安倍総理、文大統領に「指導者なら批判されても決断しなければならない」

安倍総理が、慰安婦合意のことで文在寅大統領に「指導者なら批判を受けても決断しなければならない」と話した、とのことです。

いつも韓国が日本に対して使っている「叱る」ニュアンスにも聞こえますが、気のせいでしょうか。

聯合ニュースの報道、部分引用します。

“安倍総理、文大統領に「指導者なら批判されても決断しなければならない」” の続きを読む

WSJ「『平壌』オリンピックのWINNERは北朝鮮だ」

ニューシースが、WSJの記事を紹介しています。登録しないと読めないみたいですが、元記事となるWSJソースはこの青い字の部分です。

WSJには私も登録していないので全文読んでませんが、タイトルが「The Pyongyang Olympics」と強烈すぎで、間違いないようです。

記事によると、平昌オリンピックを「平壌オリンピック」としながら、次のように韓国政府だけでなく、民主主義陣営の欧米メディアの報道の仕方を問題視しています。

“WSJ「『平壌』オリンピックのWINNERは北朝鮮だ」” の続きを読む

NBCのオリンピック担当アンカー、解雇される(※追記しました)

本ブログでは扱いませんでしたが、米NBCの折の一句オリンピック担当アンカー「ジョシュア・クーパー・ラモ」氏が、平昌冬季オリンピックの開会式の中継放送で「日本は1910年から1945年まで韓国を支配した国だが、すべての韓国人は、発展過程において、日本が文化と技術的、経済的に重要なモデルになったと言うことでしょう」と話しました。

韓国は政治家からネチズンまでこの問題を強く抗議し、NBCもニュース番組で別の人がこの問題を「韓国人は侮辱を感じたのだろう」と、謝罪しました。

・・・ですが、そのラモ氏は結局、解雇となったとのことです。

“NBCのオリンピック担当アンカー、解雇される(※追記しました)” の続きを読む

中国「文大統領は、立場をハッキリした方がいい」

北朝鮮招待の件、中国の反応です。

この話を初めて聞いた時から中国の反応が気になっていたので、紹介します。

・・・とはいっても概ね予想通りではありますが、中国側が文大統領に「立場をハッキリした方がいい」と言ったのが印象的(?)でした。イーデイリーの記事です。

“中国「文大統領は、立場をハッキリした方がいい」” の続きを読む

どのような結果になっても、損をするのは北朝鮮ではなく、韓国

さて、金正恩氏が「国家」の最高指導者として文在寅大統領を招待した件について、です。

北朝鮮は基本的に「朝鮮半島の赤化統一」を目指しています。彼らの世界では、それこそが「民族自主」であり、主体思想も、先軍政治も、核兵器も、そして連邦制統一の提案とかもすべてがそのために存在します。

しかし、70年代になり80年代になり・・・韓国との全面戦争の可能性も、北朝鮮主導の吸収統一(韓国が完全に無くなる、一民族一国一政府体制)の可能性も、時代の流れとともにほとんど無くなりました。

“どのような結果になっても、損をするのは北朝鮮ではなく、韓国” の続きを読む

金正恩委員長、文在寅大統領を「北朝鮮という『国』の委員長として」招待

金正恩委員長が、文在寅大統領に「北朝鮮を訪問して欲しい」と正式に招待したことが明らかになりました。

文大統領は「これから与件を作って(相応の条件を作って)事を成していこう」と返事した、とのことです。

http://v.media.daum.net/v/20180210153609914?rcmd=rn

“金正恩委員長、文在寅大統領を「北朝鮮という『国』の委員長として」招待” の続きを読む

ペンス副大統領の側近「(文大統領は)いったい何を狙っているのだ」

昨日から、韓国ではペンス副大統領と安倍総理のことで「外交的に欠礼だ」という記事が目立っています。

特にペンス副大統領に対しては、レセプションで「北朝鮮側と会うのが嫌で5分で退場したのだ」と、まるでペンス氏が「逃げた」ようなニュアンスで報道されています。

これらの指摘に対し、ホワイトハウスが声明を出しました。

事前に文大統領が米国側と北朝鮮側に「会ってみませんか」と勧誘したけど、米国も北朝鮮も事前にそれを拒否しているだけだ、というのです。

ペンス副大統領の側近たちはこの文大統領の勧誘に対し、「いったい何が狙いだ」と不満を露わにした、とも。 “ペンス副大統領の側近「(文大統領は)いったい何を狙っているのだ」” の続きを読む

安倍総理の発言など(二十時頃まで)・・「慰安婦アタック」はいまのところ無し ※追記しました

首脳会談とレセプションなどで、安倍総理関連のニュースを簡単にまとめてみました。

まずは、首脳会談の後の記者会見ですが、基本的には予想通りの展開です。

以下、安倍総理の発言内容です。

「慰安婦合意は最終的で不可逆的であり、国家間の約束は両国関係の基盤となる」

「国際社会は核兵器に執拗に拘っている北朝鮮という現実を直視する必要がある」

“安倍総理の発言など(二十時頃まで)・・「慰安婦アタック」はいまのところ無し ※追記しました” の続きを読む