日本外務省「旭日旗は日本文化の一部」

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

聯合ニュースの報道によると、日本外務省と防衛省が、HPに旭日旗の説明を日本語・英語で掲載したとのことです。まだやってなかったのか・・な気もしますが、今でもこういう動きが出たのは幸いなことです。

以下、記事から引用してみます。

<帝国主義日本軍が使っていた戦犯期である「旭日旗」について、日本政府が使用に問題がないと無理な主張をする広報物を、政府省庁のホームページに掲載した・・

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

・・「日本文化の一部としての旭日旗」という小見出しで「旭日旗のデザインは日の丸(日本の国旗)と同様に、太陽を象徴している」とし「このデザインは、日本で長い間広く使用されてきた」と主張した。

それとともに「今日旭日旗のデザインは大漁旗(大漁を祈願する旗)、赤ちゃんの出産、祝日のお祝いなど、日本の数多くの日常生活の場面で使用されてきた」と強調した。

この記事は、また、「旭日旗は、海上自衛隊の艦旗、陸上自衛隊の自衛隊旗として不可欠な役割を果たしており、国際社会で幅広く受け入れられている」という事実と異なる主張をした・・

 

・・日本政府の他の省庁である防衛省も最近、ホームページに旭日旗を説明する記事を掲載した。防衛省は、旭日旗は日本国籍を知らせると同時に、組織の団結と士気の向上に貢献しているという主張を「Q&A(質疑応答)」方式で紹介した。

極右の産経新聞はこれと関連し、「韓国が旭日旗を侵略と軍国主義の象徴と批判することについて、外務省と防衛省が国際社会に正しい情報を伝える必要があると判断したため」と説明した。

次官級人事である防衛省のヤマダヒロシ政務官は前日、自分のホームページに自衛隊旗について「韓国だけが戦犯旗だと無礼な批判をしている」と記したりした・・>

https://news.v.daum.net/v/20190525125110811

 

特に「日本文化の一部」と強調していることは、韓国としては耳が痛いところでありましょう。

韓国は旭日旗をハーケンクロイツのようなものだとしていますが、ハーケンクロイツは、短い間ドイツの国旗だったこともありますが、もともとナチ党の旗でした。ドイツの文化や伝統とは何の関係もありません。

 

外務省の説明(PDFファイル)は、外務省のホームページから「トップページ > 外交政策 > その他の分野 > 旭日旗」の順にクリックしてください。

今日(25日)より日付がすぎると「トップページ > 外交政策 > その他の分野 >過去の記録> 旭日旗」になると思われます。

https://www.mofa.go.jp/mofaj/a_o/rp/page22_003194.html

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか~韓国人による日韓比較論~」が2月10日に発売です!韓国には無かった、平等という価値観。それこそが、日本人とお金の間の共存関係に妙な品位を作り出していること、皆さんはお気づきでしょうか。

・新刊「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~ (扶桑社新書) 」が3月2日に発売です!姪の病気の話を聞いたときの、私の「中」の動揺と、そのときに、私が思ったこと。その中で気づいたこと、私が書きたかった「楽」という言葉の真の意味などを考察し、大幅な追記を加えました。他の本に比べて、日本に来て私が感じた「神様」関連の話が多くなっています。

・新刊<「徴用工」の悪心>が、発売中です。韓国で言う「強制徴用問題」は、歴史問題ではなく戦後国際秩序の問題であり、善悪論ではなく国際法の合法・違法で語るべき問題であります。韓国のいう良心とは、日本への悪心(害を及ぼす悪しき心)です。ぜひご一読を!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

169+

80 Replies to “日本外務省「旭日旗は日本文化の一部」”

  1. ソ・ギョンドクとかいう大学教授モドキの反日活動家、旭日旗を戦犯旗としてやたら攻撃しています、ハーケンクロイツと同じだと言って。
    ハーケンクロイツは、まさに民族浄化をやったナチスの象徴であり、世界はもちろんドイツ民族自身からも忌避されています。
    明治以降一貫して日本海軍の軍旗であったにすぎない旭日旗とはまったく性格が異なるものです。
    ひとえに反日・侮日・卑日をやるため、その材料となる忌避剤を何か見つけたい、それがまず戦時売春婦像(少女像)であり、続いて旭日旗が”戦犯旗”であると・・。
    半島の併合が決して良いことだったとは思いませんが、日本が朝鮮民族に対するジェノサイドなど行ったわけではなく、礼ながら様々な面で後進国であった半島をアジア発展の要とすべく人材育成を含めそれ相応の環境整備を図った事実があります。
    そういった歴史を認めようとはせず、日本及び日本民族は滅ぼすべき仇敵だ、というのならどうしょうもない・・。
    いずれにしても、こういった運動をやるソ・ギョンドクなるバカ教授の精神構造は極めて貧しいものでしょう。
    でも、これを大多数の韓国人が支持している、幼少からの反日教育の”成果”かもしれませんが。
    我々日本人は過去を反省しつつ、相応の対価も支払ってきたが、それでもだめだというのなら、もはや行き着くところに行くまでのこと。
    ここに来て、もう以前のように、自虐史観一辺倒ではなくなり、腹をくくっていかなる対応(武力も含めて)も取ろうという状態になりつつあることを、韓国の人々は知るべきでしょう。
    韓国が敵性国家であることを日本人の多くも感じるようになっきています。
    いずれにしても、両国が友好国として”未来志向”で共存していくことは難しいと感じるこの頃です。

  2. 国号が太陽の本だし
    国家元首が太陽神の子孫だし
    国旗も太陽だし
    旭日旗が伝統ってのも普通だよねえ
    と、思ったり
    でもはっきりHPで説明するのはいいよね

  3. 今更何をアリバイ作りのためにやり始めたのか、という感じですね。
    外務省も防衛省もやる気が無いのは探し出しづらい場所に置いてあるのを見ればバレバレです。

  4. これずっと外務省の仕事だと思ってました。サッカーで一度、AFCが韓国の抗議を受けて旭日旗禁止を指示みたいな出来事があったタイミングで全く外務省が動かなかったのを見て、それ以降あの省は無能しかいないのかと思ってましたが、やっと動いたようで少し安心しました。遅過ぎますが、やらないよりは圧倒的にマシです。

  5. 「あの」外務省が

    「漸く」ここまで出来る様になったか……

    (・∀・)出来の悪いクソガキの成長を見守る心境
    ですなぁ

  6. 外務省のPDFファイルにある以下の写真も是非紹介していただきたいと思います

    >1998年
    >韓国で行われた国際観艦式に際し、
    >釜山港に入港した海上自衛隊の艦艇

    1. 76歳の老人です。
      旭日旗について韓国の新聞は他の国も批判していると言っていますが
      反対しているのは韓国だけだと思います。今まで見てきて韓国と言う国はこうだったらいいなと思えば嘘でも信じる国民性があると思います。その他、慰安婦、徴用工、韓国併合、東海等おかしいと思われることを日本中、世界中の人々に知らせたく思います。シンシアリーさんのファンの皆さま声を大にして拡声しましょう。よろしくお願いいたします。

  7. ま、これでめでたく旭日旗は歴史問題化して人種差別ゼスチャーを咎められた時のサッカー選手の苦し紛れの弁明という本質から大きくずれて定着してしまったんだけどね。

    外務省がするべきはあの猿の猿ヅラとその発言の矛盾を明記することだったのさ。

    1. まったくそのとおり。googletrendのデータとグラフ藻きちんと添付してね。

  8. 統一教会が近年まで使ってた旗なんぞもろ旭日旗だろうが(棒
    その時は図柄の些細な違いをトンデモ理論を駆使して精神勝利してたがね。

  9. 青島では護衛艦「すずつき」が大人気だったのですよね。中国人が旭日旗を掲げたり旭日旗デザインのTシャツを着たりするのは規制するようですが。

    韓国でも2012年から新たな反日アイテムになったのですよね。

  10. また後頭部を殴られたとかいうのかね?
    G20前の神経戦の一つだよなコレ。
    思いのほか効果ありそうだ

コメントは受け付けていません。