韓国紙、例の『説明会』で「倉庫のようなところで挨拶も無し」

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

朝のエントリーに書いた「説明会」ですが、韓国側の記事によると『倉庫のようなところで』『挨拶も無し』に行われた、とのことです。

聯合ニュースが「いつもはオモテナシを誇る日本が、意図的に冷遇した」とするなど、また冷遇騒ぎが起きています。

ホワイトボードに貼ったA4用紙に「説明会」と予め書いてあった、とのことです。

<・・ホワイトボード1つ、テーブル2個と椅子が置いてあるこの場所(※説明会の場所)は、会議室というより、むしろ倉庫に近い空間だった。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

会場の角には簡易椅子が山積みで、持ち運び向けのテーブルは、重なって一角に置かれていた。

整理されていない電線が乱れており、破損された椅子や机など機材が点在していた・・

 

・・両国の国民の関心が集まった場であったことを考慮すれば、いくら寛容な心で見ても、会議の場所には適切でなかった。

日本政府は、参加者の背面にあるホワイトボードに「輸出管理に関する事務説明会」と、日本語をプリントしたA4用紙2枚をつなぎ合わせておいた。

韓国が主張した「協議」の場ではなく、単に自分たちの報復措置を韓国に説明する場にすぎないという点を強調したものである。

この紙が貼ってあるホワイトボードには「1031号用ボード」という青い文字が書かれており、主催側である日本の「誠意」が見えていた。双方の参加者が着席したテーブルには、参加者の名札さえなかった。

普段「おもてなし」を強調していた日本が、今回の会議でどれだけ「手厚い冷遇」をしたのか・・>

https://news.v.daum.net/v/20190712154600763?d=y

 

挨拶も無し、名刺交換も無しで、日本側はクールビズで、袖は巻き上げ。マスコミに取材が許可された間(発言が始まる1分前まで)、日韓両側の人たちが正面だけ見つめていた、とのことです。

なんというか、シチュエーションが・・クールというか、詩的(?)です。あまり思わしくない場面を描いた詩。

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

新刊「今、韓国で起こっていること 「反日批判」の裏側に迫る」が8月2日発売です!アマゾンなどで予約受付中です。

最近、韓国側から「反日」を批判する声が上がってきます。それは、反日を批判しているから「親日」なのか?それとも反日の一部にすぎないのか?なんでこのタイミングで反日批判が増えたのか。それはただ「用日」として切り捨てればそれでいいのか。もう少し裏側に迫ってみます。

・「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか~韓国人による日韓比較論~」が2019年2月10日から発売中!韓国には無かった、平等という価値観。それこそが、日本人とお金の間の共存関係に妙な品位を作り出していること、皆さんはお気づきでしょうか。

・「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~ (扶桑社新書) 」が2019年3月2日から発売中です!姪の病気の話を聞いたときの、私の「中」の動揺と、そのときに、私が思ったこと。その中で気づいたこと、私が書きたかった「楽」という言葉の真の意味などを考察し、大幅な追記を加えました。他の本に比べて、日本に来て私が感じた「神様」関連の話が多くなっています。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

233+

207 Replies to “韓国紙、例の『説明会』で「倉庫のようなところで挨拶も無し」”

  1. > 日本側はクールビズで、袖は巻き上げ。

    些細なことだけど、一応、訂正。
    これ半袖シャツです。

  2. 8月15日頃にホワイトリストから削除すると伝えたらしいが、日本の終戦記念日、韓国で光復節と言えばもっとも重要な日のはずだが、そこにぶつけるとは知っててやるのだろうが、煽ってるねえ、笑いが止まらんわ。韓国人の反応が今から楽しみだわ。それにしても経産省は外務省と違って情け無用の事務処理が素晴らしいな。

    1. 優遇をなくす=独り立ちする、ですね。
      ともに喜んでいただけるかと。

      でも韓国の一般はいまだに、日本ケシカラン、生意気な、
      私達が懲らしめてやる、または米国さんお願いします、とかが
      ほとんどのような気もします。(直接向こうのサイト覗いているわけでなく翻訳済みのカイカイ通信やみずきさんのところくらいしか見ていないので)

  3. 『撤回しやがれ』 作曲 大野克夫 作詞 コンバトラーV

    壁際にホワイトボード 背中に椅子の山
    チョッパリ マジ顔 挨拶もなし
    協議なんかじゃないと ただの説明会
    四の五の言わせぬ 気配がしてる
    フッ化水素の 行先聞かれて困る
    イラン朝鮮シリアに中国
    せめて少しは言い訳をさせてくれ
    撤回しないなら 居座ってやる~
    アア アアア アアア アア~以下略

    ※母の大好きだったあの人の代表曲を替え歌にしてみました。対象年齢40代以上です。歌詞の一部にオリジナルのテイストを残してあります。

    1. 「ジェインへの伝言」作曲:戸倉俊一 作詞:とろいや

      ジェインが来たなら 伝えてよ
      5時間粘ったと
      割と元気よく 帰って来たよと
      報告のついでに 話してよ

      友だちなら そこのところ うまく伝えて

      ジェインが来たなら 伝えてよ
      ウリナラは大丈夫(※かな)
      元の集り屋で また稼げるわ(※マジ?)
      根っから 妖気に満ちてるの

      友だちなら そこのところ うまく伝えて

      今度のバスで行く シナでもロシアでも
      気がつけば 何もない国ね この国は

      友だちなら 「底」のところ うまく伝えて

      ※ちょっと、セリフを入れてみました。

      1. こんにちは。自分はこの歌はオリジナルよりも校舎の窓を割ったりはしない尾崎さんのカバーヴァージョンが馴染みありますね。
        『そこのところうまく伝えて』 の部分がとろいやさんカバーだとなんともいえないイヤな響きに聞こえます。浅ましいというか、いやしいというか……
        みなさんが創作意欲を湧き立たせば次回の紅白は別の韓流で埋め尽くせるかも?

        1. どうしても「韓国・朝鮮」をネタにすると、
          「あさましく」なるんですよね(苦笑)

          しかし、その浅ましさが「人間の業の極北」ですから、何とも言えないアジがにじみ出てきます。

          スルメでも噛んでいるように…
          ♪さかなはあぶったイカでいい♪
          ん?これは、スルメじゃなくて、一夜干しだったかな?

  4. 支那では「無能な外交官が来たら歓待しろ、優秀な外交官が来たら冷遇してすぐに追い返せ」だそうです。
    冷遇された今回の韓国の担当者は、きっと有能と判断されたんでしょうw

  5. 『輸出管理』に関する事務的「説明会」

    説明会 = Briefing session ブリーフィング 브리핑 세션

    会議 = Conference  カンファレンス  회의
    協議 = Discussions ディスカッション 협의

  6. 「バケツ」
    一杯のバケツ フッ化水素が一杯で 溢れそうだ
    スプーンでフーフーして啜ると 喉が溶けるようだ
    すべて平らげると 用足ししたくなる
    こんどは血尿で バケツが満たされる
    裏の畑に撒く前に 半導体を洗う
    明日はこのバケツが 血便で満たされるだろう
    ああ しあわせだ

  7. 経済産業省の会議室で、本省の課長を2人、5時間ねぇ。
    あげく、おもてなしが無いって?

    まったく、彼らは自分が何をしているのか理解していないのです。

    1. これから町役場の福祉課窓口カウンターで、”おもてなしは無いのかー”、
      って騒ぐのが流行りますね。

  8. 詩的?
    はぁ、自らの詩作で日本人を「チョッパリ」と罵る脳hell文学症候補ウンコ先生にでも、頼めば素敵な詩作して貰えるのでは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿、外国からの投稿はできません。また、コメントにリンクを含む場合は冒頭の「h」を外してください。全てスパム対策です。申し訳ありません