ウリの「夢」

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

韓国で「労働組合」が問題になっているのは目新しいことでもありませんが、その労働組合の中でどんなことが起きているのか、想像もつきません。

この前、エントリーした建築関連のエントリーでも「不思議な制度もあるものだな」と思いましたが、今日は韓国最大の港である釜山港の労働組合についてお伝えします。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<・・釜山港湾運送労組は、一般的な労組とは特異な形だ。釜山港湾運送労組は就職すると組合員になる「closed shop」ではなく、労組加入さえすれば港湾業者に就職できる「pre-entry closed shop」である。就職するには、労組加入が優先だ。

しかし、加入手続きが不十分で客観的な昇進の基準も用意されていないため、雇用、昇進などの際に金品提供の誘惑が絶えないというのが、釜山港湾運送労組を捜査した検察の判断である。

 

※最近は為替レートが崩れていますが、1円≒10WON程度に換算すれば大まかに合います※

過去には組合への登録1千万〜2千万ウォンが必要だったが、近年、人気のある支部に登録するには、3千万〜5千万ウォンの裏金が必要とされる。

労組に加入出来てもそれで終わりじゃない。

助長への昇進に5千万ウォン程度、班長への昇進には7千万〜8千万ウォンを上納しなければならないということが、組合員の伝言だ。

20〜30人の組合員を管理する班長は、仕事はあまりせず年俸7千万〜8千万ウォンももらえるため、港湾運送労組では「夢の補職」と呼ばれる・・>

https://news.v.daum.net/v/20190610163116339?d=y

 

ああ、凄いな・・と思いました。もちろん、ものすごく嫌な意味での「凄い」ですが。

現代自動車労働組合にも、仕事はほとんどせず(労働組合関連の仕事しかしない?)高額の給料をもらう人たちが多いと聞きましたが。

これが彼らの言う「民主化」の結果なら、軍事政権時代の労働組合弾圧のほうがまだマシだったのではないか、そう思わずにはいられない今日この頃です。

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか~韓国人による日韓比較論~」が2月10日に発売です!韓国には無かった、平等という価値観。それこそが、日本人とお金の間の共存関係に妙な品位を作り出していること、皆さんはお気づきでしょうか。

・新刊「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~ (扶桑社新書) 」が3月2日に発売です!姪の病気の話を聞いたときの、私の「中」の動揺と、そのときに、私が思ったこと。その中で気づいたこと、私が書きたかった「楽」という言葉の真の意味などを考察し、大幅な追記を加えました。他の本に比べて、日本に来て私が感じた「神様」関連の話が多くなっています。

・新刊<「徴用工」の悪心>が、発売中です。韓国で言う「強制徴用問題」は、歴史問題ではなく戦後国際秩序の問題であり、善悪論ではなく国際法の合法・違法で語るべき問題であります。韓国のいう良心とは、日本への悪心(害を及ぼす悪しき心)です。ぜひご一読を!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

162+

60 Replies to “ウリの「夢」”

  1. この韓国の労働者の社会的な仕組みを考えると、北朝鮮と統合しても下層労働者にとっては違和感ないんだなと感じた。
    韓国民が専制政治の朝鮮と統合しても不安は持たないのか?
    が一番の疑問だった。

  2. どこの国にもマフィアとかヤクザ組織は必要悪として
    ありますが、公的に制度化・認知されている状態ってのは
    聞いた事がありません。
    でもこの制度ってヤクザの上納金システムと同じですよね。
    関西生コンも似たような制度とってるのかしら?

    1. 特亜では、表の「国家」も、裏社会の「ヤクザ」も、
      同じ体質なんです。

      1、全国のヤクザを傘下に収める。
      2、武装勢力を統合して「前の皇帝」を倒す。
      3、官僚を傘下に収めて「おれが次の皇帝だ」と宣言する。
      ここまでクリアした者が、表向き(対外的に)国家の代表を名乗ってるだけ。

      本質的にヤクザである「官僚」と「武装勢力」と「裏組織(ま、ヤクザそのものだけどね)」による三権分立なのです。
      成分は入り混じってはいますが。

    2. >どこの国にもマフィアとかヤクザ組織は必要悪としてありますが、公的に制度化・認知されている状態ってのは聞いた事がありません。

      実際にはそうでもなくて、例えば米国ニューヨークの生コン業者組合なんか完全にイタリア民族系の組織となってます。この「5%クラブ」にガンビーノ一家が入れなかったことが、90年代の同一家の凋落やジョン・ゴッティ代表の逮捕につながった。
      同地区の港湾労働者組合がやはりイタリア民族系の支配組織であることは昔から公知の事実であり、映画「アナライズ・ミー」なんかでもそのことがパロディ化されている。
      米国における同業者組合や労働組合は、民族色がつきやすいのです。
      ヨーロッパでも、やはりイタリア~フランスのアパレル業界なんかかなり凄いらしい。でもあちらは、もはや単なる金持ち資産家(貴族階級)の支配組織と、非合法組織との区別がつかないくらいです。

  3. 組合費が労働貴族の活動費になってるのは日本も割と似た感じのような…
    あと、港湾労働者って戦後すぐ位の日本だと知ってる人も多いと思いますがヤクザのしのぎってか労働者のまとめやくがそのまま組長になったりしてる例が割と多いから、韓国の場合そっから制度的?なものが現代社会にマッチするように発達していかなかったんじゃないかなぁ
    反社勢力が朝鮮半島のつながりが深いのもこういう例からもうかがえるってのはうがった見方すぎかな

  4. なんか新興宗教団体の仕組みにそっくりだなと思ったら。
    そのシステム… 創価学会の「財務(寄付金)」のシステムに、そっくり。

  5. 専従者がいるのもある意味仕方ない気もしますが、極端な上納金システムや特権化、暴力的な活動は改められるべきでしょうね。大統領の支持母体なら手を付けられないと思いますがw

  6. 日本の公安は、 半島、半島人は、日本の ヤクザ組織と一緒 と認定してるでしょ ( 憶測ですから、(笑)
    韓国人の若い子が、観光で 日本へ来るのは 未だ 幼いけどね、
    混じって来る 中年韓国人 アレは、 イケン 品がない (下衆野郎)

    1. 組合に入るのに登録料金? 在るのには驚いた(棒)
      力=暴力行為 登録 料金 (みかじめ料?)
      韓国は、一応 韓国国内の法律で認定された 労働組合(ヤクザ)は、好き放題 両班に成り得た(棒) ムンを支えるのは 労働組合とは 名ばかり。
      此れで、宜しいかと。

  7. 何日か前に誰かがコメントしていましたが、

    「放っておくと北朝鮮になる国」

    本当に名言だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿、外国からの投稿はできません。また、コメントにリンクを含む場合は冒頭の「h」を外してください。全てスパム対策です。申し訳ありません