日本を訪れたサムスンのイ・ジェヨン氏、素材メーカではなく金融機関と主に接触?

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

日本を訪れ、2泊の予定を変更して6日間も日本にいたイ・ジェヨンサムスン電子副会長。

イ副会長が日本を訪れた目的は、主に半導体素材を作る日本の業者と会うためだと言われていました。

ですが、イ・ジェヨン氏が主に会ったのは、日本のメガバンクなど、主に金融界の人たちでした。なぜ金融関連の人たちと会ったのかについて、SBSが報道しました。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<・・ベールに包まれた(イ副会長の日本)日程だったが、フッ化水素などの半導体材料メーカーと主に会うだろうという予想は外れました。

読売新聞など日本のマスコミは、イ副会長が三菱UFJフィナンシャル・グループなど日本の3大銀行をはじめとする金融業界関係者を主に接触したと報道しました。

 

このような歩みの背景には、日本の金融界から借りて使う資金と関連しているという推測が、真っ先に提起されています。

輸出規制の長期化で、サムスンが業績に打撃を受けると、信用度が揺れて、金利上昇など資金調達に困難が生じることがあるだけに、これまでの信頼を確認させるメッセージを先制的に伝達しようとした、という話です。

しかし、サムスンの資金力には大きな問題がないという点で、日本の政界と財界にあまねく影響を与える金融業界を介して、今回の事態に対するサムスンの立場と解決策を間接的に転送する趣旨だった、という分析も出ています・・>

https://news.v.daum.net/v/20190712203302772

 

サムスン電子の副会長が、この時点で、しかも韓国政府が公式に(今回の輸出検査強化の件で)主催したイベントに参加せず、日本に行って、金融機関の人たちと接触した・・・

さて、イ副会長が心配していることは何なのか、それとも本当に「金融機関の人たちを介して、日本政府にサムスンの立場を間接的に伝えるため」だったのか。

まだ具体的なことは何も見えませんが、サムスンが日本との関係悪化でもっとも気をつけているのは、実は「(日本関連の)お金」だった・・その点は明らかになったと言えましょう。

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

新刊「今、韓国で起こっていること 「反日批判」の裏側に迫る」が8月2日発売です!アマゾンなどで予約受付中です。

最近、韓国側から「反日」を批判する声が上がってきます。それは、反日を批判しているから「親日」なのか?それとも反日の一部にすぎないのか?なんでこのタイミングで反日批判が増えたのか。それはただ「用日」として切り捨てればそれでいいのか。もう少し裏側に迫ってみます。

・「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか~韓国人による日韓比較論~」が2019年2月10日から発売中!韓国には無かった、平等という価値観。それこそが、日本人とお金の間の共存関係に妙な品位を作り出していること、皆さんはお気づきでしょうか。

・「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~ (扶桑社新書) 」が2019年3月2日から発売中です!姪の病気の話を聞いたときの、私の「中」の動揺と、そのときに、私が思ったこと。その中で気づいたこと、私が書きたかった「楽」という言葉の真の意味などを考察し、大幅な追記を加えました。他の本に比べて、日本に来て私が感じた「神様」関連の話が多くなっています。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

195+

138 Replies to “日本を訪れたサムスンのイ・ジェヨン氏、素材メーカではなく金融機関と主に接触?”

  1.  推測ですが、一歩先を見ていると思いますね。
     生産ラインが止まったら、資金繰りに問題が出ますからね。
     サムスンからの要請が上手く行くとは思えませんが。

  2. 「会社ごと日本へ亡命しますので、資金を、よろしくお願いします」
    「ロシアへ行け」
    「北朝鮮へ行け」
    「金星にいらっしゃい」
    「あなたは誰ですか?」
    「とらすとみぃ」

      1. いえ、まだ「取り憑いて、異次元に引きずり込もうとしている」ところです。

        「みずほ銀行」の支援が有れば、魔手から逃れられるでしょう。
        「福島みずほ銀行」なら、全面的に支援するでしょうが…

  3. 企業経営者が常に気にするのは資金繰り。
    借入金と日本の銀行の信用状も。
    ドル調達出来なかったらアウトだもんね。

  4. アメリカに啖呵切って手は出せない北朝鮮。国民は将軍様マンセー♪

    日本に啖呵切って打つ手はない韓国。国民は文在寅様マンセー♪

    朝鮮半島の人って、皆オカシイ。

  5. そうだろうね。
    政治を動かすのは国の経済ではなく金融資本だろうからね。
    経済活動とはキネティック(体系の全自動化)からの呼び声。

    企業は常に収益の安定自動化を求め、消費者は安く供給される事を求める。
    しかし、民主資本主義においては新技術、新発見が常にバトンリレーのように繋がれるとは限らない。

    そうすると企業は必ず投資に手を染めるようになる。投資とはギャンブル。株に投資したり地価に投資したり。
    それ即ち金融。

    成熟した民主資本主義では必ず金融が投資先を摂取選択する事によって政治的影響力を持つようになる。

  6. 日本の財界へ文政権との距離を示したんではないかな.ついでに早めの夏休み のつもりが梅雨だったとか・・
    まぁ 第二弾の方を気にしてるかも知れませんけどねぇ

    1. 距離を示しても、金融関係の人もなんともしようがないような…

      サムスンの人「私は政府とは違うニダ!」
      金融の人「と、申されましてもねぇ…」
      サムスンの人「私に対する情はないのかニダ!」
      金融の人「自分の国の大統領に言いなさいな…」

      みたいな感じ?

      1.  > 「自分の国の大統領に言いなさいな…」
        これは言われたでしょうねぇ

        サムスンの人「サンセイ!?」
        ・・ちょっと苦しい 私には才能がないと「ハンセイ!?」

      2. たぶん日本の資本の引き上げをしないようにお願いしていると思います。
        日本の資本が引き上げると外資も反応し、キャピタルフライトが起こるから。
        ただでさえ、米国の利上げでウォン安になっているのに、日本の信用やバックアップがなければ瞬殺されるくらいの脆弱な環境なのです。
        韓国でその構造を知っている人は常にスワップスワップ言っていますので、その声を発しないトップは実はそれを理解していない人なのです。

        明博くんにはできたけど、文たんにはムリ。対応もできないはず。

          1. 閣下・・・もうすぐ「儚く」なってしまう一歩手前ですね。
            演技でなければ (つー`)オイタワシヤ
            でもやり手の弁護士さんならあるいは。w

            というかクネさんのほうが愚直というか、要領悪いというか、世渡りは上手くないのですね。

        1. で、お願いの代わりに、個人的なキックバック(というかこの場合黄金色のお菓子?)や利率や条件の整備もろもろをしていると思われます。

          企業人なので取引をしにきているのです。たぶん。
          自分(企業)の利益につながることではありますが、韓国という国のために動いているという一面はあります。

          文たん側からしたら、悪が国を守ろうとしていて、正義が国を滅ぼそうとしているという面白構図です。

          1. ワッハハハ 正義は悪にもなれるからな
            それにキックバックは出来んがロケットパンチなら出せるぞ!

          2. 日本の政府が、こういう事態になるのを重々承知で優遇廃止したわけだから、日本の金融機関が支援しちゃったら麻生閣下は激怒するんじゃないかな…「せっかく蓋しても底が抜けたら意味ねぇじゃねぇか」ってな感じで…

            韓国の脅しには屈するなって、民間企業に檄飛ばしてるのだから、日本の銀行が泣き脅しに屈しちゃダメだよね。泣き脅し詐欺なんだから。

          3. (元)私らレベルの金融関係者だと、

            「財務省(お上)には逆らえない」

            ので、「手仕舞え」となれば回収に動く。

            さて、
            ところがメガバンククラスであれば力関係(財務省や日銀との力関係)はどうだろうw
            知らない。
            向こうは向こうで、メガバンクは「天下り先」であろうし、先輩、OBがすでに天下っているだろうし。
            それと、「引くに引けないくらい貸し付けている」と、「手仕舞え」なくなるw

            その辺がポイントなんだけど、部外者なのでわからない、、ゴメン。

          4. >また来たよさん
            >日本の金融機関が支援しちゃったら麻生閣下は激怒する

            たぶん、想定済みと思います。
            即、韓国企業を潰す方向にもっていってはいないと思うのです。あと日米共に韓国発の金融恐慌を望んでいません。
            (でも商社が撤退しているので黄色信号がついているようにも思えます。とりあえずは、貸しはがしなどはせずに、銀行自身のために延長・継続はするのではないかと思います。邦銀(みずほ、三菱UFJ)は韓国の貿易の信用状の保証をしているので、何かするとしたら政府が一言言う、匂わすのではないかと思います。ただ致命傷にもなるのであんましこのカード切るのイクナイのです。取り扱い注意なのです。)

            ここら辺は、戦略物資を完全に停止しているのか、必要量に留めるのか、停止後一定量認めるかなどでわかると思います。(これ未だにはっきりしていないです。どこか、政府広報とかにでもないですかね?)

            それにしても予想がつかない=計画が立てれない、ので企業としては降参状態で、どう動くかよりもまずは金融、体内の血液の流れが止まらないようにお願いに来た段階と思います。

            よい子ちゃんを戦後初めて止めた日本ですが、文大統領個人を動かすことはできなくても、周りを動かすことにより、本人を無理やり動かすことができるか、です。
            (あるいは動かさなくてもいいのかもしれません。中国とは違った形で国民に上と下が示され、反日のリスクを官民共に感じさせれば、不思議な「擦り寄り」現象が見られるでしょうし。反日が先鋭化されそれができなければ、それはそれでなおヨシ、です。)

            でも、まあこれだけでも十分とも思えてくるくらい大騒ぎですね。もうあと数手?あるようなので見ていきたいです。

          5. というか、金融関係なんでも致命傷になるニダ。
            完全に鵜飼の鵜。
            鵜飼がいないと、鵜には一匹で銀行に行き現金の引き出しすらできないのです。

            慎重にしないと、日本が韓国発の金融恐慌を起こしたことになるし、邦銀自身もダメージ受けかねないほど深入りしてる様子。

            もうこのまま時間おくだけでも十分だったりします。
            (この流れでは自然と、銀行・企業はリスク回避のため資金を回収していくでしょうし)
            金融のカード切るのは最後、というか切るべきでなさそうです。

          6. 鵜「鵜飼なんていなくてもウリは生きていけるんだ!」
            プーちん「おや、鵜さん。ハチミツいる?」
            鵜「わーい!いいの?ありがとー」
            プーちん(`+ー´)フフフ

            ロシアは危険

          7. >みかげさん
            >反日のリスクを官民共に感じさせれば、不思議な「擦り寄り」現象が見られるでしょうし。

            そうなってくれたらいいんですけど…っていったらmottonさんに「なりません」って言われました。

            希望通りにはいきませんね…

            普通は痛い目を見ると身にしみるのが当たり前なんですけど、朝鮮半島界隈では、その生物学的常識が通用しません。いわゆるストックホルム症候群のように自分に危害をくわえた誘拐犯に共感してしまう現象とよく似ていますよね。
            韓国人や北朝鮮人がそれぞれの国に監禁されているのだとすれば、そこで生き抜くために監禁している張本人とともに生きられる方法を見付けるために共感する必要があります。

            ですが、普通はストックホルム症候群と呼ばれる心理現象は、全ての被害者の1割に満たないのが現実です。殆どの被害者は自分を監禁している犯人と共存しようとは考えません。

            朝鮮半島の人の多くがストックホルム症候群だとは言いませんけど、その心理の片隅に、それに近い感覚が潜んでいるのかもしれないと思ってしまいますね。
             

            持って行きよう次第では、経済的クーデター?みたいな感じに持って行ければ、もう一度蝋燭に火が付きます。これが日本の狙い所ではないかと思うのですが。
            韓国政府のプロパガンダと文在寅さんの独裁的采配が深まれば、韓国民はみんなストックホルム症候群になります。で、痛めつけた分、更に反日が強化されるでしょうね。

          8. ネコ「世の中みんながウリにエサをくれるようになったらいいのにゃ」
            m「なりません」
            ま「なりません」
            Σ(´д`ノ)ノ ガーン
            ~夢見るネコ現実に直面する~

            >持って行きよう次第では、経済的クーデター

            日本政府の落としどころは・徴用工の判決は韓国国内で解決・日韓基本条約を認めさせること、と思われます。その過程で、日韓の関係の通常の国へ戻す(恩恵を一方的に与えない)などがあり、その後は韓国側の努力に任せるのでしょう。(ブルーチームへ戻す・・・ということになるとまた来たよさんのいう動きになりますが、それは大戦略で、「反日反米を望まない国民」にするのが前提となり、徹底的にしてしまうことで、反作用などある、場合により患者が障害を残すような劇薬です。米国が中国にしているような経済戦争、懲罰をすることになるわけで、日本がそこまでするとも思わないのです。)

            でも配慮、譲歩の国が「なんという言動を!」をお役所がしているのですね。なんかびっくりなのです。

      3. その1:ふつうの会話
        「自分の国の大統領に言いなさいな」
        「あの人とは、会話が成り立たないんです」

        その2:深きモノども
        「自分の国の大統領に言いなさいな」
        「いないんですよ」
        「は?」
        「ここ1週間ほど、いないんです」
        「声明出したりしてるでしょ?」
        「声だけ、どっか深いところから、言いたいことだけ一方的に…」
        「???」
        「いるときは、文大統領が、何人もいるんですが」
        「???!」
        「文大統領同士で、口喧嘩してたり、酒盛りしてたり…」

          1. なるほど、「羅刹の王ラーヴァナ」だから「シヴァ」に気に入られようとするわけですか。
            この世には「シヴァの化身」がいっぱいいますからね。

            私は、どちらかと言うと「多元宇宙間で不整合的に存在する異形のもの」のつもりでしたが…なるほど、こうして作品は、作者の意図を超えるわけですね。

          2. >ラーヴァナ
            >10の頭、20の腕と銅色の目、月のように輝く歯と山のような巨体を持つ。

            てかなんであっちの神様、青?とかの着色なのだろうか・・・

            >千年の間苦行して、10の頭を1つずつ切り落として、最後の1つを切ろうとしたとき、ブラフマー神に認められ、「神仏に負けない」という絶大な特権を得た。

            なんだ9個の頭は飾りだったのか・・・
            というか、最強設定?にされてるし・・・
            「オラワクワクしてきたぞー」な世界の人(神)なのでしょうか

            (´ーдー)初耳。有名なの?
            さあ?(・д・`)サッパリニダ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿、外国からの投稿はできません。また、コメントにリンクを含む場合は冒頭の「h」を外してください。全てスパム対策です。申し訳ありません