与党「文政権の外交の成果」・企業「そう簡単な問題じゃない」

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

今日、「ロシアがフッ化水素を韓国に供給(してもいいという提案)」というニュースがありました。

私が知っているかぎり、韓国がロシアからフッ化水素を買うことは無かった(ほとんどは日本と中国から)ので、どういうことかなと思いましたが・・

それに関して韓国与党は「文政権の外交(北方政策)の成果だ」と喜んでいるものの、企業からは「そう簡単な問題じゃない」という雰囲気です。

前もいくつかの記事で感じましたが、企業側は「やはり日本でないと不安だ」というニュアンスが伝わってきます。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<・・12日、政府と業界などによると、ロシアが最近、外交ルートを通じて、自国で生産したフッ化水素を韓国企業に供給することができるという意思を韓国政府に伝えたことが分かった・・

・・これに対して、政府と与党は、半導体材料輸入先の多角化の観点から肯定的に評価する雰囲気だ。チュ・ミエ加え民主党議員も同日、国会で直接主催した討論会でロシア産フッ化水素代替供給の可能性が挙げられていることと関連し、「文政府の北方政策の成果」と自評した・・

 

・・しかし、サムスン電子、SKハイニックスなど国内の半導体企業は、公式立場を自制しながらも、「私たち企業側とは、なにか連絡があったことは確認されていない」とした。

半導体業界のある関係者は「ロシア側がフッ化水素の供給を提案したものと、実際に私たち企業がそれを日本製品の代替材として使用するかどうかは、別の次元の話だ」と慎重な態度を見せた・・

・・半導体企業がこのように「保守的」な立場をとっている理由は、今後発生する可能性のある、製品の安全性と品質の問題を意識したものでもある・・>

https://news.v.daum.net/v/20190712134900892

 

実際、韓国が使うフッ化水素の中で、ロシアのは無いとのことでして・・韓国製(産?)など日本製以外を使うことはあるけど、それは初期工程だけで、難しい工程になるほど100%日本製を使う、とも。

しかし、北方政策と言われましても・・文大統領、何かやったことあったかな。

 

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

新刊「今、韓国で起こっていること 「反日批判」の裏側に迫る」が8月2日発売です!アマゾンなどで予約受付中です。

最近、韓国側から「反日」を批判する声が上がってきます。それは、反日を批判しているから「親日」なのか?それとも反日の一部にすぎないのか?なんでこのタイミングで反日批判が増えたのか。それはただ「用日」として切り捨てればそれでいいのか。もう少し裏側に迫ってみます。

・「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか~韓国人による日韓比較論~」が2019年2月10日から発売中!韓国には無かった、平等という価値観。それこそが、日本人とお金の間の共存関係に妙な品位を作り出していること、皆さんはお気づきでしょうか。

・「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~ (扶桑社新書) 」が2019年3月2日から発売中です!姪の病気の話を聞いたときの、私の「中」の動揺と、そのときに、私が思ったこと。その中で気づいたこと、私が書きたかった「楽」という言葉の真の意味などを考察し、大幅な追記を加えました。他の本に比べて、日本に来て私が感じた「神様」関連の話が多くなっています。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

176+

141 Replies to “与党「文政権の外交の成果」・企業「そう簡単な問題じゃない」”

  1. ロシアから輸入って唐突過ぎる話ですな

    wikipediaによるとフッ化水素の生産シェアは、8割日本、残りは中国とある
    詳しい数字は検索出来なかったが、ロシアはそもそも製造しているのか?
    してるとしても、全部搔き集めても、韓国の膨大な必要量なんて無さそうだが
    そして品質は必要を満たしているのか?

    何だかなぁ。雲を掴む様な話ですなぁ
    まあ頑張って

    1. HFの純度が不足? そんなもん、ウォッカで代用しとけ!
      それがお前たちへの慰めの報酬だ。

    2. >C.C.さん

      >wikipediaによるとフッ化水素の生産シェアは、8割日本、残りは中国とある

      韓国でも作れているんですから、ロシアでもできると思いますよ。
      ちなみに、中国産の2割も、実は日本が作っているそうな。
      中国に技術を盗まれないように、純度の低いフッ酸を作っているそうです。
      フッ酸って、とても利用範囲の多い物質だそうで、
      歯科技工の分野やガラス加工、つや消し、鋳物の砂落とし、黒鉛の精製、電球の腐食など、低純度でも使用用途は多いそうな

      だけど
      ウランの濃縮と、最新の半導体には、とりわけ純度の高いフッ酸が必要となる。

      純度が低いと、半導体に不良品が多発して、大損をする。
      というだけの話です。
      フッ酸自体は、フランスの科学者の
      1886年6月、アンリ・モアッサンが発明。
      1906年にノーベル化学賞を受賞されています。

      市販のフッ酸からサリンができるそうですが、
      韓国人にフッ酸を持たせるのは
      怖すぎるので、独自開発を諦めて、
      ロシア産の買ってくれたほうが安心です。

  2. 韓国人のコメントが「ロシアに乗り換えないやつは売国奴」みたいなのが多いけど、しっかりとした商品を作ったことないんでしょうね。
    品質を維持するためにそう簡単に変えられるものでは無いことは素人でも想像がつきそうなものですが。

    次のご主人様はロシア?きっちり躾てくれると思うのでそれもいい選択だと思います。日本とアメリカは甘かったので変に期待を持たせてしまったからね。

  3. さすがにあのロシアが、親切心から戦略物資を韓国に提供する訳はないわな。
    見返りは最新半導体量産技術のロシア移転といったところ。
    おとなしく日本に土下座したほうが傷は浅いと思うのだが、常に理性と反対のことをやる人たちだからなぁ。

  4. 文在寅の目的の1つ目は
    日米韓の分断ですから、日本に妥協する事は無い
    また、国民や企業に寄り添う振りをしているだけである
    企業が操業停止に追込まれる事を密かに願っているのだ
    鬼畜日本をスローガンに国民をひとつにまとめられるからだ、それが統一への近道との考えからだろう
    2つ目は自由社会の破壊である
    そう考えると全てのつじつまが合う

  5. 生産機械には “以下の銘柄を使用して下さい” と表記があると思います。国産の生産機械のメーカーは日本で使用される薬品、材料には指定があります。生産機器メーカー側の承諾がない限り生産者は何の保証もないまま生産を行い、何かあっても何もできません。機械が正常に作動するかは生産側には分からないのです。つまりロシア製を使って機械が壊れればさらなる損害。

  6. これですが、G20で米中含む主要国に通知済みというのが半ば共通認識ですよね。
    で、ロシアにも当然通知してると見るとどうでしょう。
    あいつのことは、もう煮るなり焼くなり、好きにしていいぞと知らされていたら。

    1. あり得ない話じゃないですね。

      アメリカの怒りを買う材料を、日本とロシアで演出。

      深読みかな?

      1. リプありがとうございます。
        これ、ロシア側にデメリット1㍉もないですもんね。
        知らぬは○○ばかりなり…
        いやいや、外交って怖いですね。

  7. 一番の弱点をロシアに掴ませる。
    事大主義は凄い。躊躇するサムスンを国民が煽っている。
    以前、プーチンが北方領土に住むロシアの若者たちと囲んで話す番組があって、極東地域をIT産業の中心にする計画があると話していました。
    青年たちを喜ばすために言っていたのでしょうが、サムスンをロシア系企業にすればいけそうですね。カルロス・ゴーンみたいなのがサムスンに入ってくるのではないですか。労働組合が猛威を振るう韓国ですが、ロシアなど労働組合が国になったみたいなもので扱いは慣れています。財閥嫌いなムンはロシアに協力するでしょう。
    愚かだからで滅ぶようですね。

  8. 去年(2018年)の秋(10月ごろ)だったと思うんですけど、アメリカの財務省が南朝鮮の7つの(在米)銀行を呼び出して、警告を与えた、いわゆる「恐怖の電話」事件がありました。

    「君たち、ここで商売できるのは、アメリカの法と秩序を守ると約束してるからだよね」「対北制裁に協力しないと、どうなると思う?」って、恫喝された件です。

    それから半年、南朝鮮は「南シナ海でも協力しない」「イランに戦略物資横流し」そして、今後もし「ロシアに助けてもらいます」なんて言ったら、アメリカ様、さすがに黙っていませんよ。

    今はイランが最優先ですから、「イスラエル、行って来い」で済んでいますけどね。WTOだか2国間協議だかで、「仲裁役やれ」とか生意気なこと抜かしたら、本気で踏み絵を迫りますよ。

    そんなに焦土化されたいですか?

    南が現在の経済力を保ったまま、核・ミサイルを温存した北と一緒になる? そんなシナリオをアメリカ様は、絶っ対に許しません。そんな夢を描いているなら、ムンさんあなた…………、ん~、いや、このブログの読者なら、そのほうが逆に面白いのかな?

  9. 外交成果というより クマが獲物が騒ぐのを聞いてやってきただけのような・・・

    まあ、ロシア産で商売するのはそれはそれで日本との縁が薄れて
    良いけれど、ロシアはまさか半島縦断高速鉄道かパイプラインの話につなげるんじゃあるまいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿、外国からの投稿はできません。また、コメントにリンクを含む場合は冒頭の「h」を外してください。全てスパム対策です。申し訳ありません