韓国、新提案?大統領府は「事実無根」

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

韓国が、いわゆる強制徴用問題の解決策として、日本に新しい提案をしたという報道がありました。

便宜上、あえて被害者という言葉を使うと・・「既存の被害者(最高裁が賠償判決を確定した人たち)に関しては基金で解決し、これから発生する(判決が確定する)被害者たちの分は、韓国政府が解決する」という内容です。

初めて報道したのは文化日報で、「与党関係者によると」というものでした。大統領府と外交部は、「事実無根だ」とこの報道を否定しました。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

これ以上引用する内容もありませんが、一応、URLは↓になります。

https://news.v.daum.net/v/20190711141134050?d=y

「日本に提案したが、日本からは返事が無い」、とも。

 

紹介したばかりの新刊「今、韓国で起こっていること ~「反日批判」の裏側に迫る~」にも、「基金案はなぜダメなのか」というチャプターがあります。そこでもいろいろ書きましたが・・本エントリーには、本には書いてない内容を述べてみます。

私は基金案を聞くたびに、「あ、『情(ジョン)』の要求か」と思ってしまいます。

韓国を支える民族情緒は二つあります。なにがあってもナムを許してはならないとする「恨(ハン)」と、なにがあってもウリを許すべきだとする「情(ジョン)」です。

ナムには徹底的に法律を仕向ける(告訴が多い)のに、ウリには法律ではなく自分たちだけのルールで全てを解決する、すなわち情は、法の反対概念でしかありません。

今回の案も、「これからは法でやるからさ、いままでの分は情でなんとかしようよ」「これからはちゃんと返すからさ、もう一度だけ貸してくれよ」・・・そんな類のものでしょう。

一応「韓国政府がやる」ことは想定しているようなので、「じゃ、全部韓国政府がやれ」でいいじゃないでしょうか。

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

新刊「今、韓国で起こっていること 「反日批判」の裏側に迫る」が8月2日発売です!アマゾンなどで予約受付中です。

最近、韓国側から「反日」を批判する声が上がってきます。それは、反日を批判しているから「親日」なのか?それとも反日の一部にすぎないのか?なんでこのタイミングで反日批判が増えたのか。それはただ「用日」として切り捨てればそれでいいのか。もう少し裏側に迫ってみます。

・「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか~韓国人による日韓比較論~」が2019年2月10日から発売中!韓国には無かった、平等という価値観。それこそが、日本人とお金の間の共存関係に妙な品位を作り出していること、皆さんはお気づきでしょうか。

・「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~ (扶桑社新書) 」が2019年3月2日から発売中です!姪の病気の話を聞いたときの、私の「中」の動揺と、そのときに、私が思ったこと。その中で気づいたこと、私が書きたかった「楽」という言葉の真の意味などを考察し、大幅な追記を加えました。他の本に比べて、日本に来て私が感じた「神様」関連の話が多くなっています。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

161+

69 Replies to “韓国、新提案?大統領府は「事実無根」”

  1. 韓国のやり方は国際社会では通用しませんよ。あ、韓国は日本をウリと認識しているのか。やめてください。それは1910年から1945年までの35年間だけでした。しかしその時も日本は「情」ではなく「法」を適用しました。だから「人類史上類をみない残酷な日帝による植民地支配」と映るのか。ちょっと合点がいった感じです。

    1. >日本は「情」ではなく「法」を適用しました。だから「人類史上類をみない残酷な日帝による植民地支配」と映るのか。ちょっと合点がいった感じです。

      これ、言い得てますね。
      昨今のレーダー照射の経緯なんか観てると、法とか理屈も無いんですね、その場凌ぎの口=情 なんですね。
      これ経験したら、二度と相手の口車は信用できませんね。
      何言っても聞いたらいけない、粛々とやるだけ。
      ホワイト国外しも何ら話合いも要らない、遣るだけ、一切の雑音に惑わされてはいけない。
      チョット静かになったから彼らも感じてるんじゃないだろか?
      やはり相手の態度観てるんですよね=試行動、
      今迄の日本の態度が悪かったんだと自省が必要だと思いますよね。

      昔の親は躾がちゃんとできていた、今の親は甘やかすだけ。

    2. ですよね。
      ウリを許すべきとする情(ジョン)を日本に要求している、とうことはつまり日本はウリ扱いになっているということみたいですねw
      韓国からしたら、日本はウリであるべきと考えているわけねw
      なるほどなるほどー。だからか。
      ウリのくせに裏切りやがって!
      ウリのくせに慰安婦に頭を下げないとは何事か!
      ウリになれ!ウリと同じ考えを持て!裏切者!
      という思考が成り立つってことかな?w
      ウリのくせに法を持ち込み、
      なによりも大切な「情(ジョン)」を取り上げたのが日帝ってことか。
      そして「恨」となる・・・てことでいいのかな?w

  2. 今後の予想:
    差押え資産の現金化は、またもや遅れそう。
    8月、ホワイト国からの除外を実施。全ての戦略物資の取引に毎回審査手続きが必要とされるようになる。
    この処置により、先行した規制3品目について、日本企業と韓国企業の関係当事者が、ようやく真面目に申請書類を作成し始める。(それでも実際に許可が降りるのは10月以降になるだろう。)また、NAND形フラッシュメモリの製造ラインが停止になる。
    9月~10月、サムスン電子が工場従業員らを大幅リストラ、中小下請け企業の倒産が相次ぐ。大規模ゼネスト、デモが頻発するようになる。文政権、耐えられるかな?

  3. 反日要素はガン無視の仮定の話だけど、韓国が条約を守り、韓国政府が責任をもって解決しようとしても、矛盾だらけで韓国国民も納得しないんじゃないかな。判決において、日本への請求権があるとし、判決を支持した政府。何故、韓国国民の血税を使わないといけない?「三権分立がー」って言ってたのに介入する訳だから、韓国政府の解釈においての三権分立の否定。特別立法で、なんて無理。なにせ被害者の意志を無視出来ない。でも被害者って誰?全国民?まあ、韓国には頑張って「完全かつ最終的に解決した」問題を解決してもらいましょう。話はそれからだって感じ。

  4. これは2つ考えられる。
    1つは銭を騙し取ろうとした。
    もうひとつは、日本に出させた銭を文がさもやったかのように見せ、人気取りに利用しようとした。あるいはポッケナイナイを狙った馬鹿が進言した・・・のが洩れた。
    あたらずとも遠からずかなぁ。
    何れにしても物乞いの考えだ。

  5. 判決との整合性がなくなるから、事実無根と言い続けるんでしょうね。ほんと適当ですねぇ。

  6.  現状の緊迫感を分かっているのはサムスンの副会長だけみたいですね。
     彼にはどうすることも出来ないでしょうが。

  7. 日本がお金を払ったら、

    「日本が自分達の非を認めたニダ!」

    となりますから、日本は絶対に払うべきではありません。

  8. 既存の”自称”被害者に関しては基金で解決し、これから発生する”自称”被害者たちの分は、韓国政府が解決する…
    この提案は、もしかして日本の外務省と韓国の外交部がつい最近まで共同で検討していた案だったのではありませんか。だから話がポロっと出てきたのではないかと。
    私、日本の外務省を全く信用していません。韓国や中国の本質を見る事なく、なあなあで穏便に済ませてきた結果が今のこの惨状ですから。
    日本の外務省は、英語と中国語が話せる人なら優秀だと考え、高いワインを備蓄してパーティーを開く事が外交だと勘違いしている人たちの集まりと聞きます。
    今回の韓国に対する日本政府の一連の動きは、外務省をすっ飛ばして官邸と経産省で進めたものである、という話を聞きました。ああ外務省が絡まなくて本当に良かったな、と思いました。

    1. 外務省って高いワインを捨てたり、ムダ使いばかりしてる官庁ですよね。

      一度大使をすれば都内に豪邸を買えるほど高い手当てをもらえるという話もききました。

      彼らの給料を半分に減らしてもいいのでは。

  9. ・判決確定分→基金で解決(日本企業はカネを出せ)
    ・これから確定する分→韓国政府がカネを出す

    …ってどういうこと?

    二つに分ける意味が、全くわからない。

    それに韓国政府はカネ出すつもりもないし、問題解決に踏み出すつもりもないのが透けて見える。むしのよいモラトリアムの提案である。

    韓国側では問題そのものが、未払い賃金問題→日本による統治行為そのものの違法性の問題、というように大きく変質してしまった。韓国大法院(国家機関)が問題自体をすり替えてしまった。これでは、いつまでたっても問題解決は不可能である。

  10. 新提案も、旧提案もいらん。

    法律にのっとって、
    仲裁委員会を設置すること。

    これ以外で、日本が承諾するわけがない。

    問題は、国際法違反なんだから

    つーか、まだまだ日本を舐め過ぎです

    これが中国やアメリカだったら、
    シオシオと仲裁委員会を設置したのかなぁ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿、外国からの投稿はできません。また、コメントにリンクを含む場合は冒頭の「h」を外してください。全てスパム対策です。申し訳ありません