金正恩氏、金日成氏もできなかった「なにか」を成し遂げる?!

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

テ・ヨンホ氏(亡命した元イギリス北朝鮮公司)が、面白い指摘をしました。いつもそうですがこういうのを「面白い」と書いていいのかどうかは気になりますが、「現場」を知っている人ならではの指摘には間違いないでしょう。

12日まで行われた最高人民会議で、金正恩氏が、絶対独裁が続いた北朝鮮でも前代未聞のことをやった・・とのことでして。それは何でしょうか。

「わたし」という一人称を使うことです。金日成氏すら、こんなことはしなかったそうです。しかも、本文ではナ(나)となっており、この場合、日本語に直訳すると「僕」に訳しても問題ない表現です。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

いままでは、北朝鮮の「首領」たちはどんな一人称で演説をしていたのでしょうか。

「ウリ(私たち)」です。北朝鮮の『柄』的にもこの表現は重要ではありますが、実はこれは公式用語「ウリ(私たち)党と共和国政府は」の略でもあるそうです。いままで、北朝鮮の首領または演説を行う立場の人たちは、例外なく一人称に「ウリ」「ウリ党と共和国政府」を使ってきました。

じゃ、なんで急に金正恩氏が「わたし(ぼく)」というようになったのか。それは、前代未聞の絶対権力を握った意味だと、テヨンホ氏は分析しています。

 

<・・最高人民会議の内容的には、1人絶対権力の構造がさらに強くなったという。その理由として「金正恩が施政演説で『私は』という表現を何度も使用した」とし、「北朝鮮の党と国家を代表して、政策の方向を明らかにする施政演説では「私たちは」、「私たちの党と共和国政府は」という既存の公式表現の代わりに「私は」という表現が入ったのは今回が初めてで、金日成も「私」という表現を内部の会議では使用したものの、党大会報告や最高人民会議の施政演説で使用したことはなかった」という点を挙げた・・>

https://news.v.daum.net/v/20190415075517576

一時、「金正恩政権はすぐ崩れる」という予測もありました。しかし現実は、彼の権力掌握に問題は無いように見えます。もちろん、表面的なだけでしょうけど・・・

 

あと、余談ですが、日本でもよく目にする「アシアナ航空」ですが、売却が決まりました。韓国の財閥グループ「クムホ」が経営難で、アシアナ航空の売却に同意したからです。アシアナは売上7兆ウォン台(営業利益は282億ウォン)の会社で、クムホの売上の60%を占める会社です。今回の売却でクムホは財閥でもなんでもなくなる、と言われています。どこに売却されるのかはまだ決まっていません。

https://news.v.daum.net/v/20190415000340504?d=y

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか~韓国人による日韓比較論~」が2月10日に発売です!韓国には無かった、平等という価値観。それこそが、日本人とお金の間の共存関係に妙な品位を作り出していること、皆さんはお気づきでしょうか。

・新刊「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~ (扶桑社新書) 」が3月2日に発売です!姪の病気の話を聞いたときの、私の「中」の動揺と、そのときに、私が思ったこと。その中で気づいたこと、私が書きたかった「楽」という言葉の真の意味などを考察し、大幅な追記を加えました。他の本に比べて、日本に来て私が感じた「神様」関連の話が多くなっています。

・新刊<「徴用工」の悪心>が、発売中です。韓国で言う「強制徴用問題」は、歴史問題ではなく戦後国際秩序の問題であり、善悪論ではなく国際法の合法・違法で語るべき問題であります。韓国のいう良心とは、日本への悪心(害を及ぼす悪しき心)です。ぜひご一読を!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

134+

31 Replies to “金正恩氏、金日成氏もできなかった「なにか」を成し遂げる?!”

  1. なるほど、あの豚が過去にあったことも未来に起こるであろうことも全て責任を負うということなんだろう。
    と、いうことで、責任とってもらおうか。笑
    そうそう、豚が朝鮮総連へ送金したなんて話を読んだが本当かな?

  2. 「ナ」が日本で一般的に使われる「僕」と同じだとしたら、金正恩が前代未聞の絶対権力を握ったから「僕」を使ったという理屈が理解できないのですが。
    どちらかと言うと僕や私っておとなしめな一人称です。敵が無くなったから威張る必要がなくなったということ?

    私には現状劣勢な国家から自分を分離して心の平静を保っている、あるいは北朝鮮と朕は別であるとでも言うつもりなのではないかと思えます。

    1. ワンマン社長が会社の業績を自分の事績みたいに話すようなもんかな?
      これまでは党の代表者として国家を代弁する形をとってたのに、キムジョンウン個人として国家を代弁し始めたって批判なんだと思う。

      1. 〉とんびさん
        私たちの会社の業績は凄いんだぞ!が
        オレの業績は凄いんだぞ!に変わったということでしょうか。
        成程、批判者がいなくなったのでそういう発言ができたと考えれば、絶対権力を握ったと言えますかね。ありがとうございます。

  3. 米朝首脳会談で何も成果が出せなかったから少し揺らいだんじゃないですか? だからこそ、ここで「オレが絶対的権力者だぞ」とアピールしたのでは?

  4. >前代未聞の絶対権力を握った意味
    そうでしょうか。金正男さんの息子が気になっていませんか。ウリといえば、語り掛ける相手は自動的に仲間(同志)になるけれど、私というなら、(無条件に信用しているわけじゃない)とメッセージ(恫喝)になりませんか。官僚たちへのドル建ての報酬も滞っているようだし、米朝会談では人工衛星からは知り得ない核施設のことを指摘されたようで、疑心暗鬼になってもおかしくない。
    前代未聞の絶対権力とは何か、言明してもらわないとわかりません。中国やロシアの国籍でも手に入れたとか。
    核兵器を手に入れたところで、使ったら殺されます。彼に圧倒的に欠乏しているのは自分が生き延びる保障です。ある意味、正男さんの息子さんは恵まれている。周囲が守ってくれて、明るく笑っていて好かれている様子で。
    自信がついたから私を使ったというのは、この記事だけでは説明しきれていないと思います。

  5. わざわざ
    独裁者であることをアピールしてるようにしか

    国内に対してもメリットがあるんかな?
    国外に対しては、特に西側先進国では、独裁者は忌み嫌われるだけだろうに
    まともなブレーンが居なくなってるような感じもする
    発言の全文を見てみないと何とも言えないけどね。

  6. これは「ウリ民族」のトップに立った者としての権力の主張と捉えて構わないでしょうね。
    「ウリ民族」といえば、娘が小学校高学年の頃、一時的に一人称「ウチ」「ウチら」が流行った時期があります。
    娘曰く、年頃の女子特有の集団心理で、自己主張が強いとハブられるので「私」よりも範囲が曖昧な「ウチ」の方がイジメられないのだと申しておりました(娘賢いな)。
    朝鮮人の「ウリ」を聞くたびに女子小学生程度の社会性で民族の成長が止まっているのだなと感じます。

  7. アメリカだったかイギリスだったか、その立場(議会の代表だったり)
    に無い人がweを使って何かを主張すると、何のweだよwってバカにされるそうですね。トランプさんも結構気を使ってIとWeを使い分けていそうw ちょっと文化の違いを感じますねー。

    お父さんが亡くなられて大韓航空の株式が上がってるって記事が紹介されてたので身売りがあるならそっちかな、なんて思ってました。アシアナが先でしたか。クムホはタイヤだったかなんだったか別の部門の売却に、成功しそういや失敗しそう、失敗したいや成功したって延々記事が出てましたが結局それだけでは駄目でしたか。
    南無。

  8. 我々の生きている世界は1分先のこともわかりません、お先は真っ暗でその時間になれば明かりがついて世界がわかる世界です、そのうえ右か左にするのかは半々で間違うわけです、つまり人間の判断はかならず間違うという事です、その判断を一人の人間に任せれば5割は間違うという事です、結論として北朝鮮が間違うという事です、恐ろしいことですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿、外国からの投稿はできません。また、コメントにリンクを含む場合は冒頭の「h」を外してください。全てスパム対策です。申し訳ありません