日本を訪れたサムスンのイ・ジェヨン氏、素材メーカではなく金融機関と主に接触?

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

日本を訪れ、2泊の予定を変更して6日間も日本にいたイ・ジェヨンサムスン電子副会長。

イ副会長が日本を訪れた目的は、主に半導体素材を作る日本の業者と会うためだと言われていました。

ですが、イ・ジェヨン氏が主に会ったのは、日本のメガバンクなど、主に金融界の人たちでした。なぜ金融関連の人たちと会ったのかについて、SBSが報道しました。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<・・ベールに包まれた(イ副会長の日本)日程だったが、フッ化水素などの半導体材料メーカーと主に会うだろうという予想は外れました。

読売新聞など日本のマスコミは、イ副会長が三菱UFJフィナンシャル・グループなど日本の3大銀行をはじめとする金融業界関係者を主に接触したと報道しました。

 

このような歩みの背景には、日本の金融界から借りて使う資金と関連しているという推測が、真っ先に提起されています。

輸出規制の長期化で、サムスンが業績に打撃を受けると、信用度が揺れて、金利上昇など資金調達に困難が生じることがあるだけに、これまでの信頼を確認させるメッセージを先制的に伝達しようとした、という話です。

しかし、サムスンの資金力には大きな問題がないという点で、日本の政界と財界にあまねく影響を与える金融業界を介して、今回の事態に対するサムスンの立場と解決策を間接的に転送する趣旨だった、という分析も出ています・・>

https://news.v.daum.net/v/20190712203302772

 

サムスン電子の副会長が、この時点で、しかも韓国政府が公式に(今回の輸出検査強化の件で)主催したイベントに参加せず、日本に行って、金融機関の人たちと接触した・・・

さて、イ副会長が心配していることは何なのか、それとも本当に「金融機関の人たちを介して、日本政府にサムスンの立場を間接的に伝えるため」だったのか。

まだ具体的なことは何も見えませんが、サムスンが日本との関係悪化でもっとも気をつけているのは、実は「(日本関連の)お金」だった・・その点は明らかになったと言えましょう。

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

新刊「今、韓国で起こっていること 「反日批判」の裏側に迫る」が8月2日発売です!アマゾンなどで予約受付中です。

最近、韓国側から「反日」を批判する声が上がってきます。それは、反日を批判しているから「親日」なのか?それとも反日の一部にすぎないのか?なんでこのタイミングで反日批判が増えたのか。それはただ「用日」として切り捨てればそれでいいのか。もう少し裏側に迫ってみます。

・「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか~韓国人による日韓比較論~」が2019年2月10日から発売中!韓国には無かった、平等という価値観。それこそが、日本人とお金の間の共存関係に妙な品位を作り出していること、皆さんはお気づきでしょうか。

・「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~ (扶桑社新書) 」が2019年3月2日から発売中です!姪の病気の話を聞いたときの、私の「中」の動揺と、そのときに、私が思ったこと。その中で気づいたこと、私が書きたかった「楽」という言葉の真の意味などを考察し、大幅な追記を加えました。他の本に比べて、日本に来て私が感じた「神様」関連の話が多くなっています。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

195+

138 Replies to “日本を訪れたサムスンのイ・ジェヨン氏、素材メーカではなく金融機関と主に接触?”

    1. サムスンが国有化されるとすれば、これも21世紀になってから前世紀でも前例のない、自由市場経済から共産主義経済へと体制変革を図りつつあるという、近代国家で稀有な事例を我々は目にしているのかも知れない。

  1. サムスンじゃなくて李家の私財の方じゃないかな。
    会長の父の方が何年も人前に姿を見せないまま、相続処理を急いでる。(ホントにまだ生きてるのかも怪しいレベル)
    しかし文在寅政権になって、前政権下で行ったグループ企業の合併処理での不正を糾弾され、不正があったのならと損をした米ヘッジファンドからも訴えられている。
    ぶっちゃけ、内部留保を溜め込んでる”はず”のサムスンより、相続税に備える必要がある李家の方がヤバイんじゃないかと思いますよ。
    今の韓国政府ならいきなり相続税を値上げしても驚きません

  2. 制裁カード準備してるのは経産省だけじゃない。

    各省庁が練りに練ったカード。
    財務省法務省厚生省国交省文科省…

    財務省金融庁のカードが怖いから探りを入れたかヤバい取引の隠蔽のお願いかな。

    個人的には気象庁の今後情報提供いたしませんがかわいくて好き。

    1. >気象庁の今後情報提供いたしません

      日本が・・・いい子ちゃんの日本がそんなことするなんて。
      でも気象情報って軍事とも密接にかかわってるわけで
      かわいくないどころか、かなり危ういような気もします。

      韓国軍が日本の気象ニュースや台風情報を欠かさずチェックするようになるのですね。

  3. 今回来日した
    イ・ジェヨンサムスン電子副会長こそが、
    サムスンの大株主で、19.78%を保有する。
    これをムンが現在圧力をかけまくってて、
    (保険業法)を改正→
    (保険会社が顧客のお金で産業資本であるサムスン電子を支配すべきでないとしてむりやり売却させようとしてすること)して、
    サムスン生命が保有するサムスン電子株7.92%(約1兆6000億円)を
    売却させ、19.78%を11%に減らさせて、
    サムスン一族から、サムスン電子の経営権を取り上げようとしています。

    そしてムンは大統領の任期を(5年間で再任なし)→
    (20年間まで延長できる)に改正しようとしています。

    サムスンはもう韓国から脱出してアメリカにでも
    本社移転したほうがいいと思うわ

    1. 韓国の税金投入で生きている企業なので、海外脱出したら潰れますが。
      投資家が許すワケない(笑)儲けが減るじゃないですか。

  4. 「借金が大きすぎると逆に立場が上になる」「俺らが潰れたらお前も困るだろ?お前の政府にそう言えよ」って感じかな?

  5. ムン大統領の考えてる通りに事がすすんでますがな笑

    国民は嘘で固めた反日教育で洗脳されてるから、沈む船に乗りながらマンセー!って叫び続けるんだろうね。

  6. サムソンなどに代表される韓国の大手財閥が、日本のメガバンクからかなりの融資を受けているって話は以前から聞いていた。
    それに韓国の銀行は、国際金融で信頼がないから
    日本の銀行が信頼状を出して、後見することで国際金融から資金を得ているって話もある
    それを考えると、サムソンが恐れているのは、日本のメガバンクが韓国から手を引く事ではないか
    そんな想像が出来るな。
    あるいは日本の制裁が、このまま金融制裁まで進む可能性が高いと考えているのかな
    その中でサムソンは資金を確保するために日本のメガバンクに泣きついているってことかね

    1. >やまさん

      日本からの 融資の再延長なし を最も恐れていると思いますが
      今、ムンがサムスン一族から、サムスンの経営権を
      取り上げようと、法改正で必死なので(去年から)

      サムスン生命が保有するサムスン電子株7.92%(約1兆6000億円)
      の売り先を日本で探したいのかも。
      日本に買ってもらったら、サムスンが倒産しないように
      力になってくれるだろうし、ムンに強制売却させられるより
      安心なのかもです。

    2. みずほがサムスンに巨額融資をしているため、
      もしサムスンに何かあったら日本も巻き込まれて大変な事になると、もう何年も前から言われて来ました。
      結果的に税金投入にならなければいいのですが。

  7. まだ古き土下座交渉ができる人材が残ってたか?
    すべての世代の韓国人がファンタジー歴史を信じたと思ったが
    韓国人はマトモなのもいるのか?と錯覚させるこの手の韓国人
    が一番怖い

  8. >DEEPBLUEさん

    >Samsungの株主って韓国人本当に知らないのか
    韓国人じゃないの?
    アジア通貨危機の時に、サムスンも実質破産して、
    二束三文で、アメリカを中心に世界中に買われて、
    多国籍企業となった。けど、
    ノムタン政権の時に
    「やっとサムスン株の50%を韓国が買い戻した」
    というニュースをみましたよ。
    サムスンは結構、自社株買いもやってましたし

    2018年10月のニュースですが、
    韓国政府が持株会社法・金産法(金融産業の構造改善に関する法律)・保険業法の3点セットでサムスンの支配構造改編に圧力を加えている。
    核心は保険業法が改正されればサムスン生命が保有するサムスン電子株7.92%をどう処理するかだ。いわゆる「3%ルール」のため16兆ウォン(約1兆6000億円)分を売却するしかない。参与連帯などは保険会社が顧客のお金で産業資本であるサムスン電子を支配すべきでないとして保有株の売却を促している。

    ちなみに李在鎔(イ・ジェヨン)副会長など特殊関係人のサムスン電子保有株は19.78%から11%台に落ちる。
    3大株主の米国のキャピタルグループがサムスン電子株を5.17%もっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿、外国からの投稿はできません。また、コメントにリンクを含む場合は冒頭の「h」を外してください。全てスパム対策です。申し訳ありません