文大統領「トランプ大統領の訪韓前に、南北首脳会談しないといけない」

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

少し前に似たような内容を書いた気がしますが・・(気のせいか)

なんと文在寅大統領が自ら、ノルウェーのフォーラムで演説した後、記者たちとの質疑応答で「トランプ大統領の訪韓前に、南北が首脳会談をしないといけない」と話しました。

1つ前のエントリー、書いたタイミングが良いんだか悪いんだか・・(笑

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<文在寅大統領は12日(現地時間)、金正恩北朝鮮国務委員長とドナルド・トランプ米国大統領の早期の出会いを願うとしながら、6月末に予定されているトランプ大統領の訪韓の前に、南北首脳が会談しなければならないという立場を明らかにした。

金委員長の対米親書外交と李姫鎬(イ・ヒホ)女史の死去で、金委員長が弔慰を伝えている局面で、文大統領が金委員長に南北と米朝頂上会談に早急に復帰するように直接メッセージを発信したことにより、金委員長の反応が注目される・・>

https://news.v.daum.net/v/20190612202333350

 

こういう形のメッセージで「時限」を付けるのが効果的かどうかもそうですが・・

1つ前のエントリーでも書きましたが、北朝鮮にその気があるなら今日キム・ヨジョン氏がチョン・ウィヨン室長に会った時、何かを伝えているはずです。

北朝鮮としては、なにか裏の条件付きで「じゃトランプ訪韓前に会おう」とするかもしれませんが・・それでも6月末まではあと18日しかありません。

会談内容の事前協議はもちろん、本当に北朝鮮側が韓国側に来るならその警備問題など、無理難題にしか見えません。

 

 

明日は、午後までは更新できません。帰ってきたら写真エントリーでも書けたらいいなーと思っています。

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか~韓国人による日韓比較論~」が2月10日に発売です!韓国には無かった、平等という価値観。それこそが、日本人とお金の間の共存関係に妙な品位を作り出していること、皆さんはお気づきでしょうか。

・新刊「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~ (扶桑社新書) 」が3月2日に発売です!姪の病気の話を聞いたときの、私の「中」の動揺と、そのときに、私が思ったこと。その中で気づいたこと、私が書きたかった「楽」という言葉の真の意味などを考察し、大幅な追記を加えました。他の本に比べて、日本に来て私が感じた「神様」関連の話が多くなっています。

・新刊<「徴用工」の悪心>が、発売中です。韓国で言う「強制徴用問題」は、歴史問題ではなく戦後国際秩序の問題であり、善悪論ではなく国際法の合法・違法で語るべき問題であります。韓国のいう良心とは、日本への悪心(害を及ぼす悪しき心)です。ぜひご一読を!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

136+

53 Replies to “文大統領「トランプ大統領の訪韓前に、南北首脳会談しないといけない」”

  1. 大風呂敷広げてみたものの何も包めず、クシャクシャにして風呂敷回収。
    毎度のことながら何回やるのですかね。

  2. 例の「言っちゃったんだからそうしてくれないと困る」からの
    「やってくれなかった。後頭部を殴られた」までがセットのやつ。

  3. 【対北朝鮮】
    文たん「会いたい!」
    北側「残念!貢献ポイントがたりません!」

    【対米国】
    文たん「北の制裁解除をー。北に㌦㌦!」
    トランプ氏「やることヤレ。THAAD、ファーウィどうすんの?」

    【対中国】
    中国「言うこと聞け。米国の言うこと聞くな。」
    文たん「・・・はい」

    【対日本】
    文たん「お互いが努力し歩み寄りをー」
    河野氏「まずそっちから努力せよ。」
    日本側「・・・過去援助額の返還と終戦時の半島にあった日本の資産の請求しようかな~」(これだけでウォン暴落しそう。制裁いらないかも)
    文たん「・・・両国の歩み寄りがー努力をー」

    現状、北のみに目を向けて、コウモリ(八方美人)外交してたから、
    各国から「さあ、どうすんの?」と言われ身動きがとれなくなった模様。
    必要なのは首脳会談で突破口を開くことではなく、北とは歩みを共にせず、米国か中国かを選ぶことですが、決断できそうもないですね。

    (´>д<)将軍様にすべてをかけた男の生き様を見よ!
    (ソウルへの砲撃一発ですべてが終わる男でもあります)

  4. 希望的観測は、いい加減にして欲しいです。

    もう運転席には居られなくなったでしょうに。

    まわりは変化しているのに何故分からないのだろう。

    安倍総理も「自らが金正恩氏と会って…」と言っているけど、文大統領のそれとは重さが違うと思います。

  5.  たんに会談したという事実をエサにして、各国首脳との面談を取り付け国内的に外交上手だと喧伝したいだけだ。そんなことは北も米も見透かしている。

     もっと斜め上から見たら会談を調整中という理由で米に迫られる決断を先送りする口実にするためだ。

     もっとななめ上から見ると本気で核問題抜きで南北共助を米が認めると思っているのかもしれない。

  6. 北に相手されなくなったのでプーチンに寄生しようとしたところをプーチンに感ずかれ戸締まりされロシア入国できずにヨーロッパを放浪している、がムンの「ノルウェーのフォーラム」の実態のはず。トランプも日本もロシアも中国ですら関係無い、ムンの北への「愛」が爆発しています。ストーカーですね。

  7. 南北会談って、そうすることで北に実利がないなら実現しないんでは?それに実利の有無を判断するのはあくまで北なんでしょ。

    あり得ない話で、北の反応をみるための観測気球ですらないですね。単に政権維持・政権浮揚のための韓国国内向けアピールに過ぎないのではないですか。

    こんなもんで支持率がアップする韓国政界、随分お気楽な仕事です。

  8. よっぽど嫌な目に合わされたんだろうな。ムンムンの誘いに乗って米国と対話したって民主化の話をされるだけだし。

  9. この頑迷さ、粘り強さは持ち味ですね。
    元々は米朝三次会談前に中国と会談→トランプ氏と→北朝鮮と会談と描いていたようですが、中国が来ないので先に朝鮮と話してからトランプ氏と会う事で米朝の仲介者もとい促進者としてアピールしたい、と。
    ただちょっと急ですね、正恩氏が損得勘定する時間があるかな?
    どっちかと言うと文氏が平壌を電撃訪問するほうが成功率は高いんじゃないかな。
    そこまでして会ってくれなかったら赤っ恥だけど、半島平和のために何でもするっていってプロパガンダに成功すれば国内は安泰じゃないかな?まぁ野党の動きも考えなくちゃだけども。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿、外国からの投稿はできません。また、コメントにリンクを含む場合は冒頭の「h」を外してください。全てスパム対策です。申し訳ありません