与党「文政権の外交の成果」・企業「そう簡単な問題じゃない」

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

今日、「ロシアがフッ化水素を韓国に供給(してもいいという提案)」というニュースがありました。

私が知っているかぎり、韓国がロシアからフッ化水素を買うことは無かった(ほとんどは日本と中国から)ので、どういうことかなと思いましたが・・

それに関して韓国与党は「文政権の外交(北方政策)の成果だ」と喜んでいるものの、企業からは「そう簡単な問題じゃない」という雰囲気です。

前もいくつかの記事で感じましたが、企業側は「やはり日本でないと不安だ」というニュアンスが伝わってきます。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<・・12日、政府と業界などによると、ロシアが最近、外交ルートを通じて、自国で生産したフッ化水素を韓国企業に供給することができるという意思を韓国政府に伝えたことが分かった・・

・・これに対して、政府と与党は、半導体材料輸入先の多角化の観点から肯定的に評価する雰囲気だ。チュ・ミエ加え民主党議員も同日、国会で直接主催した討論会でロシア産フッ化水素代替供給の可能性が挙げられていることと関連し、「文政府の北方政策の成果」と自評した・・

 

・・しかし、サムスン電子、SKハイニックスなど国内の半導体企業は、公式立場を自制しながらも、「私たち企業側とは、なにか連絡があったことは確認されていない」とした。

半導体業界のある関係者は「ロシア側がフッ化水素の供給を提案したものと、実際に私たち企業がそれを日本製品の代替材として使用するかどうかは、別の次元の話だ」と慎重な態度を見せた・・

・・半導体企業がこのように「保守的」な立場をとっている理由は、今後発生する可能性のある、製品の安全性と品質の問題を意識したものでもある・・>

https://news.v.daum.net/v/20190712134900892

 

実際、韓国が使うフッ化水素の中で、ロシアのは無いとのことでして・・韓国製(産?)など日本製以外を使うことはあるけど、それは初期工程だけで、難しい工程になるほど100%日本製を使う、とも。

しかし、北方政策と言われましても・・文大統領、何かやったことあったかな。

 

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

新刊「今、韓国で起こっていること 「反日批判」の裏側に迫る」が8月2日発売です!アマゾンなどで予約受付中です。

最近、韓国側から「反日」を批判する声が上がってきます。それは、反日を批判しているから「親日」なのか?それとも反日の一部にすぎないのか?なんでこのタイミングで反日批判が増えたのか。それはただ「用日」として切り捨てればそれでいいのか。もう少し裏側に迫ってみます。

・「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか~韓国人による日韓比較論~」が2019年2月10日から発売中!韓国には無かった、平等という価値観。それこそが、日本人とお金の間の共存関係に妙な品位を作り出していること、皆さんはお気づきでしょうか。

・「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~ (扶桑社新書) 」が2019年3月2日から発売中です!姪の病気の話を聞いたときの、私の「中」の動揺と、そのときに、私が思ったこと。その中で気づいたこと、私が書きたかった「楽」という言葉の真の意味などを考察し、大幅な追記を加えました。他の本に比べて、日本に来て私が感じた「神様」関連の話が多くなっています。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

176+

141 Replies to “与党「文政権の外交の成果」・企業「そう簡単な問題じゃない」”

  1. で、ロシアからは欲しいときに欲しいだけ輸入できるし、手続きも簡単なんですね?
    良かったじゃないですか。

  2. 今まで何度も見てきてた風景は数日後、相手先のスポークスマンが、韓国とそんな契約を結んだ事実は無いと発表する。

  3. おめでとう
    また一つ日本製品の不買例
    それとも半導体工場の移転
    それもムン大統領の外交成果?
    今の機械は、日本製、ロシア産との相性は、どうでしょう
    いやーまいた!まいた?韓国の喜ぶ声が聞こえてきそう?
    今回は、祝福だけにしておきましょう

  4. ムンたん政権が前のめりにMOUとやらをロシア企業と締結して、サムスンやLG抜きで勝手にロシア産輸入&導入前提の話にするだろう。もう政府予算つぎ込んでやってたりして。

  5. ロシア産フッ化水素の品質は知らないけど・・・・・
    不良LSI多発にならないといいけどね。

  6. ところで皆様、「保障対象外」という言葉をご存知ですね。
    たとえば携帯電話。メーカー保証期間中であっても、「開けてはいけないところを開けてしまった電話」は保障対象外となり、修理できなくなってしまいますよね。
    プリンタでも「純正インク以外を使って壊れたら保障対象外」としているところが多いです。

    これが製品を作る工作機械の場合、
     ・供給電力はこういう品質じゃないと壊れます
     ・潤滑油は●●社の××という製品を使ってください
     ・材料の厚み誤差は0.●●mm以内におさめてください
    というふうに取説に書いてあり、規定を守らないと正常な動作を保証できませんと宣言します。

    韓国の半導体製造ラインは日米の製造装置で構築されているわけですが、
    特に最新鋭技術である7ナノメートルや5ナノメートルの超高密度ラインでは、
    スペック通りの性能を発揮させるために、
    日本メーカーの純度トゥエルブナイン(99.9999999999%。9が12個でトゥエルブナイン)のフッ化水素酸が指定されていたりするんではないでしょうか?

    原材料の規定を無視して、製造装置にロシア製フッ化水素酸を充填したら、契約違反になる可能性がありますね。
    装置企業とユーザー企業の契約内容にもよりますが、
    規定を守らずに操業して装置が正常動作しなくなった場合、保守点検契約を延長しない契約というのがありえます。上のプリンタの件と同じですね。

    工作機械は製造メーカーによる定期的な保守点検が必須です。しないと性能を維持できません。
    韓国メーカーの製造ラインを供給している日米メーカーがどんな契約を結んでいるのか、気になりますねぇ。
    特にアメリカのメーカーは契約破りに敏感ですが?
    私は専門家ではないので全部想像です。ええ。

  7. ロシアが輸出できるなら中国がもう使ってるだろうに。作れないか特許の壁に阻まれるからか、低質だからだろうに。

  8. ロシアから輸入すればいいだけの話。良かったじゃん。ぬるま湯から世界の荒波にウェルカム。勉強になると思うよ。

    もっとも有る事無い事持ってきて日本を批判したことは日本国民全員がしっかり脳裏に刻み付けました。だからどう転んでも以前と同じように日本は韓国を優遇することは未来永劫にない。成仏してくれ。ち〜ん。あとは知らんがな。

    しかし人材がいないというか、なんなのかね。吠える馬鹿はうじゃうじゃいるんだが、あれってモテるのか?大統領も首相も外交長官も揃いに揃ってポンコツだな。

  9. ロシアから買えるから自国生産しません
    から、ロシアに差し止められて要求された!
    になる未来しか見えない
    韓国には「喉元過ぎると熱さを忘れる」という故事成語は無いのかな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿、外国からの投稿はできません。また、コメントにリンクを含む場合は冒頭の「h」を外してください。全てスパム対策です。申し訳ありません