北朝鮮、潜水艦発射弾道ミサイルを準備中???

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

韓国のニュース通信車「ニュース1(ワン)」が、北朝鮮がSLBMを発射する可能性を報じました。

SLBMとは潜水艦から発射される弾頭ミサイルのことです。前から韓国の軍事関連専門家たちは、北朝鮮の弾道ミサイルは潜水艦から発射できるようになるのが真の恐怖だと警告してきました。北朝鮮は2015年から「北極星1型、2型」というミサイルを潜水艦から発射しています。今回は「3型(3号)」になるのではないか、とも。

必要な部分だけ引用してみます。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<・・北朝鮮が最近、軍事面で動きを見せているのは、「戦闘動員態勢」の検閲によるものだと15日、北朝鮮の消息筋が明らかにした。

消息筋によると、北朝鮮は、韓国でいうと合同参謀本部にあたる「総参謀部」傘下の訓練局主導で戦闘動員態勢検閲を行っている。

今回の戦闘動員態勢検閲は火力打撃訓練と機動訓練を同時に進行する方式だと消息筋は伝えた。この消息筋は、ミサイルを追加発射と関連した動向もあって、関連動向を注視していると伝えた。ただし関連した動きの具体的な内容には言及しなかった。

 

消息筋は「米情報当局が北朝鮮の戦略軍の動向はもちろん、海軍の動向も注視中」とだけ述べた。

米国がミサイル発射と関連し、北朝鮮の戦略軍と海軍の動向を探っているのが事実なら、北朝鮮が追加で発射するミサイルは潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)である可能性が提起される・・>

https://news.v.daum.net/v/20190515050004178

 

この前、北朝鮮がイスカンデル(?)を発射した直後、米国はポヨン(包容)な態度を見せながらも、実は「通常の訓練です」としながらいろいろやりました。

<・・北朝鮮が二発のミサイルを打ち上げた9日。米空軍は、カリフォルニア州ヴァンデンバーグ空軍基地から大陸間弾道ミサイル「ミニトゥメン3」を、

米海軍はフロリダ州の海岸で潜水艦発射弾道ミサイルSLBMであるトライデント2をそれぞれ発射した事実が明らかになりました。

米軍は、戦闘状況に備えるための通常の訓練と発表したが、北朝鮮のミサイル発射に対する警告の性格が濃いという分析が出てきています・・>

https://news.v.daum.net/v/20190511195253547

 

北朝鮮が「ウリ民族は屈しない!」としながらまた何かやらかすのか・・それとも「どこまでやれば怒られるのか」を確認する意味でまた何かやらかすのか・・それとも食糧難から人民の目をそらさせるだめに何かやらかすのか・・「シンシアリーのブログが明日休むらしい。明後日にはいいネタを提供してやろう」と何かやらかすのか・・

全ての可能性は、「ミサイル開発のお金を人民の衣食住のために使う」可能性よりは高いでしょう。

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか~韓国人による日韓比較論~」が2月10日に発売です!韓国には無かった、平等という価値観。それこそが、日本人とお金の間の共存関係に妙な品位を作り出していること、皆さんはお気づきでしょうか。

・新刊「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~ (扶桑社新書) 」が3月2日に発売です!姪の病気の話を聞いたときの、私の「中」の動揺と、そのときに、私が思ったこと。その中で気づいたこと、私が書きたかった「楽」という言葉の真の意味などを考察し、大幅な追記を加えました。他の本に比べて、日本に来て私が感じた「神様」関連の話が多くなっています。

・新刊<「徴用工」の悪心>が、発売中です。韓国で言う「強制徴用問題」は、歴史問題ではなく戦後国際秩序の問題であり、善悪論ではなく国際法の合法・違法で語るべき問題であります。韓国のいう良心とは、日本への悪心(害を及ぼす悪しき心)です。ぜひご一読を!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

126+

32 Replies to “北朝鮮、潜水艦発射弾道ミサイルを準備中???”

  1. >「シンシアリーのブログが明日休むらしい。明後日にはいいネタを提供してやろう」

    シンシアリー「やれ」

    金正恩「はい」

    1. いくら何でもそれはないでしょ。
      もしもそうだったら、日本国籍取得はおそらく無理だと思う。

  2. >SLBMとは潜水艦から発射される弾頭ミサイルのことです。
    弾道が弾頭になってますぜ

    1. もしかしたら、弾頭が「ひよっこり」突き出す程度のものかもしれない。

  3. 「シンシアリーのブログが明日休むらしい。こちらの真意について、韓国政府・日本政府が同ブログを参考に正確に推し量ることができないうちに、ぶっ放して脅してやろう」に100ウォン。

  4. ますますウォン売り材料が増えているね。そもそも北も南も潜水艦なんて必要ない。不思議だ。

  5. 北朝鮮は3000t級潜水艦も計画しているとnkJapanだったがが報道してます。はたしてそんなでかいのを北が開発できるの?とは思うのですが。

    3000tといえば、韓国で昨年進水した島山安昌浩チャンボゴ3と同じクラス。チャンボゴ3は垂直ミサイル発射能力を持っている。

    イスカンデルはロシア産とはいえ、韓国軍も配備している。どこから技術が流れたのか・・・。
    杞憂ならいいですが。

    開城工業団地は絶対に再開させちゃまずいと思いますよ。電力の送電も含めて。

  6. 通信車?シンさん…

    あと、日本ではミニットマンと言いますね。

  7. 北朝鮮に詳しい「消息筋」って、青瓦台のコトですか?
    それとも、北大好きな反日の日本メディア(韓国側が良く記事を引用してソースロンダリングやってますよね?)のコトですか??

  8. 北朝鮮も大概にしろと言いたいが、日本の政治家もマスコミも同じく大概にしろ。
    北方領土を取り返すのに、戦争しか手段がないのは正論だろう。
    それを言論封鎖するように、全員で丸山議員をたたくのはどうかと思う。
    ここは言論の自由の国のはずだが、みんな気でも狂ったのか。
    嘘つきのロシアになぜ気を使う必要があるのか。
    もし戦争以外で北方領土をロシアから取り返せるのなら、今すぐにでもやって見せろと言いたい。
    米国に敗れ敗戦を認めた日本に対し、非情にも日ソ不可侵条約を破って侵攻し、北方領土を力づくで手に入れた国が、単に会話だけでやすやすと領土を返すはずがないだろう。
    最近でもウクライナの土地を戦争で略奪しているんだから、現実から目をそらして、まやかしのきれいごとだけ言っている政治家やマスコミなんかこの日本から出ていけ、と言うことです。
    結局北方領土は帰ってこないんですよ。
    政治家はみんなわかっているのに、自己保身と政治家を続けたいが故、卑怯にも誰も真実を言わない。
    この醜いからくりは、慰安婦問題も全く同じようにできあがっています。

    1. マジレスすると日本は明治維新以降の外交方針で中露合作をなんとか防いで、仮に戦争をするにしてもどちらかにターゲットを絞って2正面作戦に陥らないように苦心してきました

      で、それが破られて敗戦したのが中共(国共合作)とソ連のコミンテルンです
      戦後の中ソ対立から日中国交回復を米帝の頭ごなしに田中角栄が行ったのもその一環と考えることができます
      昨今の情勢をみると米国は本格的に中国と(まずは)経済戦争をするつもりのようなので、その一環だと思われますよ
      (オバマはそこら辺外交音痴だったので、日本の事情を鑑みずにクリミア騒乱の時に日本の方針と真逆のことをおこなってたりしてます。尤も、日本側も米国への根回しがあまりうまくいってなかったとか鳩山が余計な事したとかそういった事情もあったようですが)

      1. まー裏でどんな駆け引きが日露であったかはわかりませんし、北方領土(ロシアが返還するつもりは全くないのをわかっていても)の不法占拠を消すのは自分もちょっとどうかなぁとは思いましたけど

    2. 戦争に行くのは嫌だ。9条改正には賛同、自衛隊お願いします。
      3号があるなら南極には行かないこともない。

    3. 他の方も言っているように、いまの安倍政権の親ロシア路線は、米中を中心とした第三次世界大戦が発生しないようにするための、中国封じ込め政策の一環です。
      欧州中心で行われた一次大戦と異なり、米中大戦の最前線は間違いなく日本になります。しかも相手国は、国家の縦深(逃げる場所)がない日本列島に核を打ち込んでくる可能性がある相手です。
      この先100年、中国の開戦決意をくじくためなら、どうせロシアと戦争しないと帰ってこない北方領土をあきらめるなど、安いコストと言えます。

      そのために貴方の言う自己保身をやめ、100年の平和のために泥をかぶろうとしているのが安倍晋三という人物なのですよ。
      最近の安倍政権の政治的メッセージからわかりますよね?

      それと丸山議員の発言は別問題です。
      我が国は憲法により、紛争解決の手段としての武力行使を放棄しています。北方領土は日本領土? 関係ないです。同盟国のアメリカですら、北方領土は日本領土だとは言ってないのです。つまり北方領土奪還のための武力行使を国際社会に認めさせるのは、現行憲法下ではきわめて厳しいのです。
      そのような日本の国際的地位(プラスもマイナスも)を踏まえることなく戦争をうながすような発言、国民の代弁者として認められるものではありません。国会から辞職勧告決議が出るのは当然と言えます。

  9. 北極星3号と、ムン3号と、南極3号。
    どれが一番強いかな?

    1. 南極3号って、ダッチワイフの名前でしたっけ。

      1. 天上テンガ唯我独尊w

        おーい下ネタかよッ!!

        (検索してはいけませんw)

        3号って出たの??

        昔南極観測隊が、公費で持参したという、伝説のw

        不肖・宮嶋さんによると、伝説は伝説のままだったらしいw
        「予算計上時」にリストにあったという、、、幻の「南極?号」。

        で、詳細は不明ながら、
        昭和基地には、ブルーフィルムから書籍から、あの気温ですから保存状態良好な「ライブラリー」が充実しとる!というのは、不肖が確認しておられる!

          1. 温水循環式で人肌に暖めていたんですね。賢いっ。以前はテンガにも中を暖めるための周辺機器(?)があったらしいんですが、実物をみたことはありません。僕は少量の湯冷ましを注いで使ってます。瞬殺されちゃいますよ。
            南極さんとどっちがつおいかなー。

            講義に集中しよっ。

          2. その予算負担があまりに大きくなりすぎたためなのか、南極観測隊支援業務から、海上自衛隊が手を引くことを検討中だそうです。
            低コストの新型開発が望まれます。

    2. A.北極星3号→破壊措置の対象となる。
      B.ムン3号→皆が避ける。
      C.南極?号→破壊対象にもならず、皆使いたがる(?)ので大事にされる。屈強な男児たちが逝ってしまう。よって南極?号が最強。
      でも衛生面はどうしてたんだろ?大事な問題ですよ。

      1. 凍らせてから揉んで砕いたんじゃないですかね?
        それから南極に菌は居ないので、衛生面は心配しなくて大丈夫ですよ
        寒くて生き残れないとか

    3. 純粋無垢なブログ主に、余計な知識を与えんでもよい。
      講義に集中しなさい!

      1. いやいや、
        シンシアリーさんの年なら、これぐらいの知識は間違いなくあるでしょう。

        確かに、ここでテンガやら南極さんネタを引っ張るのはよくないですが、雑談ルームに持っていくのは面白いかもしれないですね。

      2. cieさんは、てっきり女性かと思っていたのですが。
        どうやら違ったみたい。

  10. SLBM自体は何年か前からニュースになってましたけど、運用できる潜水艦て開発中じゃなかったでしたっけ
    とおもって確認してみたら先月に本格的に開発に着手か?みたいな記事みつけました

    1. 首尾よく北がSLBM搭載可能な潜水艦を建造できたとして、日米の対潜哨戒網をかい潜れるとは思えないんですけどねぇ。中国の原潜ですら日米の潜水艦やら対潜ヘリに追っかけ回されてるというのにw

コメントは受け付けていません。