北朝鮮、今度は「核を放棄する前に補償からしろ」主張か

北朝鮮が、今度は「先核放棄、後補償(核兵器を破棄しないと、支援や制裁解除などを与えない)」そのものに不満を顕にしました。

先の「韓米合同訓練」関連は朝鮮中央通信の報道内容でしたが、今回はソースは同じく朝鮮中央通信ではあるものの、北朝鮮の外務省第一副相(次官)金桂冠キム・ギェグァンの談話発表となります。

ニュース1の記事から部分引用します。

“北朝鮮、今度は「核を放棄する前に補償からしろ」主張か” の続きを読む

北朝鮮、米朝首脳会談中止を示唆?・・さて、「誰」に示唆したのか

北朝鮮が、韓米合同訓練の一つ「マックス・サンダー(空軍の軍事訓練)」を非難し、今日予定されていた韓国との高位級会談をドタキャンしました。

また朝米首脳会談についても「熟考しなければならない」とした、とのことでして。日本側でも記事が出ているので、URLだけ紹介します。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180516-00000005-jij-kr

“北朝鮮、米朝首脳会談中止を示唆?・・さて、「誰」に示唆したのか” の続きを読む

「韓国の国家主義は◯◯のせい」

韓国の国家主義は日帝残滓だ、日本のせいだ、国家主義は親日だ、そんな主張が出てきました。

大手ポータルサイトを中心にそこそこ記事が目立つ「プレシアン」というネットメディアの記事で、市民団体の人が寄稿したもののようです。

記事は国家主義を「ヒトラーの第三帝国と日本帝国主義がそうだった。幼い神風特攻隊の兵士たちは大日本帝国万歳を叫びながら自殺攻撃をするように洗脳教育を受けた。国の決定に無条件で服従しろというのは、結局は官僚と支配層の決定に無条件で従えということだ」としながら、韓国の国家主義を日帝残滓で親日残滓だと主張しています。

“「韓国の国家主義は◯◯のせい」” の続きを読む

外交青書「日本海こそが国際的に確立された唯一の呼称」「慰安婦合意追加措置要求には応じない」

日本の外交青書の件で、韓国政府が日本大使を召喚、抗議したというニュースです。

韓国政府が抗議した外交青書の内容は、「竹島問題、慰安婦問題、日本海呼称問題」などが含まれているとのことです。

聯合ニュースの記事から部分引用します。

・政府は15日、日本が今年も独島(竹島のこと)が日本の固有の領土という主張を繰り返した2018年版外交青書を閣議報告したことに関連し、直ちに撤回するよう要求した

“外交青書「日本海こそが国際的に確立された唯一の呼称」「慰安婦合意追加措置要求には応じない」” の続きを読む

中国、「ロシア版THAAD」S-400実践配置・・韓国では「非核化できたしTHAADはもう片付けようぜ」

更新が遅くなりました。申し訳ありません。

中国がTHAADに反対する理由は、表面的には「そのようなものを配置すると、結局が朝鮮半島の冷戦状態が続くだけだ」という韓国向きのものと、「地域安保のバランスを崩すことになる」という米国向きのものでした。

韓国政府は朴槿恵政権から、ずっと「中国がなぜTHAADを拒否するのか」について公式の立場を出していません。まさに米中の間で挟まれ、「いっそのこと何も言わないでおこう」な立場を示してきました。

2015年には韓国の新任在中大使キム・ジャンス氏が記者たちの質問に対して「中国がTHAADに反対する理由はよくわからない。私の名前はキムサードではない。他にも文化とか経済とかいろいろ(聞くべきことが)あるじゃないか」と話したりしました。

http://v.media.daum.net/v/20150330175910921

 

“中国、「ロシア版THAAD」S-400実践配置・・韓国では「非核化できたしTHAADはもう片付けようぜ」” の続きを読む

太永浩氏「北朝鮮は決して非核化しません」

太永浩(テ・ヨンホ)という人をご存知でしょうか。韓国に渡ってきた北朝鮮の公職者の中でも、かなり高位級となる人です。北朝鮮のイギリス大使館の公使でした。

彼が14日に出版した初めての著書で(わざと南北首脳会談のあとに出版したそうです)、「北朝鮮は決して非核化しない」と主張しました。

「ニューシース」が紹介している該当部分を翻訳してみます。

“太永浩氏「北朝鮮は決して非核化しません」” の続きを読む

黙っていろ、いいな?

更新しないとわざわざお知らせまで書いといて、更新です。

ご、誤解しないでよね。「ネタ」が余ったから作っただけだからね・・ってツンデレ弁当かよ。「こ、これは17日と18日の分(休止予定)ですからね」ということで。

扶桑社の方々が有能過ぎで私のやることがあまり無かった・・というオチでもあります

先週、JTBCが脱北者関連である疑惑を提起しました(ソース記事は「ある放送」としています)。

2年前、外国で営業していた北朝鮮の食堂の労働者たちが集団で韓国に来ました。外貨を稼ぐ目的で外国にいた北朝鮮労働者たちが集団で韓国に「逃げて」くる事例は珍しく、当時、韓国だけでなく日本でもそこそこ報道されたことを記憶しています。

“黙っていろ、いいな?” の続きを読む

地方選挙、15:2で左派の勝利?(お知らせがあります)

具体的なデータが無いので何とも言えませんが、6月13日の地方選挙(自治体の長などを選ぶ選挙)で、与党の圧勝が予想されています。

ソウル、釜山、大邱、仁川、光州、大田、蔚山、世宗、京畿道、江原道、忠清北路・南道、全羅南道・北道、慶尚北道・南道、済州島。この17ヶ所となる「広域自治体」がもっとも大きな勝負となります。特に、ソウル特別市長の座は大事です。

“地方選挙、15:2で左派の勝利?(お知らせがあります)” の続きを読む