韓国自営業の変化

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

家計負債関連、老後問題、いくつかの側面で、本ブログでは不定期に「韓国の自営業」関連のエントリーを書いてきました。

簡単にまとめると、こうです。

・韓国はもともと自営業が多い国。ずいぶん減ったけどそれでもまだまだ多い。一般的に多いとされるイギリスより多い。ちなみに日本はサラリーマンが多い国

・朝鮮戦争後、急激に都市(ソウル)に流入した人たちが自営業をやるしかなかったという事情もあるが、大企業の国内雇用創出が低いのも理由(韓国の上位30社合わせてもトヨタと同じぐらいの雇用しか出来ていない)

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

・IMFやカード大乱で借金が増え、たものの、それでも借金に頼って自営業を続ける人が多かった。自営業の数も飽和状態に

・ベビーブーム世代の引退が始まったものの、年金で暮らせる状態ではなかった。退職金で「二次創業」をして、彼らも自営業者に加わった

・ノウハウ無しの創業だったため、いわゆる「飲食・宿泊」業がほとんどだった。韓国に溢れかえっている飲食店、住宅街近くでもよく目にするモーテル(ラブホテル)などもその影響によるもの

・当然のことだが適当な創業でうまくいくはずもなく、飲食・宿泊業の場合は「創業してから5年後に生き残っている比率」が18.9%にしかならない(10店の8.1店は5年内に潰れる)

 

そして、そのパターンに新しいトレンドが加わったみたいです。「20代創業」です。記事によると、「どうしようもなくなった50代が店を閉め、どうしようもなくなった20代が店を開く」とのことでして・・

あくまで記事内の情報だけによるものですが、いままでと違う点は、以下のようです。

・20~30代の創業が増えつつあるが、すでに飽和状態

・退職金ではなく親の金で店をやる

・ノウハウではなく「これならいける」という閃きを信じる

・・・・といいつつ、飲食・宿泊業がほとんど

・20~30代も、自分の技術に関係なく飲食業ばかりやる。自治体などがこれを支援しているのも問題

・どうしようもないという理由で始めた「生計型」創業は、いまのところ間違いなく失敗すると見るべきだ

https://news.v.daum.net/v/20190616060704681?d=y

 

特に驚いたのは、記事のインタビューの人が何のためらいもなく「親の金でやる」と言っている点です。ある意味では儒教社会の、韓国。「親の面倒は子が見る」という鉄則がありました。20年ぐらい前までは。風潮が消えるというのはよくあるものの、ここまで逆になるのもどうかな、って気もします。

政府からすると失業率が下がるからいいかもしれませんが・・

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか~韓国人による日韓比較論~」が2月10日に発売です!韓国には無かった、平等という価値観。それこそが、日本人とお金の間の共存関係に妙な品位を作り出していること、皆さんはお気づきでしょうか。

・新刊「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~ (扶桑社新書) 」が3月2日に発売です!姪の病気の話を聞いたときの、私の「中」の動揺と、そのときに、私が思ったこと。その中で気づいたこと、私が書きたかった「楽」という言葉の真の意味などを考察し、大幅な追記を加えました。他の本に比べて、日本に来て私が感じた「神様」関連の話が多くなっています。

・新刊<「徴用工」の悪心>が、発売中です。韓国で言う「強制徴用問題」は、歴史問題ではなく戦後国際秩序の問題であり、善悪論ではなく国際法の合法・違法で語るべき問題であります。韓国のいう良心とは、日本への悪心(害を及ぼす悪しき心)です。ぜひご一読を!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

140+

55 Replies to “韓国自営業の変化”

  1. >七誌さん
    >韓国政府は、貴族の側なのです。
>どうして貴族が、奴隷の下剋上を援助しないといけないのですか?
>あなたはそこを理解してない。

    韓国政府が貴族だって プッ!

    あんな育ちの悪いさもしい集団のどこが貴族?

    貴族なら奴隷は大切にするものです。
    すなわち働き口を増やす。

    労働人口のうち、仕事にあぶれたものは奴隷ではなく乞食、ごくつぶしとなる。
    奴隷というのは、無職ではなく就労していることが条件。

    甘い言葉をささやいて、財閥も労働者も乞食もだます
    詐欺師のまちがいでしょうよ。

    ほんとうに貴族の味方だったら、穀潰し(無職)を減らして
    奴隷(労働者)を増やすものです。

    ムンが日本政府の真似をしないのは、
    日本のやり方では時間がかかるため、任期中には成果がでないからかと

    地味だしね

  2. 何も心配してあげる必要ないんじゃないですか? まともな国民性じやないから、パクリ禁止になれば、行き詰まるのが必然だから、ほっときましょう!

  3. 銀行から融資を受けられるわけでもないので、親の金で創業するのはそんなに不思議なことでないように思いました。今は大企業家のソフトバンクの孫さんにしても、はじめは、親の金でパソコンショップか何かを創業したってことだったような。
    親の金が、親の生活防衛資金だったときはマズイですが、まぁ、どうなるかわからない創業に出すくらいだから、ゆとり資金なんじゃないかなぁ。

  4. なんかね、感じるのは韓国人って我慢することが出来ない性格なのかな?起業にしても、何年も努力して技術を身に着けて開業するとか、企業にしても何円も研究開発に時間をかけて、製品を開発するとか。
    そうゆう努力をせずに、すぐに結果だけを求める?
    だから必然的に相手のパクリになるし、みんな同様のことをやる。
    それでも今までは、日本やアメリカが技術を提供してくれたが、今後はそうはいかない。必然的に韓国の産業は衰退していくしかないんだけどな。そうゆう時にまた無能な大統領選んで。まさに最悪のときに最悪の選択をするんだなあ。

    1. 何年も努力して技術を身に着けて開業するとか、企業にしても何円も研究開発に時間をかけて、製品を開発した馬鹿を、一瞬でパクる。

      これが韓国人の中では、賢いのです。

      1. >七誌さん

        >何年も努力して技術を身に着けて開業するとか、企業にしても何円も研究開発に時間をかけて、製品を開発した馬鹿を、一瞬でパクる。
        >これが韓国人の中では、賢いのです。

        結局、詐欺師と泥棒が賢い。といってるだけ。
        それでは国がいつまでも成長できるわけがない。

        私が韓国政府が日本の中小企業庁の新創業融資制度を
        パクればいいのに。と、思う理由は、
        成功しそうな人には、融資も投資も行なうが、
        失敗しそうな人は審査落ちする。
        という点にあります。

        自営業を始めようとする人に「辞めとけ!借金を増やすだけだよ」
        と、プロが具体的に、いかにダメダメなのか?見通しが甘いのか?
        失敗した時にどれだけ悲惨なのか?を、説明して
        安易な自営業を止めてくれる公的機関の存在が
        韓国にあったほうがよいと思うのですよ。
        権威ある融資のプロから、説得されたら「甘い気持ち」の
        人の数人かは流石に考え直すんじゃね?

        1. >流石に考え直すんじゃね?

          担当者が夜道で襲われると思います、逆恨みで。

    2. >>匿名さん
      >>日本やアメリカが技術を提供してくれたが、今後はそうはいかない。
      韓国は日米の後ろ盾があって、形式上先進国になれた。
      ところがそれを自ら捨ててしまった。日米の力を自分たちの力と勘違いしたのか、両国がいつまでも協力してくれると思い込んでいたのかわかりません。おそらく両方でしょう。
      彼らがなすべきは、戦後の日本のように、日米の庇護を受けつつ自国の力を高めていくことだったと思います。

      >>無能な大統領選んで。まさに最悪のときに最悪の選択をする
      韓国の製造業で使われる素材や装置のほとんど日本から輸入しています。輸出量を急に減らすことはできなくとも「韓国のルートを通して装置が核開発に転用される可能性がある」など口実はいくらでもあるわけです。
      この時期に反日・反米・親北の大統領を選ぶのは「最悪」ではなく「最低最悪」、さらに「最狂」を加えてもいいかもしれない。

  5. >七誌さん
    >韓国人の調査というのは、ベンチマーキング、つまり(隣の日本を)パクることですよね。
    >同じように韓国内でも、隣でうまくいっているチキン屋やコンビニを(調査)パクること。そして同じような店が乱立するわけですよ。
>このような調査をきちんと行っているのです。
    個人や民間が行なう調査では、その程度が限界でしょうよ。
    問題は、韓国政府がマーテティング調査や、自営業の起業サポートを行なっていないことだと思います。

    どうせパクるんなら、日本の経済産業省や、中小企業庁の新創業融資制度や、地方自治体の
    起業促進、地域活性化、女性や若者の活躍支援などのサポートのほうをパクれば良いと思いますけどね。

    日本政策金融公庫による新創業融資制度とは
    新たに事業を始める人や事業を開始して間もない人が無担保・無保証人で融資を受けることができる制度
    審査はプロが行ないます。
    東京都が起業支援を独自にやって、色々と失敗もやらかしておりましたが
    お金だけじゃなく、東京都の都立職業能力開発センターとか、
    職業訓練だけじゃなく
    就業にあたっての資格をとるためのサポートも行なっています。

    政府にいろいろと予算がかかる事には、パクる気がないのでしょうかね?
    親に借金するより、政府に起業の借金ができるほうがありがたいんじゃないでしょうか?

    1. >問題は、韓国政府がマーテティング調査や、自営業の起業サポートを行なっていない

      韓国政府は、貴族の側なのです。
      どうして貴族が、奴隷の下剋上を援助しないといけないのですか?
      あなたはそこを理解してない。

  6. 日本と韓国に感じる大きな違いですが

    企業と労働者に関するイメージが違い過ぎなんですよ。
    なんか、企業=強者=加害者=悪 労働者=弱者=被害者=正義
    と勘違いしている気がします。が、

    個人事業→中小企業→大企業 となるわけで
    政府による自営業になる人達のサポートがなさすぎです。

    企業を始めるにあたって、自分が何がしたいか?何ができるか?よりも
    社会がその仕事を必要としているのか?
    いわゆるニーズを先に考えないと失敗しますが
    政府による起業支援があったほうが安心です。

    具体的には、事業計画を提出し、商売が成功しそうか?専門家からアドバイスをもらい、
    成功の見込みがあると稟議書が通過したら、政府から補助金や助成金を支給してもらいます。
    (返済しなくてもよいお金です)日本では、
    経済産業省管轄の補助金には、起業促進、地域活性化、女性や若者の活躍支援などのサポートを行なっています。
    そして中小企業庁が「助成金と補助金」の投資と
    新創業融資制度をはじめとした低金利の「融資」が色々と存在しています。

    特定地域の実情に合わせて、身近な地域の活性化や産業振興を目指して作られた制度なので、
    個人事業主にも活用しやすいです。

    最低自給率をあげる前に、まず企業の口を増やすんですよ。
    そうすれば就職希望者は、働き口を選択でき、
    その結果、企業は自給をあげて優秀な人を確保しようとします。
    韓国政府は
    自営業をもっと大切にして「失敗しないように起業の支援をする」ようにすれば、
    憧れの(内需の高い先進国)に育っていくと思いますけどね。

    なのに大統領にムンを選択している時点で、どうしょうもないと思いますが。

    1. >企業と労働者に関するイメージが違い過ぎなんですよ。
      なんか、企業=強者=加害者=悪 労働者=弱者=被害者=正義
      と勘違いしている気がします。が、

      これは眠り猫さんの勘違い。
      勘違いではなく、実際にそうなのです。
      韓国企業というのはブラックで、出世できなければ40歳で追い出される。要するに上司と部下が、ご主人様と奴隷の関係であるわけですよ。

      >個人事業→中小企業→大企業 となるわけで

      韓国ではならないのです。
      良さそうな企業が出てくると、パン屋まで財閥が隣にパクった店を原価割れで出して終わり。

      >韓国政府は
      自営業をもっと大切にして「失敗しないように起業の支援をする」ようにすれば、

      韓国政府は、貴族であり財閥との共同両班ですもの、どうして自分が損をする制度を作ると思うのですかね?

    2. >>眠り猫さん
      >>専門家からアドバイス
      いわゆるIMF時代にIMFから「内需を伸ばすように」とアドバイスがあったそうです。その結果は…いうまでもありませんね。
      着眼点は悪くないと思いますが、政府主導の審査機関があったとして国民がいうことを聞くでしょうか?
      利用者が助言を無視するのは当然として、補助金欲しさに審査員への賄賂など健全に機能するのは思えません。
      それこそ腹を立てた利用者が審査員を襲うなど刃物沙汰を絶えないでしょうね…。

  7. 韓国の学校教育と、日本の学校教育のちがいがわかりませんので、
    日本の学校教育の話しをします。

    中学校で、第1次産業、第2次産業、第3次産業について習います。
    ベネッセ教育情報サイトから
    ttps://benesse.jp/teikitest/chu/social/social/c00690.html
    ■第1次産業
自然界に対してはたらきかけ,作物を作ったり,採取する産業です。農業,林業,漁業などが当てはまります。

    ■第2次産業
自然界からとったりした物を使って加工する産業で,工業や建設業などが当てはまります。鉱業もここにふくまれます。
    例・木材を使って家を建てる・鉄鉱石を使って鉄鋼を作る

    ■第3次産業
第1次産業,第2次産業のどちらにも当てはまらない産業です。商業,金融業,運輸業,情報通信業,サービス業などが当てはまります。

    発展途上国では第1次産業で働く人の割合が多いですが,先進国になるにつれて,第2次産業,第3次産業の割合が増えていきます。

    引用ここまで まずこれを前提として、職業の割合で、発展途上国か先進国を区分しています。
    現在の日本において、第3次産業の従業者数は全産業の約75%を占めています。

    そして全ての企業は始まりは、自営業で家族経営が出発点ですよ。農業、魚業含めて。
    最初は他人を雇用できない。で、商売が拡大して、零細企業、中小企業、大企業と育っていきます。

    韓国は、GDPが高いから先進国だ!と、思っている韓国人達がいるようですが
    そもそも先進国だという認識を捨てて、日本と比べてもしょうがないと思います。

  8. いつも思うんですが、韓国では飲食業を始める前にマーケティングの調査をしないんでしょうか
    やっつけ仕事のぶっつけ本番で上手くいくはずがない
    なくしてもいいような資金のはずはないでしょうに
    借金なんか背負いたくないでしょうに
    そんなことも考えられないくらい追い詰められているということなんですかね

    1. 韓国人の調査というのは、ベンチマーキング、つまり(隣の日本を)パクることですよね。

      同じように韓国内でも、隣でうまくいっているチキン屋やコンビニを(調査)パクること。そして同じような店が乱立するわけですよ。
      このような調査をきちんと行っているのです。

      調査した結果がこうなのです。はやりの店ができると、同じような店が元祖本家と乱立する。これは中国でもまったく同じだけど。

    2. 日本人でもマーケティングしないで開業する人が多い気がします。
      乱立するコンビニとかもそうですが、こないだ近所にできた
      ラーメン屋、、開店してすぐに客がいない時に店主と会話して
      すぐそばにいくつも同じ豚骨系統の店があるのを知らずに
      開店した事を知りました。
      カップラーメンにもなった店も100mくらいの所にあるんですがぁ(^^;
      ろくに市場性の調査もせず、技術も身に付けずに脱サラして
      その後音信不通になった人を何人も見てます。

  9. 韓国経済が次のステージに入った、てことなのかな?
    借金漬けの中、親の金も無くなれば本当に首が回らなくなるだろうに。

    韓国破綻し第2のIMFになったら前回とは違い、日本国内が尋常じゃない数の逃げてきた韓国人だらけになるだろうな。
    韓国に居れば死ぬかもしれないけど、日本に来れば、仕事と生活保護が有るし、最悪餓死することも無いからなぁ~。

    1. 日本へビザ無渡航ができた時のイランが、そうだったからなぁ。
      首都圏イラン人だらけで、犯罪多発だったし凶悪事件も…。

  10. 味覚と食欲と満足を追求する客
    味と客の満足と誇りを追求する料理人
    両者の価値を認める文化
    が必要だけど有るかな

コメントは受け付けていません。