いまでも変わらない韓国の「嫌韓は日本経済没落のせい」主張

嫌韓という言葉が目につくようになった(ネット上だったので耳ではなく目です)頃から、韓国では「嫌韓は日本経済没落のせいだ」「韓国の台頭に対する日本の劣等感」という主張がありました。

しかも、「かなり勉強をしないとたどり着けない社会的な地位にあるはずの人」たちが、いまでも同じ主張を繰り広げています。

特に今日の記事は、高麗大学の人材育成関連で補助をしている人の顔写真付き寄稿文ですが、<・・日本の極右勢力が韓国と韓国人を憎悪するのは、自分たちの主張に対する確信があってこそ可能なことだ。そうでないなら、韓国と韓国人をこのように蔑視し侮辱して攻撃することはできないだろう。したがって嫌悪と憎しみはイデオロギーに基づいて集団的に形成された感性であり、いきなり爆発したのではなく、訓練され、養成されたものである・・>と、嫌韓の風潮を「訓練、養成されたもの」としています。訓練や養成なら、ある種の「教育」によるものだ、という主張になります。

https://news.v.daum.net/v/20180826205711739

“いまでも変わらない韓国の「嫌韓は日本経済没落のせい」主張” の続きを読む

151+

韓国憲法裁判所の判決・ベスト30

韓国関連情報で無視できないネタ源として活躍(?)している、韓国の憲法裁判所。

その憲法裁判所が、創立30周年ということで、国民1万5754人を対象に「国民が選んだ憲法裁の決定30選」を調査したそうです。俗に言う「ベスト30」みたいなものですが、裁判所の判決でやるものでしょうか・・は別にして、前にも同じネタを書いた記憶がありますので、多分、定期的に(20年目、30年目など?)やるのかもしれません。

で、そのベスト30ですが・・朴槿恵氏を弾劾した裁判か?と思ったけど、別のものでした。

“韓国憲法裁判所の判決・ベスト30” の続きを読む

101+

韓国KBS、ついに「(強制徴用)裁判の延期は、慰安婦合意のためだった」と報道

本エントリーで言う「強制徴用裁判」は、何度か取り上げた「個人賠償請求権が残っているかどうかについての、韓国の最高裁判所の判決」のことです。

その裁判が延期された件、詳しくは過去エントリーに書いてますが・・

それが、いままで「朴槿恵が延期させた」となっていましたが、何日か前から、地上波放送MBCなどいくつかのマスコミ記事で「朴槿恵の親日のせいだ」と強調するようになりました。

そして、今日、公営放送のKBSが「慰安婦合意のために延期した」と報道しました。

“韓国KBS、ついに「(強制徴用)裁判の延期は、慰安婦合意のためだった」と報道” の続きを読む

120+

国会議員「独立記念館に日本人をもっと呼び込もう」

14日の記事ですが、偶然見つけたのでエントリーしてみます。

自由韓国党の国会議員が「独立記念館を訪れる日本人・中国人が少なすぎる」と問題提起しました。

いまは慰安婦像などがもっと有名に(悪い意味で)なりましたが、独立記念館は韓国が「反日・抗日」を宣伝する施設としては最大級で、80年代に国民からの寄付金を集めて作られました。「韓国独立運動史研究所」など、いくつかの反日市民団体が独立記念館から派生しています。天安(チョンアン)というところにあります。一時は、中高生の「必須」とも言える旅行コースでした。私も高1の時に修学旅行の帰りに独立記念館を訪れることになりました。でも、極めて普通の感覚でつまらなかったことを記憶しています。また、あまり知られてはいませんが、併合時代以外の時代も「ウリ民族は自主独立を貫いた」などの記述があります。なにせ、民族宗教などが中心になって作られたものですから、本ブログでよく取り上げている「上古史」の影響も強く受けています。

さて、その素晴らしき(笑)独立記念館を訪れる外国人は、どれぐらいいるのでしょうか?

“国会議員「独立記念館に日本人をもっと呼び込もう」” の続きを読む

120+

趙(ゾ)と曹(ゾ)・・本貫の話

ご存知、韓国の大学などには「日本」の字が入る研究機関が無数にあり、日本に対するシンクタンクモドキのような役割をしています。そんな中、また(これ重要)、「日本を研究している」という人が韓国で本を出版しました。

記事で紹介されている内容だけまとめますと・・いつもどおり、前半部はちゃんと書いているものの、途中で「韓国人としてこれはいけない」という神(反日教)の声でも聞こえたのか、おかしくなります。

その中で、ちょっとおもしろい話があったので、紹介します。

“趙(ゾ)と曹(ゾ)・・本貫の話” の続きを読む

114+

良い国

いちおう、「じゃぱんらいふ」カテゴリーとなります。

韓国でもよく「日本を学ぼう」という趣旨の文を見つけることができます。ただ、いくつか問題があります。

よくある用日(経済や安保関連で多い気がします)はまず論外として、ほぼ全てが「日本に勝つために」というスローガンのもとに存在するものであります。だからどうしても「日本は許せない」という前提が起承転結全てを支配しているため、「学ぶ」と話が繋がりません。「先生を許すことはできないけど、特別に勉強してやる」では、「学ぶ」を扱う文が成立するはずが無いのです。

それに、「何を」学ぶかについても問題で、韓国人の妄想の中にあるものだったりします。有名なのが、「日本人はスーツを一着買って、生涯そればかり着る」などです。節約を無条件で美徳にしていた時代の話で、「~な内容が必要だから、とりあえず日本を持ち出そう」な感じで出来た内容ではないのか、私はそう思っています。

最後に、「どう」学ぶかについて、誰も書きません。私もこれが・書・け・な・か・っ・た・ので、人のこと言えませんが。

ただ、今日・・韓国の「日本を学ぼう」シリーズ(?)のなかで、とてもユニークなものを見つけました。ちょこっと紹介致します。

“良い国” の続きを読む

166+

韓国、老人4.5%増加で凶悪犯罪は24%増加?

老人(一般的に韓国のマスコミで言う「高齢者」「老人」は65歳以上を言います)による強力犯罪(凶悪犯罪)が急激に増えている、というニュースがありました。

<最近5年間(2012〜2017年)、殺人・強姦などの強力(凶悪)犯罪を犯した65歳以上の高齢者が年平均24%ずつ増加して、同じ期間の高齢者人口の増加率(年平均4.5%)を上回ったことが分かった。全体の凶悪犯罪被疑者の増加率(年平均4.2%)よりも6倍高い。警察では、「高齢者の犯罪といえば小額の窃盗など、生計型の犯罪が主を成していたが、いまは雰囲気が変わった」という話が出てくる・・>

https://news.v.daum.net/v/20180823030601728?d=y

“韓国、老人4.5%増加で凶悪犯罪は24%増加?” の続きを読む

114+

南北離散家族の再会イベント、偽物(?)出現の可能性

ただいま離散家族(朝鮮戦争などで北朝鮮と韓国に別れた家族たち)の相逢(再会)が行われています。

ですが、妙なこともありました。

3兄弟だったA(故人)、B(85歳)、C(76歳)氏。長男のA氏は北朝鮮で暮らしていましたが、すでに故人です。B、C氏もその事実を知っていました。今回の再会イベントに、A氏の息子2人が出てきましたが、C氏がその2人を「私の家族(A氏の子供)ではない」としながら、イベント会場から離れようとしました。2人はA氏の子供でない、いわば偽物だというのです。

“南北離散家族の再会イベント、偽物(?)出現の可能性” の続きを読む

119+