

            自衛官が戦闘で(拉致被害者救出のため)北の兵士を殺した場合、

            ①法務大臣の指揮権発動
            について書きました。当該自衛官を守るべき、と。
            その他の可能性として
            ②緊急避難、正当防衛
            ③通常の業務による、、でしたっけ?「ボクシングの試合中に相手を殺しちゃった場合」とか、

            これらの考えってどーなんですかね(漠然とした疑問)

            ②は、状況にも左右されそう、
            ③って、自衛官にあてはまるのか?
            的な考察。

            一番恐ろしいのは、たとえ自国民の救出であっても、北の兵士を殺害したら、それは殺人だから法の裁きを受けるべき、という世論形成だと思うのですが、
            法論理的に①、②、③の可能性について専門家のご意見をお聞きしたいなぁと思います。

          2. 北の不審船を沈めた時のことが参考になるかと。

            >それは殺人だから法の裁きを受けるべき、という世論形成

            日本側に非がない場合は大丈夫ですよ。
            どっちかっていうと、イケイケになる可能性の方が高いかと。

          3. なるへそw

            当時、パヨクさんは特に騒ぎませんでしたね、確かに。

            なんか法理論的にどーなのか?って興味がありまして、「世論云々」は後付け気味ではあります(私の中では)。

            そか、不審船事件を忘れてました。

          4. ttp://blog.livedoor.jp/kaikaihanno/archives/55073950.html?p=2

            北の将軍様(委員長様)は、TOTO の便器がお好きなようでw、
            南が北にすり寄ったら、北が寝返ったりしてなw
            と想像したw

            意外と心を掴むのに、ウォシュレットは有効なのではないか?
            と思った次第w

コメントは受け付けていません。