日本を信頼出来ません75%、韓国を信頼出来ませんん74%

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

韓国側のマスコミから「極右勢力が韓国に嫉妬しているだけで実は国民は仲がよいのだ」主張を随分前から聞いていますが、現実はそうでもありません。

<韓国人75%、日本人74%が、それぞれ相手国を「信頼できない」と答えたという世論調査の結果が出た。

読売新聞は、韓国日報と先月24〜26日共同世論調査をした結果を11日公開した。報道によると、韓国で日本を信頼することができないという回答は75%であった。日本で韓国に対してこのように答えた割合は74%で、同じ質問をした1996年以来、14回の調査で最も高かった・・>

https://news.v.daum.net/v/20190611102531703

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

韓国側の75%は、教育や道徳など、「社会そのもの」の影響もあるでしょう。でも、日本の場合はそんなことも無いのに74%。

今の状況で「信頼できる」と思うほうが不思議なものではありますが、この数字が増えることは、日本にとって良いことであると信じています。

 

ただ、一つだけ・・韓国側の場合、ちょっと「低すぎるかな」とも思えます。一例として、読売新聞のアンケートでは「和解治癒財団(慰安婦合意の財団)解散」に韓国人の56%が「納得できない」となっていますが(日本74%)、去年9月時点の別の韓国内のアンケートで、財団解散に賛成66.1%、反対24.5でした。合意そのものを破棄・やり直すべきだとする意見が75.8%。

http://www.newsjeju.net/news/articleView.html?idxno=319547

 

日韓関係において、観光客が多いから~Kポップが人気だから~とかそんな話も耳にしますが、それは違います。それを言うなら中国からも大勢の観光客が日本に来ているわけですし・・

本ブログは「Kポップが好きなら聞けばいいし、韓国旅行に興味があるなら実際に行ってくるといい」というスタンスです(旅行や音楽そのものより韓国側の反応が嫌でオススメはしませんが)。それは本人が自分の意思と責任で決めることです。全ては時間を使う形の一つ。楽しかったなら、それは意味がある時間だったと言えるでしょう。

でも、少なくとも韓国が主張する「それらが『結果』と同じである(またはそうなるべき)」というのは、ただの誤謬です。

 

料理に甘い成分を入れたとすると、調理がその成分の分だけ甘くなったのは事実でしょう。でも、だからといって、出来上がった料理が「甘い味の料理」だとは言い切れません。一つの要因が、「結果」に相応の分の影響を及ぼすのは事実だとしても、結果には様々な要因があり、判断力を持つ国民ならそれらの要因に自分の考えなりの「重要性」を認識できます。日本の場合、だからこそ「反韓教育無しにこの結果」が出てきたと言えるでしょう。本エントリーのデータは、そういう「結果」です。

好きでも嫌いでもいいから、「韓国が信頼できない」というこのスタンスだけは続いて欲しいところです。人が言を守ってこそ(たのもしいと思えてこそ)の信頼ですから。

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか~韓国人による日韓比較論~」が2月10日に発売です!韓国には無かった、平等という価値観。それこそが、日本人とお金の間の共存関係に妙な品位を作り出していること、皆さんはお気づきでしょうか。

・新刊「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~ (扶桑社新書) 」が3月2日に発売です!姪の病気の話を聞いたときの、私の「中」の動揺と、そのときに、私が思ったこと。その中で気づいたこと、私が書きたかった「楽」という言葉の真の意味などを考察し、大幅な追記を加えました。他の本に比べて、日本に来て私が感じた「神様」関連の話が多くなっています。

・新刊<「徴用工」の悪心>が、発売中です。韓国で言う「強制徴用問題」は、歴史問題ではなく戦後国際秩序の問題であり、善悪論ではなく国際法の合法・違法で語るべき問題であります。韓国のいう良心とは、日本への悪心(害を及ぼす悪しき心)です。ぜひご一読を!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

184+

86 Replies to “日本を信頼出来ません75%、韓国を信頼出来ませんん74%”

  1. アンケート回答で「韓国が信頼できる(≒特に嫌いではない)」が4分の1程度って、別に不自然ではないと思います。
    身の回りの、政治話を避けている団塊前後世代までの年寄り(大企業・官庁の幹部層)がいかに左翼的であるか、よく見て聞いていれば分かりますよ。若い頃に叩き込まれた考えは一朝一夕では変わらない。
    また、学校出たての若い人(特に女性)も、新聞もTV報道もネットニュースも見ないホンワカ左翼が多いですね。
    その2つを合計すれば4分の1くらいには十分なるでしょ。

  2. 「信頼」とは何か… 色々あるでしょうが、その第一歩は「約束を守る」ではないでしょうか。日本の結果は「韓国側にそれが全く感じられない」という当たり前の結果ですが74%は低すぎると個人的には思います。

  3. 何で韓国日報の元記事を参照しなのか わからんがな w

     https://news.v.daum.net/v/20190610220229402

    で 調査方法や質問によって大きく変わる可能性があるから,単発の結果に意味は無い.同じ調査方法による前回との差に着目する必要がある.てことで 否定的側面から結果をまとめてみる.

     日本の調査結果 韓国の調査結果  (前回との差)
     83.0% (+20.0p) 82.4% (+13.5p)  関係が悪い
     15.0% ( +8.0p) 14.4% ( +7.7p)  今後悪くなる
     74.0% (+14.0p) 75.1% ( -3.9p)  相手国を信頼しない
     64.0% ( +9.0p) 71.6% ( -1.4p)  親しみを感じない

    ※日本側の数値は有効桁数を2桁に丸めたと思われる.それに対して3桁で表記しているのは,韓国日報の統計に対する杜撰な感覚が現れていると思うが そのまま転記している.

    昨年と比べ,日本での韓国への不信は14㌽,親しみを感じないは9㌽の上昇である.対して韓国は概ね誤差範囲で,それでも日本より不信感がやや強いままだったのだ.しかし 関係が悪くなったと感じており,今後も悪くなると考えるのは2倍に増えた.ちょっと面白い.

    韓国人としては,自分達の意識は大きく変化してないが関係が悪くなったのだから,それは日本のせい と考えているのだろう.ここから見えるのは,韓国側に非があると思っていないこと ではなかろうか.

    料理の例えならば「少量の塩は 甘味を引き出す」てのはどう?
    逆のケースかも知れないけどねぇ

  4. 残り4分の1って一体誰なんでしょうね。私は、

    1ほとんどの在日
    2反日企業(例 東レ・パチンコ)を含む財界人の一部
    3ヤクザを含む反社会勢力のほとんど
    4共産党やマスコミを含む左翼のほとんど
    5連合など、労組の上位組織のほとんど

    がこの4分の1にあたると思います。

    1. それら合算しても4分の1もいないと思うんですけど。
      電話調査のやり方がわからないんですが、電話帳に
      登録された電話番号に無差別にかけてるんですかね。

      日中に固定電話に出る老人や主婦層に限定すれば
      4分の1という数字も理解できなくはないですが。

      1. ちなみに、毎日新聞社の電話調査にあったことが有ります。休日の夕方に固定電話に掛かってきて、家族の中で一番若い人に答えて欲しいという依頼でした。口頭で延々とやられるので段々と飽きてしまいましたよ。

    2. 多分ですけど。残りのかなりの部分はわからない、どちらでもない、無回答、などではないでしょうか。

    3. 元々、統計を取るとき、そういう連中にしか聞いていない。
      で、そのうちの25%ほどが「韓国を信頼できますか?」に「イエス」と答えた。

      1は、今の情勢を見て「ノー」を選びそう。
      2も、国内市場を重視して「ノー」
      3も、長いものに巻かれて「ノー」
      4も、署名記事になるときはイエスだけど、匿名なら「ノー」
      5も、2・4と同じで「ノー」

      それぞれの構成員のうちの、義理堅い連中が「イエス」と。
      よくぞ、25%も集めた。
      朝日なら、もっと頑張って、イエスを40%ぐらいまで集められたかも知れない。

      もっと母集団を公正に取れば、「ノー」が95%は行くでしょう。

  5. >結果には様々な要因があり、判断力を持つ国民ならそれらの要因に自分の考えなりの「重要性」を認識できます。日本の場合、だからこそ「反韓教育無しにこの結果」が出てきたと言えるでしょう。本エントリーのデータは、そういう「結果」です。

    まさにこれ。
    主さんを前に「愚民」という表現は差し控えたいが、韓国人が冗談抜きでヤバいのは「反日教育」だよ。
    これに尽きる。人間性を崩壊させるからな。
    韓国社会が他国と大きな隔たりがあるのは、まさしくこれが要因。

  6. 元記事では、クネたんの2015年の合意に対し約1000人にアンケート、機械翻訳
    <再交渉しなければならないと明らかにした意見(75.8%)は、性別で男性(77.1%)、年齢別で30代(89.3%)、地域別に光州/全裸(81.0%)、職業別にホワイトカラー(84.9%)、政治理念性向別進歩(86.3%)、最終学歴大学在学以上(80.7%)、世帯所得500万ウォン以上(79.8%)、支持政党別に民主ピョンファダン支持層(100.0%>

    ここまで緻密にやるのかというか、調べる対象を選んでる気もするが・・・
    若くて金を持っている程、中華の覇権思想に染まってるのだろうね、さすが東方礼儀の国だ(笑)

  7. 「韓国人が来て「チョッパリ、金を貸せ」と言いました。あなたは信用出来ますか?」と質問したら、まだ26%が返してくれると信じている。

    「日本人が居てあなたが「おい、チョッパリ、金を貸せ」と言ったら彼は金を出すと信じられるか」という質問したら、まだ25%が金を出すと信じている。

  8.  オールドメディアの影響力を感じますね。応募工の判決と、レーダー照射問題から、日本マスコミが韓国を批判するようになった。日本は変わった。(※ もっともっと変われるはずだ。)

  9. それにしても変われば変わるものですね。
    韓国人の対日ネガティブ率はあまり変わっていないものの、日本人の対韓ネガティブ率が大幅に増えた。以前はいくら韓国の反日運動が激しくとも対韓ポジティブ率は6割を超えていた。
    その転換点は李明博大統領による竹島上陸と天皇侮辱発言だったと思う。あのときは対韓宥和の民主党政権だったが、日本政府は激しく反発した。700億ドルにのぼる日韓通貨スワップも再延長することなく消滅することになる。
    朴槿恵大統領による告げ口外交は韓国の悪意を日本人に感じさせる結果になった。日本人にすれば裏切られた感じだっただろう。さらに安倍政権による河野談話の成立過程の精査で河野談話が韓国政府との合作だったことが判明。それを受けて朝日新聞がもう隠し通せないと観念してそれまでの慰安婦問題報道を虚偽報道だったとしてすべて取り消したことが決定的だったろう。

    もう日韓関係が前のように戻ることはないでしょう。韓国の反日は学校教育とマスコミ報道によって人為的に作り上げられてきたものであり、いわば洗脳の結果なんですね。しかしその洗脳が今も組織的に拡大再生産されている。
    日本の嫌韓はそのような韓国の反日に対するリアクションなのです。いわば日本は韓国の鏡の役割を果たいしている。韓国が変われば日本の韓国に対する印象も大きく変わると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿、外国からの投稿はできません。また、コメントにリンクを含む場合は冒頭の「h」を外してください。全てスパム対策です。申し訳ありません