「十字軍アルバイト」略して「十アル団」とは

十字軍+アルバイトで「十アル(シバル)団」というのをご存知でしょうか。無理矢理日本語にすると、クルセイダー(十字軍)とアルバイトで「アルセイダー」にすべきか、もう少しわかりやすく「アルバセイダー」にすべきか、それとも「クルバイター」がいいか、悩むところです。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

何度かお伝えしましたが、コメント部隊の話題が絶えないでいます。簡略に説明いたしますと、「李明博大統領の命令で国情院(旧安企部)と軍のサイバー戦対策本部などがネットコメントなどで世論を操作した」事件です。一部の民間人たちにも同じ役割を依頼し、金も払った、と。

韓国では、保守政権を完全に潰すために、そして、朴槿恵前大統領の当選そのものを無かったことに(選挙無効)するために、このコメント部隊の件が必要以上に大きく扱われています。

http://v.media.daum.net/v/20171010201131662?rcmd=rn

 

「十字軍アルバイト団」は、2012年大統領選挙の時、朴槿恵氏を支持する内容のコメントなどを書きまくった人たちのことで、リーダーは牧師であるY氏でした。当時、Y氏は違法選挙運動ということで執行猶予となりました。

しかし、最近になって、アルセイダーは李明博氏が要請していたものだ、という資料がいくつか見つかったようです。李明博氏は、信仰心の強い基督教(キリスト教・新教)信徒として知られています。もちろん、韓国流の信仰ですので、「親米反日反共」、「お金持ちは神の祝福を受けた印」など、他国ではあまり見られない信仰のことです。

アルセイダーに資金を供給したのが李明博氏(国情院)だということで、最初から捜査し直す、ということで・・韓国では「これで李明博は終わりだ」という雰囲気になっています。

最初から「李明博を潰す」と決めておいて、それっぽい適当な何かを見つけて大げさに騒ぎ出す・・・それだけのことですけど。

十字軍アルバイト団・・・アルセイダー。呼び名もそうですが、そんなもので韓国現代史にまた黒歴史が一つ増えると考えると・・・なんか、なにもかも全てが笑いどころに見えて、勢いで更新しました。

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

🐻 シンシアリー+扶桑社の10冊目となるなぜ日本のご飯は美味しいのかが11月2日発売です!

🐷 9冊目、「韓国人による末韓論(扶桑社新書発売中です!

🎩 他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください

↓「いわゆる」いいねボタン↓
  • いいね!(曇るね!) (0)

22 Replies to “「十字軍アルバイト」略して「十アル団」とは”

  1. 時を同じくしてNHKが動いてますね。
    なんか呼応していて気持ち悪いです。

    クローズアップ現代が情報提供を呼びかけてます。匿名で繰り広げられるネットでの誹謗中傷。組織的に投稿を繰り返す「ネット工作員」が存在するという指摘も。誰が何のために?皆さんからの情報をもとに炎上などの処方箋を探るクローズアップ現代+取材中です。情報・ご意見をお寄せ下さい。

    日本だと、共産党が党主導でネット工作をしてますね。

  2. 語感がアベノセイダーに似ていますね。
    アベノセイダーに限らずネガティブキャンペーンする人達は、論理破綻して顔が醜いです。

  3. まるで先日の各党首意見プレゼンの○産党みたいですね。ショートカット思考というか、なぜその結論なのか、一切説明無し。
    日本企業に人事改革の大波前の、年功序列でマネージャーになった人たちの思考法を再び見るようで、懐かしかったです。
    で、韓国へ行くと、もっとたくさん見れるのですね。
    見たく無いけど。

  4. 李明博氏が大統領選で勝利した際、日本のキリスト教界隈では、
    「隣国では敬虔なクリスチャンが大統領になった。すごい。
    それに引き換えニッポンは。。。」みたいな捉え方をしてました。

    そんな彼が、今やロウソク派によって吊るされようとしているわけです。
    日本のクリスチャンの方々がこれを見てどう感じるのか、
    是非とも聞いてみたいものです。

    1. 横からコメント失礼致します。
      そのキリスト教界隈のお話は本当なら何だか悲しいですね
      敬虔かどうかは分かりませんが、日本の首相は原敬、吉田茂を始め、片山、大平、細川、鳩山親子、そして麻生と、寧ろ国内の信徒数から考えると多い位なのですが…
      まぁ自民党自体は神道系ですから、そこが気にいらないのかもしれませんが…

      1. 当選後に、彼の生涯を紹介する本が
        キリスト教系の出版社から出まして、
        各所で宣伝されていました。
        以下のリンクで、だいたい雰囲気はわかるかと。

        ttp://www.christiantoday.co.jp/articles/2038/20080229/news.htm
        ttp://church-oizumi.com/newpage23.html

  5. VANKとは、また違う組織なんですか

    (・∀・)もう、馬鹿にするしかないですね
    韓国人をw

  6. >最初から「李明博を潰す」と決めておいて、それっぽい適当な何かを見つけて大げさに騒ぎ出す・・・それだけのことですけど。

    重要なことは「李明博を潰す」という大昔に過ぎ去ったどうでもいい事に血道を上げる大統領、青瓦台とそれを容認どころか応援しちゃう国民がいる国ってことですね。

    なんの役に立つんでしょうかね?経済?外交?安保?

  7.  この「十アル(シバル)」という言葉、罵詈雑言の「シバル(씨발)=英語のf*ck」にかけていますよね?

    1. 正解です。その皮肉のつもりで「十アル団」という呼び方が流行りましたが、いまでは放送で使われるなど定着(?)してしまいました。

コメントは受け付けていません。