(新刊紹介)「韓国人による罪韓論」のご紹介

本エントリーでは、新刊「韓国人による罪韓論」を紹介いたします。

いつものことですが、新刊紹介は本当に嬉しいかぎりであり、同時に(〃ω〃)照れてしまいます。

いつもの「韓国人による」シリーズですが、今回は2018年になってからの出来事、北朝鮮の非核化問題、南北首脳会談のこと、韓国社会の親北化、韓国社会にあふれている市民団体の政治権力化と直接民主主義への渇望、そして慰安婦合意不履行宣言のことなどを扱っております。

“(新刊紹介)「韓国人による罪韓論」のご紹介” の続きを読む

米国「北朝鮮は日本を射程に置くミサイルも破棄すべき」

ニュース1が、「北朝鮮が日本を目の敵にしている」というニュアンスの記事を載せました。

「日本に対して特に攻撃的になりつつある北朝鮮の反応は、日本政府が、北米の交渉の問題とされている北朝鮮の人権問題をテーブルに置くため全力を尽くしていることと無関係ではない」、

「米国は、米国本土を脅かすICBMのほか、日本を射程距離に置く北朝鮮の中・短距離ミサイルまで廃棄対象であることを明らかにした」と記事は書いています。

“米国「北朝鮮は日本を射程に置くミサイルも破棄すべき」” の続きを読む

韓国「日中は、板門店宣言を支持さえすればいい。声明にCVID表記は必要ない」

9日に日本で開かれる日中韓首脳会議で採択を推進している3カ国の特別声明に「CVID(完全で検証可能で不可逆的な非核化)」という表現が入らないという発表がありました。発表をしたのは韓国大統領府で、首脳会談の二日前となる今日(7日)です。

入らないというか、「入れさせない」という意思表明に見えます。ここまでする理由はなんでしょうか。韓国は「北朝鮮との平和(笑)路線」を続けるためだと言い張るかもしれませんが、韓国側は、北朝鮮がやろうとしている非核化(金正恩曰く『完全な朝鮮半島の非核化』)がCVIDに準ずるものだと話してきました。

もしそうなら、明記してもいいはずなのに、おかしいですね(前からずっとおかしかったけど)。

“韓国「日中は、板門店宣言を支持さえすればいい。声明にCVID表記は必要ない」” の続きを読む

米国「不信こそが非核化の動力になる」

米朝首脳会談関連のニュースを一つ紹介します。

先、北朝鮮が日本に対して「日本との対話は一億年無い」とか言ったというニュースを見ましたが・・米国に対しても「原点に戻りたいのか?」とか妙な発言をしたとのことです。制裁がかなり効いている、という意味でもありましょう。

SBSによりますと、「・・(北朝鮮は)板門店宣言が制裁と圧迫の結果であるかのように世論を誤導しており、北朝鮮が核を放棄するまでは、制裁と圧力を緩めないといい戦略資産を韓半島に引き込んでいると主張しました。北朝鮮を意図的に刺激する米国の行為は、せっかく用意された会話の雰囲気に水を差し情勢を原点に戻すことになるだろうとも脅威しました」、と。

http://v.media.daum.net/v/20180506203905109?d=y

 

“米国「不信こそが非核化の動力になる」” の続きを読む

「死者の名誉毀損」で全斗煥氏の刑事裁判が始まる

「死者の名誉毀損」ということで、全斗煥氏の公判が始まります。

これは、実は518(光州民主化運動)と関わっている事案でもあります。どういうことなのか、説明してみます。

全元大統領は、去年出版した回顧録で、故チョ・ビオ神父を「悪質な嘘つき」、「仮面をかぶったサタン(悪魔)」と書きました。チョ神父は、1980年5月21日、光州で「ヘリコプター射撃」を目撃したと主張した人ですが、全斗煥氏側はこれを否定していました。この件が、「死者の名誉毀損」になったわけです。

“「死者の名誉毀損」で全斗煥氏の刑事裁判が始まる” の続きを読む

米国で英語で文在寅を批判する本を出した人に「法的責任を問うべし」

米国で「Gwangju Uprising Overthrown by Moon Jae-in’s 5.18 Tear」という本を出版したKImDaeryeong(筆名)という人に対し、韓国で「法的責任を問うべきだ」という主張が相次いでいます。

本を書いただけなのに、本件を紹介している記事が最初から最後まで「法的責任を問うべきだ」という内容に終始しているから、驚きです。

聯合ニュースの記事を部分引用します。

“米国で英語で文在寅を批判する本を出した人に「法的責任を問うべし」” の続きを読む

韓国の子供の日は5月1日だった?

韓国でもあまり知られていないことですが、韓国の子供の日は、もともと5月1日でした。方定煥 (パン・ジョンファン)という人が中心になって、1922年に制定した、となっています。もちろん、民間でのことでした。

それから1946年に、5月5日(1946年には5月5日が日曜日だったという単純な理由だと言われています)が子供の日になりました。

さて、韓国では、1922年~1945年まで、日帝が子供の日イベントなど、いわゆる「少年運動」の類を弾圧した!ということになっています。

“韓国の子供の日は5月1日だった?” の続きを読む

(クマスレ)テディーベアの思い出 ※1枚だけ追加しました

※クマスレです。クマが苦手な方はご注意ください※

昨日、五月ということで何かファミリーな写真無いかな・・と思ってテディーベア関連の写真を探してみました。本ブログのレナスレにレギュラー出演している4匹の子グマ(さくら、かすみ、かんな、ばら)の写真にしようかと思ったけど、そういえば随分前にテディー・ベア展に行ったことあるけど、あの写真はどこだっけ・・と思って探してみたわけです。

フォルダーの日付を見たら、もう11年前でした。早いですね。確か、あの時もどこかに載せた記憶がありますが・・いま旧ブログの日付を確認したら2009年からでした。前にこの写真をUPしたのどこでしたっけ・・

とにかく、この写真に見覚えがあるなら、貴方は少なくとも11年前からシンシアリーの文を読んでくれている常連さんということになります(・∀・)

まず、2007年、慶州(キョンジュ)にある美術館・・HYUNDAIホテルだったかヒルトンホテルだったか、近くにある美術館でしたが、そこで撮った写真です。

“(クマスレ)テディーベアの思い出 ※1枚だけ追加しました” の続きを読む