日本を訪れたサムスンのイ・ジェヨン氏、素材メーカではなく金融機関と主に接触?

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

日本を訪れ、2泊の予定を変更して6日間も日本にいたイ・ジェヨンサムスン電子副会長。

イ副会長が日本を訪れた目的は、主に半導体素材を作る日本の業者と会うためだと言われていました。

ですが、イ・ジェヨン氏が主に会ったのは、日本のメガバンクなど、主に金融界の人たちでした。なぜ金融関連の人たちと会ったのかについて、SBSが報道しました。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<・・ベールに包まれた(イ副会長の日本)日程だったが、フッ化水素などの半導体材料メーカーと主に会うだろうという予想は外れました。

読売新聞など日本のマスコミは、イ副会長が三菱UFJフィナンシャル・グループなど日本の3大銀行をはじめとする金融業界関係者を主に接触したと報道しました。

 

このような歩みの背景には、日本の金融界から借りて使う資金と関連しているという推測が、真っ先に提起されています。

輸出規制の長期化で、サムスンが業績に打撃を受けると、信用度が揺れて、金利上昇など資金調達に困難が生じることがあるだけに、これまでの信頼を確認させるメッセージを先制的に伝達しようとした、という話です。

しかし、サムスンの資金力には大きな問題がないという点で、日本の政界と財界にあまねく影響を与える金融業界を介して、今回の事態に対するサムスンの立場と解決策を間接的に転送する趣旨だった、という分析も出ています・・>

https://news.v.daum.net/v/20190712203302772

 

サムスン電子の副会長が、この時点で、しかも韓国政府が公式に(今回の輸出検査強化の件で)主催したイベントに参加せず、日本に行って、金融機関の人たちと接触した・・・

さて、イ副会長が心配していることは何なのか、それとも本当に「金融機関の人たちを介して、日本政府にサムスンの立場を間接的に伝えるため」だったのか。

まだ具体的なことは何も見えませんが、サムスンが日本との関係悪化でもっとも気をつけているのは、実は「(日本関連の)お金」だった・・その点は明らかになったと言えましょう。

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

新刊「今、韓国で起こっていること 「反日批判」の裏側に迫る」が8月2日発売です!アマゾンなどで予約受付中です。

最近、韓国側から「反日」を批判する声が上がってきます。それは、反日を批判しているから「親日」なのか?それとも反日の一部にすぎないのか?なんでこのタイミングで反日批判が増えたのか。それはただ「用日」として切り捨てればそれでいいのか。もう少し裏側に迫ってみます。

・「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか~韓国人による日韓比較論~」が2019年2月10日から発売中!韓国には無かった、平等という価値観。それこそが、日本人とお金の間の共存関係に妙な品位を作り出していること、皆さんはお気づきでしょうか。

・「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~ (扶桑社新書) 」が2019年3月2日から発売中です!姪の病気の話を聞いたときの、私の「中」の動揺と、そのときに、私が思ったこと。その中で気づいたこと、私が書きたかった「楽」という言葉の真の意味などを考察し、大幅な追記を加えました。他の本に比べて、日本に来て私が感じた「神様」関連の話が多くなっています。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

195+

138 Replies to “日本を訪れたサムスンのイ・ジェヨン氏、素材メーカではなく金融機関と主に接触?”

  1. 素材云々ではすでに悟っていたのでしょ。
    企業巡ってどうにかなる話でも無いと。
    無論、顔くらい出したのだろうけど。

  2. 韓国銀行があまりに信用がないので、三菱とか、みづほとかが、けつ持ちしてやってる。と今日、職場でひとしきり論じてる、じさまがいたけど、本当?なんでも、もう、そういうこと、やめようという動きがあって、韓国経済、オシャカ寸前って本当ですか?

    1. その話は、昔から何度も言われてます。
      韓国銀行の信用は、実質的に、日本の銀行の信用保証で成立していると。もはや独り立ちなんて、到底可能な状態ではない。韓国経済がオシャカ寸前と言うよりは、日本の銀行の意思一つでいつでも命運が決められてしまう、ということです。
      ところが一方、その「ケツ持ち」自体が大掛かりになりすぎてしまい、つまり「入れ込み過ぎた」ために、手を引こうにも、日本側も無傷では引けなくなってしまっている(韓国=リスカ女説)のが実情です。日本側が傷を負わずに、韓国経済を安楽死させられればいいのですがそれはなかなか難しい。
      ま、反日というカントリーリスクを無視して悪い女に入れあげてしまった爺さま達の責任ですね。

      1. ありがとうございました。はたから見たら、
        やめとけっていう女に入れあげちゃって、もうどうにも
        ならないってことですか?

        どうして、こんなに馬鹿なんだろう?と思っちゃった。

  3. 【韓国経済】 韓国国営の韓国輸入銀行がドル不足で危機に陥る みずほ銀行が5億ドルの緊急融資で危機回避 恩を仇で返す韓国

    8月に韓国経済の輸出輸入のドル決済を行う国営銀行の韓国輸入銀行のドルが枯渇した。
    韓国政府は、米国に緊急ドル融資を頼んだが断られた。僅か5億ドル(500億円)すら断ら
    れた。米銀ゴールドマンやモルガン等にも断られた。さらにドイツやフランス政府に頼み各
    国銀行に融資を頼んだがこれすら断られた。欧州中央銀行ECBに求めたが断られ、さら
    にドル保有世界一である中国銀行からも断られた。

    反日悪口ヘイトを振りかざす韓国政府は、密かに日本に特使を送りドル融資を頼んだ。そ
    れは日本国民にも韓国民にも知られないよう融資を要求した。みずほ銀行が応じ、5億ドル
    の緊急融資で韓国のデフォルトが回避された。

    これに朴槿恵大統領はなにを勘違いしたのか、これは反日悪口ヘイト成果だと思ったようだ。
    私に屈して融資しに応じたと思ったようだ。悪口ヘイトを散々世界に言いふらしたら、普通な
    ら断るはずなのに応じたのだから、韓国に屈したと思うのは当然だ。

    朴槿恵は通貨危機で一息して、そして9月の欧州G20で再び反日悪口ヘイトを強め各国首
    脳に、日本の五輪に全アジアが反対している!日本に投票しないよう呼びかけた。

    朴槿恵は、世界に日本の悪口ヘイトをすることで日本を追い込んだと確信しました。反日ヘ
    イトを強めれば強めるほど日本は弱体し屈する。もうすぐ日本が言い成りになる。幾らでも
    金は出せると安心しました。これで、まだ続く金融危機を乗り切れると朴槿恵を勘違させた。

    日本が危機を助けてあげたのに、恩を仇で返す韓国に対して、世界中の銀行が韓国に融資
    しない理由が見て取れます。 (為替ニュース 2013/09/13)

    1. 「日本人も、悪いんですよ…」
      「日本人が、悪いニダ」

      「反省しました。もう助けません」
      「ウリが、手首を切っても、いいニカ?」
      「金は貸さない。制裁は課す」
      「ウリはゾンビと化すニダ」
      「つくづく、カスじゃのう」

  4. 【韓国経済】 「みずほ銀行」と「サムソン」がズブズブ 大阪の在日”李明博”大統領と腐れ縁の仲だった

    韓国の李明博大統領が大阪の在日朝鮮人であることをご存知であろうか。李明博政権が
    誕生して一番喜んだのが、韓国でもなく在日民団と民主党が一番喜びました。また大阪の
    在日李明博大統領は韓国財閥と結び付き、特にサムスンを世界企業に押し上げました。
    その陰にいたのが「みずほ銀行」でした。

    ところで、みずほ銀行はサムスンの大株主でサムスンが傾けば、みずほ銀行も一緒に倒産
    するまで”数兆円”も貸し込んでいます。この”数兆円”は100%返ってこないことを欧米投資
    家や銀行が断言しています。

    ですから外人投資家は日本の”みずほ銀行”の株は絶対に買いません、ファンドにも組み入
    れません。何故ならサムスンに貸した”数兆円”は100%戻らないからです。韓国人は日本
    を格下と見下してますから、借りた金を100%踏み倒す気でいることを知っているからです。

    また、みずほ銀行は韓国にズブズブで数兆円も貸し込み、さらに反社会的勢力への貸し付
    け問題で、経営陣の謝罪と処分がありましたが、今回は歴代頭取をそのまま放置容認する
    ことはしませんでした。

    理由は、実は米国政府が”みずほ銀行”の資金の流れに興味を示していたからです。みず
    ほ銀行が韓国に貸し出している資金の貸し出し先を米国がはずっと監視していました。実は
    米国は欧米銀行に対して韓国に一切金を貸さないよう要請していました。そして韓国から欧
    米銀行やユダヤ資本が一斉に引き上げました。これは米国の要請によるものです。

    韓国に進出したシティーバンク、バークレーズ、ゴールドマンサックス、HSBC、ING、ドイツ
    銀行等など外国銀行は46行もありましたが、ほとんど撤退しました。

    韓国から外資銀行が撤退することは、韓国の民間企業のドル調達先が減ることを意味しま
    す。貿易決済でドル不足が加速します。大手外資銀行の裏付けドル信用状も無くなり輸入
    決済にも支障がでます。これは2015年末に在韓米軍撤退と何か関係があるのかもしれません。
     (為替ニュース 2013/12/09)

    1. あのさあ、現在のみずほ銀行は、昔の第一勧銀、富士銀行、興銀の分割・合併により誕生したんだから、その辺の旧銀行との関係がどうだったのかを記述しないと、信憑性がないんじゃないの?

  5. 基本的な疑問だけど、
    2018年に懲役2年6ヶ月、執行猶予4年の有罪判決受けた、
    「執行猶予期間中の人」が、どうして易々と国外に出られるの?
    明らかに政府の意向が働いてるよね。
    三権分立?ちゃんちゃらおかしい。

  6. >実は「(日本関連の)お金」だった

    と言うか……
    (・∀・)ドルの調達じゃあねぇの
    韓国の銀行は単体だとドル融資出来ないみたいだし
    みずほがメインとかなんとか言う話なかったっけ

    高飛びするにも必要だし(おぃ)

  7. 失敗したのを法律で禁止するのが韓流だったら、
    一番失敗してる政権・政府・政治を禁止しなさいよ、三権分立なんでしょ。
    最高裁判所は「政府をつくり政治を行う事を禁止する」と判決しなさいよ、三権分立なんだから可能でしょ。

    1. 完全三権分立だから、司法の判決に行政である政府が口出しできないように、行政のやることが成功しようが失敗しようが、司法は口出しできないのですよ。
      彼らの「完全三権分立」は、日本含め自由市場経済民主主義諸国で言うところの「三権分立」とは意味が違うのです。

  8. たぶん次は、これだと思うよ。

    [貿易保険]
    株式会社日本貿易保険が元受を行い、国(経済産業省)が再保険を実施している。

  9. サムスンって借金が22兆円で内部留保が30兆円だとか
    ネットで見た事があるけどトヨタみたいに自社の金だけで
    会社回せばいいやん
    まあ、あるあると言って実は無かったてのが韓国式だがw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿、外国からの投稿はできません。また、コメントにリンクを含む場合は冒頭の「h」を外してください。全てスパム対策です。申し訳ありません