日本を訪れたサムスンのイ・ジェヨン氏、素材メーカではなく金融機関と主に接触?

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

日本を訪れ、2泊の予定を変更して6日間も日本にいたイ・ジェヨンサムスン電子副会長。

イ副会長が日本を訪れた目的は、主に半導体素材を作る日本の業者と会うためだと言われていました。

ですが、イ・ジェヨン氏が主に会ったのは、日本のメガバンクなど、主に金融界の人たちでした。なぜ金融関連の人たちと会ったのかについて、SBSが報道しました。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<・・ベールに包まれた(イ副会長の日本)日程だったが、フッ化水素などの半導体材料メーカーと主に会うだろうという予想は外れました。

読売新聞など日本のマスコミは、イ副会長が三菱UFJフィナンシャル・グループなど日本の3大銀行をはじめとする金融業界関係者を主に接触したと報道しました。

 

このような歩みの背景には、日本の金融界から借りて使う資金と関連しているという推測が、真っ先に提起されています。

輸出規制の長期化で、サムスンが業績に打撃を受けると、信用度が揺れて、金利上昇など資金調達に困難が生じることがあるだけに、これまでの信頼を確認させるメッセージを先制的に伝達しようとした、という話です。

しかし、サムスンの資金力には大きな問題がないという点で、日本の政界と財界にあまねく影響を与える金融業界を介して、今回の事態に対するサムスンの立場と解決策を間接的に転送する趣旨だった、という分析も出ています・・>

https://news.v.daum.net/v/20190712203302772

 

サムスン電子の副会長が、この時点で、しかも韓国政府が公式に(今回の輸出検査強化の件で)主催したイベントに参加せず、日本に行って、金融機関の人たちと接触した・・・

さて、イ副会長が心配していることは何なのか、それとも本当に「金融機関の人たちを介して、日本政府にサムスンの立場を間接的に伝えるため」だったのか。

まだ具体的なことは何も見えませんが、サムスンが日本との関係悪化でもっとも気をつけているのは、実は「(日本関連の)お金」だった・・その点は明らかになったと言えましょう。

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

新刊「今、韓国で起こっていること 「反日批判」の裏側に迫る」が8月2日発売です!アマゾンなどで予約受付中です。

最近、韓国側から「反日」を批判する声が上がってきます。それは、反日を批判しているから「親日」なのか?それとも反日の一部にすぎないのか?なんでこのタイミングで反日批判が増えたのか。それはただ「用日」として切り捨てればそれでいいのか。もう少し裏側に迫ってみます。

・「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか~韓国人による日韓比較論~」が2019年2月10日から発売中!韓国には無かった、平等という価値観。それこそが、日本人とお金の間の共存関係に妙な品位を作り出していること、皆さんはお気づきでしょうか。

・「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~ (扶桑社新書) 」が2019年3月2日から発売中です!姪の病気の話を聞いたときの、私の「中」の動揺と、そのときに、私が思ったこと。その中で気づいたこと、私が書きたかった「楽」という言葉の真の意味などを考察し、大幅な追記を加えました。他の本に比べて、日本に来て私が感じた「神様」関連の話が多くなっています。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

195+

138 Replies to “日本を訪れたサムスンのイ・ジェヨン氏、素材メーカではなく金融機関と主に接触?”

  1. イ・ジェヨン。キャピタルフライトの相談のために来日したのかな?

    それにしてもムンは、内政も外交もダメダメだと思っていたら、自分の権力をなりふり構わず強化することだけは着々とやってるみたいね。本当に腐った国だわ、韓国って。

  2. 今の状況だけでもサムスンは十分危ない(原材料の停止、融資引き揚げ?、連帯債務保証の停止?など)んだけど、ムン韓国が国有化に成功したなら、それはサムスンが近年中に潰れることを意味しますよね。

    それってものすごいことではないですか?日本のせいでそうなるわけじゃないし、日本にはどうしようもないことですけど。早めに逃げ出したほうがいいですね。

    1. >眠り猫さんへ犬ワンワンさん

      サムスンほどの大企業が今年中に倒産することは
      ありえないでしょう。

      過去にも、アジア通貨危機の時に、一度倒産しています。
      ボロボロになったサムスンの株価を、
      アメリカを中心に他国が買いまくって、
      INFの支援があって再生しました。

      その時の倒産の理由が、本業がだめになったわけではなく、
      金利で稼ぐために、莫大な金を低金利の日本から借りて、
      高金利のタイに貸し付けてウハウハと稼いでいて、
      ヘッジファンドにやらせて、タイが暴落し、
      釣られてサムスン企業達も
      軒並み倒産したので、あの時とは状況が異なりますが。

      それを長い時間をかけて、捨て値で売ったサムスン株を高値掴みで
      他国から買い戻して、サムスン企業は多国籍企業から韓国企業に戻ったわけですが

      日本のエルピーダも、東芝メモリーも倒産したけど、他国に買われました。
      で、工場はそのままで、社員もそのままで働いています。

      なので、サムスンも資産価値はかなりのものですので、
      株や資産の一部を他国へ売却して
      業務縮小で再生を図る事ならあるかもしれません。

      ただし韓国が倒産するシナリオがないわけじゃないです。
      ムン政権がサムスンから李家を追い出す。
      サムスンの国営化です。
      あんな経済音痴がサムスンの経営に口出しするようになったら、
      その時はさすがに倒産すると思いますよ。

    2. >眠り猫さんへ犬ワンワンさん

      韓国が今年中に倒産するシナリオ
      他にもありました。

      第二のアジア通貨危機が発生することです。
      前回のアジア通貨危機 韓国で起きた事
      ・財閥系の起亜自動車が破綻し、経済状態が悪化
      ・韓国の国債格付けがA1からA3へ下落
      ・1ドル=850ウォンから1ドル=1,700ウォンまで下落
      ・1999年には財閥系第2位の大字グループが破綻

      ちなみに現在の韓国の国債格付けは、Aa2「肯定的(ポジティブ)」
      2019年6月30日
      日本の国債格付けは、A1「安定的(ステイブル)ですので、
      韓国のほうが国際信用が高いんだそうな!

      韓国で単独の通過暴落が起きたら、
      そしてINFが介入せず、どこの国も韓国を助けなかったら
      サムスンといえどどうなることやら。

      サムスンの国営化とか、
      半導体メモリーの減収に起因する倒産よりも
      もっとも致命傷になりうる爆弾かと。
      ムンならやってくれそうです。

  3. もう七誌とそれに絡みに行く奴らは専用に議論スレでも設けてそこ以外は出入り禁止にしてくんないかなぁ。コメント欄がいつも鬱陶しい

  4. 七誌さんへ

    じゃぁ、逆に七誌さんにお訪ねしますわ
    ムン政権が共産主義であること。
    そして北への信奉者であるだけじゃなく、
    韓国内も猛スピードで、次々法改正をして
    「この先も右に戻れない韓国型共産体制」
    へと変えようとしている。

    司法を全部、判事も検事も(ムンの息のかかった子分)に入れ替え、
    韓国警察の権力を絶賛弱体化させつつ、
    検察と警察を掌握して、その権限を駆使することで、
    反対派の口を封じ、民間団体(全経連や貿易協会)や
    財閥企業には、検察と公正取引委員会がタッグを組んで圧力を加えて、
    表向きは「自主的措置」を講じさせています。
    そして昨年からあからさまに、
    サムスン財閥の国営化を目論んでいますが、

    このような状況で、李在鎔副会長が
    ムンにサムスンの経営権を奪われないようにするには
    どんな方法があるというのでしょう?

    前にも書いたけど、ムンは5年間の大統領の任期を
    (20年間継続できるようにする)
    法案まで通そうとしてますからね。
    現在の韓国内で、ムン政権に危機感を感じているのは、
    李在鎔副会長を始めとする韓国財閥企業ですよ。

  5. >七誌さん

    >サムスンの海外移転というのは、日本で言えば、三菱財閥が関連会社全てとともに海外逃亡するようなものだ。
    >眠り猫さんは、それが可能だと、成功すると思うのかな。大半頭おかしいですよね。

    うん、その例えが間違っていますよ。

    これは、現在、ムンと李家が、サムスンの経営権を巡って争っているわけ
    具体的には大株主の座を巡っての戦いなわけ。
    (どちらもサムスン会社を潰す気はない。なので、サムスン会社自体は守りたいわけ。
    利益と利権が欲しい)

    ムンは法改正して、李家のサムスン株を強制的に売却させようとしている。
    サムスン生命が保有するサムスン電子株7.92% を狙っています。
    一方で韓国政府が保有する国民年金公団 9.47% ここにその7.92%を足したいわけ
    そしてムンは、李在鎔副会長をクネの共犯者として逮捕し、
    執行猶予とされた時、あろうことか法律をねじ曲げて、
    李在鎔副会長に執行猶予を言い渡した裁判官を罷免しています。
    正当な理由もなしに、代表取締役を解任することはできませんが、
    李在鎔副会長は前科者であるので、罷免理由には十分なんですよ。
    李家がサムスン財閥を守るためには、韓国政府が保有するサムスン株を自分の持ち株より増やさせないことなんです。ならば、韓国以外に売却するしかない。
    今、そうゆう非道な状況に李在鎔副会長は追い込まれている。といってます。

    そして本社機能を海外移転させるというのは、
    世界中でよく行なわれています。
    建物や工場や社員達が引っ越しするわけじゃないんですよ。
    あのソフトバンクも、英国移転を検討していたとか。

    サムスンの本社/工場/社員達と李在鎔副会長の「本籍」は、韓国のままで、
    サムスンの本社機能と李在鎔副会長の「住民票」のみを、
    例えばシンガポールにでもしておいて
    サムスンの経営の議決権、および役員人事とその意思決定に、
    ムン政権がむりやり韓国の法をねじ曲げて介入できないようにする。
    私のいうサムスンの海外移転とはこういうことです。

  6. 七誌さんへ

    どの辺が私と七誌さんの見解の違いか
    わかりにくいので、ちょっと整理しますね。

    七誌さんは(サムスンの副会長がサムスン本社を国外へ移転させたいとは思っていない)ってことでいいですか?

    まず、サムスンを倒産させたくない。会社を守りたい。
    これはムン政権も、サムスンの副会長も共通です。

    だけど、ムンは財閥が大嫌いで、
    そのサムスンの経営陣から、創業者一族を追い出したいと思っています
    サムスン電子の李在鎔副会長はムン大統領の魔の手から、サムスンを奪われないようにしたい。
    そのためには、本社の国外移転もひとつの手だし
    なにより、サムスン生命が保有するサムスン電子株7.92%(約1兆6000億円)を
    韓国政府以外に売却しないと、サムスン財閥の解体の危機が目前に迫っているという状況です。

    ムンはクネに重刑を言い渡す為に、共犯者として起訴されました。
    サムスン電子の李在鎔副会長は、二審の執行猶予判決で釈放されました。すると、ムンは
    (執行猶予を言い渡した判事の罷免を求める「国民請願」が出され、賛成者が二十万人を超えるや、大統領府はこれを「国民の意思」として判事を処分するよう大法院(最高裁)に通告した。
    裁判官の身分保障を規定した憲法条項まで大統領府が「国民の意思」として踏みにじった)のです。
    ですが、2019年3月に大統領選の際に文在寅支持拡大のため極秘稼働した世論操作チームの存在が発覚(ドルイドキング事件)。
    インターネットのブロガー「ドルイドキング」を中心とする世論操作チームは、会員が五千人程度で、文在寅の最側近の金慶洙議員と文大統領夫人が関わっていることも確認された。
    ムンのいう「国民の意思」はこうしたインチキで操作されていました。

    韓国ではこのようなムン政権の独裁化と共産化を危惧し、
    企業や富裕層の国外逃避が始まっています。
    これを受けてムンは2019年5月14日に「富裕層の資産海外移転を過去に遡って調査するための「汎政府の合同調査団」設置を指示」

    日本ではあまり報道されていないだけで、
    ムン政権はナチス並みにやりたい放題なんです。
    ムンを糾弾する保守集団は、かたっぱしから潰しています。
    警察を弱体化するために、韓国警察大学の新卒を半分に減らすとか
    法案も急激に変えまくっています。

    その中に(保険業法)の改正があって、
    サムスン生命が保有するサムスン電子株7.92%(約1兆6000億円)を強制売却させようとしてます。
    そうすると、李家の株は19.78%から11%に減らされる。
    で、第二位の筆頭株主は、国民年金公団 9.47%ですが、
    ここが先ほどの7.92%を買ってしまうと、
    韓国政府が約16.5%で、李家を追い越してしまう!

    それじゃなくとも父が亡くなれば相続税を国家に
    納めなければならないわけで

    とにかく、現在は、サムスン財閥だけじゃなく、
    多くの韓国財閥が、共産化していく韓国から
    私財を守る為に、財産の海外移転を検討中という段階に突入していますよ。

    1. サムスンの海外移転というのは、日本で言えば、三菱財閥が関連会社全てとともに海外逃亡するようなものだ。

      眠り猫さんは、それが可能だと、成功すると思うのかな。大半頭おかしいですよね。

  7. サムスンの交渉相手は金融機関ですか。
    つまり韓国工場を海外に移転させるための移転費用の交渉に行ったのではないですか?

    韓国工場の操業がなすすべなしなら追加融資など見込めませんが、
    サムスンが将来も利益を吐き出すのであれば、貸しはがしを受ける心配もなくなるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿、外国からの投稿はできません。また、コメントにリンクを含む場合は冒頭の「h」を外してください。全てスパム対策です。申し訳ありません