韓国紙「明仁日王は、日本を恥ずかしいと思うことができた」

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

韓国各紙が、どうしても今上天皇を「反・安倍、親・韓国」に書こうと必死になっています。特に朝鮮日報は「明仁日王は(天皇の戦争責任を償う意味で)最後の『任務』として韓国訪問を願っている」と、マネートゥデー紙は「明仁日王は日本を恥ずかしいと思うことができた」と書くなど、歪曲の度が過ぎています。

他にも似たような論調は各紙から見られますが、朝鮮日報とマネートゥデーの記事の該当部分を引用してみます。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<・・終戦記念日が来るたびに「過去の反省」。戦争責任沈黙した安倍とは違う・・

・・明仁日王は、おそらく自分の生前の最後の任務として訪韓を念頭に置いているかもしれないという観測が、東京では絶えない>

https://news.v.daum.net/v/20190430030919557?d=y

 

<・・天皇はずっと「平和」と「反省」のメッセージを送ってきた。対外的に顕著な歩みを見せなかったが、安倍総理のように過去に関する言及や反省がなかった人とは違っていた。日本を恥ずかしいと思うことができたのだ・・>

https://news.v.daum.net/v/20190430101150564

 

平成最後の日にもまたこのようなネタになって・・本当に残念ですが、「そういう国(韓国)を扱うブログですから」という言い訳を記しておきます。

「平成」に感謝します。そして、「令和」を頑張ります。

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか~韓国人による日韓比較論~」が2月10日に発売です!韓国には無かった、平等という価値観。それこそが、日本人とお金の間の共存関係に妙な品位を作り出していること、皆さんはお気づきでしょうか。

・新刊「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~ (扶桑社新書) 」が3月2日に発売です!姪の病気の話を聞いたときの、私の「中」の動揺と、そのときに、私が思ったこと。その中で気づいたこと、私が書きたかった「楽」という言葉の真の意味などを考察し、大幅な追記を加えました。他の本に比べて、日本に来て私が感じた「神様」関連の話が多くなっています。

・新刊<「徴用工」の悪心>が、発売中です。韓国で言う「強制徴用問題」は、歴史問題ではなく戦後国際秩序の問題であり、善悪論ではなく国際法の合法・違法で語るべき問題であります。韓国のいう良心とは、日本への悪心(害を及ぼす悪しき心)です。ぜひご一読を!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

183+

114 Replies to “韓国紙「明仁日王は、日本を恥ずかしいと思うことができた」”

  1. 令和の時代は、迷惑な隣人、韓国との繋がりがどんどん薄くなることを望む。
    “忘韓””捨韓””断韓”

    そういえば、ブンザイトラが失礼な電報を送ってきたらしいね。
    内容的に祝電ではなく、要望でしかない。

    日韓関係に「関心と愛情を」=新天皇陛下即位で祝電- 韓国 大統領(時事通信) h ttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190501-00000047-jij-kr

  2. 平成の時代はまさに朝鮮人が調子に乗り、本来持っている傲慢さを隠さなくなった時代と言えると思います
    南朝鮮が中途半端に経済で成功し、見かけだけの民主主義を達成し、表面的に近代国家になったと勘違いした時代と言えるでしょう
    その結果、反共という南朝鮮のアイデンティティというか、唯一の価値を完全に忘れ果て、米国という親であり庇護者である存在に反抗期のガキの如く甘えた反感を持ち、陰に日向に多大な手助けをしてきた、日本という世界で一番優しかった友好国を見下し利用するだけの存在と見做しました
    更にご主人様との認識の抜けない中国に自大しながら擦り寄り経済を握られる愚を犯し、不倶戴天の敵であり南朝鮮にとっての反共の本丸である北朝鮮を、ウリ民族の同志と認識するようになりました
    また欧州各国などの白人国家には抜き難い劣等感を持ち卑屈に接しながら、有色人種はナチュラルに見下す、正にナチュラルボーンレイシストの下劣な本性も露骨に見えてきました
    正直あまりにも下劣で卑劣過ぎて存在意義が毛ほども見出せませんが、日本が朝鮮自体をどうにかするのは不可能でしょう
    なので日本としては出来れば完全な断絶、最低でも利害関係以外は一切縁を切る所謂村八分的な付き合いにするべきなのですが、
    問題は今の日本が国内的にも国際的にもそれが出来得ない点でしょう
    特に国内的には、自称リベラルと称する特亜加担売国勢力と、隣国と仲良く敵な価値観に染まった人の多さ、などで絶対に不可能でしょう
    またそれを矯正出来得る唯一の可能性であるマスゴミが、完全に特亜側に立ち日本に敵対的ですので希望はほぼ持てません
    そんな日本が望み得る最高のパターンを考えると、文の失政で右派や失業者などが猛反発し、抑え切れない文が戒厳令の上鎮圧時に死傷者が出てそのまま独裁色強い支配になるパターンか、国内的には経済も社会情勢もガタガタになりながらも、北の手助けもあり右派は政治的に力を持てず、文の任期満了だけでなく次も現ソウル市長などの左派が政権継続し、国力が落ちまくって世界に喚く力も失うパターン、のどちらかでしょうか
    とにかく南朝鮮が世界にしゃしゃり出られなくすることが肝要です
    令和が日本にとって疫病神との縁が切れる祝福された時代となりますように

  3. 安倍首相は2012年末に首相に返り咲いた後にもこれまで何度も謝罪と反省は表明していましたが、
    日南追軍朝鮮人売春婦合意を以って日南間の戦後補償は完全且つ最終的且つ不可逆的に解決したのを契機に一切当事者ではない子孫に謝罪を引き継がせる事はあり得ないとして反省はするも謝罪はせずの姿勢を一貫しているだけなんですけど事実の歪曲・改竄・捏造はウリナラ報道では極々日常的に当たり前ですから日本としては手の尽くし様もありません。
    幾ら日本側から事実を告げてもウソだと言い張り認めない御国柄ですからどうしようもありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿、外国からの投稿はできません。また、コメントにリンクを含む場合は冒頭の「h」を外してください。全てスパム対策です。申し訳ありません