ニューライト

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

本文にも同じ文章がありますが、本エントリーは「人」ではなく「派(ニューライトとされる系列)」に関する一般論に対する内容です。同じニューライトでも「個人」一人一人を取り上げるなら人それぞれ意見が違う点もあるでしょうけど、本エントリーではそこまでは書きません。

ニューライト(新保守)をご存知でしょうか。他の国とは違い、韓国でニューライトというと、『極右親日派』ということになっています。

なぜなら、彼らが「植民地近代化論」を主張しているからです。植民地近代化論とは、併合のおかげで朝鮮半島が発展できたとする主張で、韓国ではタブーとされています。

慰安婦を戦時売春の一種だと言ったせいで土下座謝罪させられたイ・ヨンフン教授が、韓国では典型的なニューライトです。彼がどんな主張をしているのかは、関連エントリーをお読みください

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

韓国の大手ポータルDAUM(ダウムカカオ)の説明によると、こうなっています。

<・・韓国のニューライトは、経済的には新自由主義(ネオリベラリズム)を標榜し、歴史的には植民史観(※植民地近代化論など)を正当化して、社会的には社会進化論を主張する。結果的に、従来の進歩と、既存の保守が持っている理念の極端な対立そのものを克服の対象にし、実用的な路線で、これを克服しようとする姿勢を標榜している。彼らは既存の保守と進歩陣営どちらも独裁者と排斥した李承晩を国父として崇めるなど、新しい国家主義の正統性を主張しながら、憲法にも謳われている臨時政府の正統性さえも無力化しようとする試みを見せる。

2008年ニューライト全国連合は親日人名辞典編纂委員会と民族問題研究所が発表した「親日人名辞典」に反対の立場を示し、ニューライト教科書フォーラムなどを通じて教科書製作に進出した。 2015年に浮上した国史教科書論争では、国政化を積極的に支持する姿勢を見せた。ニューライト全国連合、自由主義連帯、教科書フォーラム、北朝鮮民主化ネットワーク、市民と共にする弁護士たち、自由主義教育運動連合、ニューライトネットワークなどの団体が活動している・・>

 

本ブログとしては、ニューライトの方々の勇気と識見に深く感謝すると同時に、「だからって全肯定はできない」というスタンスを取っています。

彼らの主張の中で、「併合時代に経済が発展した」、「臨時政府史観はデタラメ」、「反共をもっとしかりしないと韓国は亡ぶ」、「今の韓国社会の慰安婦、強制徴用のイメージは作り話だ」などには本ブログもほぼ異論無しに同意できます。

でも、「反日は左派のせいで、北朝鮮が関わっている」「李承晩こそ国父」などの主張には、同意できません。本ブログとしては、前者は「左派や北朝鮮が関わっているのは事実だが、それだけではない」、後者は「評価できる点が無い。金九よりマシだったとは言える」です。

また、ニューライトが併合時代に対する評価を「経済」に限定しすぎる点も、ちょっと残念です。個人的に、経済だけでなく、まったく新しい「文明」そのものが出来た時期だと思っていますので。同じく、ニューライトも併合を「植民地」としています。韓国のネットでは、ニューライトを批判する目的で書かれた「ニューライトは植民地ではなく併合という」「ニューライトは慰安婦は『無かった』と主張している」などの主張をよく見かけます。でも、これも事実とはちょっと違います。もちろん人にもよるでしょうが、私が知っているかぎり、ニューライトも一般的には「植民地支配」としており、「慰安婦はあった、でも性奴隷ではなかっった」としています。

繰り返しになりますが、ニューライトと言っても人それぞれ意見が少しずつ違うでしょうけど

 

 

もう韓国では、慰安婦、強制徴用など「話題になる」事案で日本の主張を支持すると、その人は「ニューライトだ」と言われるようになりました。その人が詳しくニューライト系なのかどうか、相応の団体に属しているのかなどはどうでもよくなりました。軍艦島などで「強制ではなかった(ビジネスだった)」と主張しているイ・ウヨン氏も、彼がニューライトなのかどうかは明らかではありませんが、韓国ではニューライトとなっています。朝鮮日報の主筆カン・チャンソク氏をニューライトだとする指摘もありますが、個人的にはパッとしません。

さらに、芸能人とかが日本の意見に同調するような発現をすると、その人に関して「ニューライト団体所属」「父がニューライト」などの根拠のないデマが広がったりします。「親日派」レッテルとよく似たような使い方になりました。

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか~韓国人による日韓比較論~」が2月10日に発売です!韓国には無かった、平等という価値観。それこそが、日本人とお金の間の共存関係に妙な品位を作り出していること、皆さんはお気づきでしょうか。

・新刊「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~ (扶桑社新書) 」が3月2日に発売です!姪の病気の話を聞いたときの、私の「中」の動揺と、そのときに、私が思ったこと。その中で気づいたこと、私が書きたかった「楽」という言葉の真の意味などを考察し、大幅な追記を加えました。他の本に比べて、日本に来て私が感じた「神様」関連の話が多くなっています。

・新刊<「徴用工」の悪心>が、発売中です。韓国で言う「強制徴用問題」は、歴史問題ではなく戦後国際秩序の問題であり、善悪論ではなく国際法の合法・違法で語るべき問題であります。韓国のいう良心とは、日本への悪心(害を及ぼす悪しき心)です。ぜひご一読を!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

141+

85 Replies to “ニューライト”

  1. ニューライトの人を見る韓国人の目は、日本では右派の人間が鳩山さんを見る目なんだろうなと思います
    もう売国奴そのものなんでしょうね
    その主張が事実かどうかの違いはありますが

    1. その鳩ポッポがまた登場です。何かを韓国で呟いているらしい。
      ttp://blog.livedoor.jp/kaikaihanno/archives/55440060.html

      >ニューライトの人を見る韓国人の目は、日本では右派の人間が鳩山さんを見る目
      なんて言われても、その例えが難しすぎて何が何だか・・・。
      私には想像がつきません。

  2. ニューライト、、、観葉植物の用土かと思ったw
    日本に於いて、自民党が左派中道であって決して保守ではない。じゃあというと、後の政党は立憲は支持母体が丸々左派です。(労組利権組、中核派、民団、総連、部落解放同盟)、国民、自由も地方の左派が取り巻きです。唯一、中道右派くらいが維新であり、それでも変革を求める姿勢が大きく保守では全くない。
    公明、共産に至っては前者は宗教団体、後者は革命家の残汁、両方とも幹部が一般団体構成員をチューチューしてるだけの団体。
    韓国はどうでしょう?
    外から見てると、全員が全員、ただチューチューしてるだけの人の集まりにしか感じないのは、曇ってるからでしょうか?
    梅雨ですか?足元もみて紫陽花でも愛でましょうかな

  3. 「国父」って何さ。ふっるー。王室制度でも始めたいのか?
    日本人には理解できんな。
    ま、天皇制に憧れての呼称なんだろうけれども。頭の中身がlightだな。

  4. こいつ「親日」で奈落の底に落とす事を、やり過ぎて最近???に成ってきたから「親日」かわる新しいワード「ニューライト」を流行せているわけですか。

  5. 親日にも色々な流派があって忙しいですね。ふと、生け花みたいだなと思いました。草月流、池坊、龍生派…今や何百もの流派に増えてしまいましたが生け花の世界も、中に入ってみれば カネカネ金で、比べたくはないけどやや似ているような。お金をより多く上納した人は上に行けるねずみ講方式。だからドロドロした争いが割りとある。せっかくのニューライトと呼ばれる人達の間で、いずれまた分裂が分裂を呼び流派が増えて争いが始まるんでしょうか。もう既にあるのかな。

  6. ニューライトの中には、韓国人にしては珍しく「事実に目を向ける人」が、います。李栄薫教授とかね。
    こういう方々の信念は、事実に基づいているだけに、ゆるがないモノが有ると思います。

    こういう人たちは、韓国が掌返しをした瞬間に「反民族勢力」として糾弾されるでしょう。
    今「左翼」を構成している連中が、一斉に右に寝返って、「日本のおかげ」「アメリカのおかげ」と大げさに騒ぎまくります、
    今「ニューライト」である人々を「事実を説明すべき立場にあったくせに、わざと真相を隠して『感謝されるべき日本・感謝されるべきアメリカ』への韓国人の姿勢を、誤らせた」とか何とか、悪者に仕立てようとします。

    ニューライトの中にも、そういう卑怯で醜い「掌返し」に加担する人ももちろん大勢でるでしょう。
    けれども、節操を保とうとして不利な立場になり、それでも節を曲げない人もでるでしょう。

    米中冷戦で、アメリカが完全勝利すると、そうなるね。

      1. 自らを省みることもなく自分の都合の良いように捏造は当たり前非難する相手が変わるだけ。
        永遠に地獄に棲む。

    1. 朝鮮史を、ざっくりでいいから、勉強してから、言ってください。
      朝鮮の歴史にも、節を曲げずに、前王朝に殉じた人はいます。
      頑固(頑迷固陋といっていいぐらい)な知識人には、信念に殉じた人もいます。

      その前王朝への忠誠や信念が、今の目で見れば、間違っていたり、殉ずるほどのモノには思えなくても、その姿勢は「節操を保とうとするもの」としては、評価すべきです。

      民族の傾向としては「保身万能主義」ですが、そういう「節操を保とうとする人」は、ごくわずかであっても、これまでは出て来たのです。

      まして、これは、韓国がブルーチームに盛大に再度寝返ってきた場合を想定しての「もしもの話」です。
      それが現実になったとすれば、「昔のニューライト」が「中途半端な姿勢で国策を誤らせた似非知識人」などと批判されても、多分、命の危険までには至らないでしょう。
      その場合、命の危険にさらされるのは、それでも「従北左派のままの人たち」ですから。
      であれば、なおの事、ニューライトの中の「まともな人々」は、信念を曲げずにいられるでしょう。

      これは「客観的視点や中庸や是々非々」を貫こうとする人は、常に批判にさらされる、という韓国の病理について述べているのです。

  7. ニューライトって朴槿恵大統領も支持していたと思っていたが、大統領就任後あれよあれよといつものように幼稚極まる反日外交に終始してしまった。半島の政界には大衆迎合から逃れられない輪廻があるんだろうね。

  8. 反日しながら用日するための方便であってニューでもなければライトでもない。

    どこまで行っても韓国人は韓国人。

    是々非々で語る時点でブログ主の術中にはまってんだぞ気をつけろよ。

  9. 李承晩TVで日本人が李承晩に否定的なコメントを沢山書いているのを韓国人が見て、「日本でそんな風に思われていたとは知らなかった」と驚きのコメントを書いてました。

    イ・ヤンフンは経済学史が専門なので、李承晩の農地解放を高く評価しているようです。
    日本人が放棄した農地を小作人に分配してしまったので、韓国人地主も農地改革に抵抗出来なかったという一面があります。

    彼は親日でなく、併合時代を将来の独立に向けて民族の力を蓄積することができた時代と主張する形を変えた愛国者と私は受けとりました。

    1. 本人がやったわけではないが、先に逃げて橋爆破させたのはマズイでしょ。
      形としては、あの沈没した船の船長と同じことだし。

      1. 李承晩という人は、王族の一人なのに、朝鮮貴族にしてもらえなかったのを恨みに思って、臨時政府の主席になったり、仲間から外されたら、米国に行って、安閑として過ごし、、米軍に呼ばれて、朝鮮に戻ってきて、米軍の力で、大統領になり、朝鮮戦争では、断固、抵抗といってたのに、橋を爆破して、勝手に釜山ににげ、日本にまでにげようとした奴ですよ。さらに、嘗ての王族のひとが、韓国に帰ることを拒否までしているのです。、

  10. ニューライト、煙草の名前かなと思ってしまいました
    韓国って自国の文字や文化に誇りを持っていると言うわりには、外国語多用するよね
    特に大統領の名前をアルファベットで表示するのは理解できないわー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿、外国からの投稿はできません。また、コメントにリンクを含む場合は冒頭の「h」を外してください。全てスパム対策です。申し訳ありません