韓国大統領府、「米大統領を歓迎してください」とわざわざ対国民メッセージ発表

なんか、いろいろと寸劇みたいになってきました。

韓国大統領府が、「国民は心を一つにしてトランプ大統領を歓迎してください」とわざわざ対国民メッセージを発表しました。

内容を簡単にまとめてみます。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

・客を歓待するのが私たちの伝統

・25年ぶりの米大統領国賓訪問は韓半島(朝鮮半島)平和と繁栄に重要なこと

・韓米同盟は『偉大なる同盟』に発展するだろう

http://v.media.daum.net/v/20171105154124077

 

じゃ、3NOからやめろ・・と言いたいところでありますが、それはともかくして、

私はこれを読んで、「トランプ大統領反対デモって、私が思っていたよりずっと大規模なもの(または頻発、多発しているもの)のようだな」と思いました。

一番の同盟国の大統領が来るというのに、大統領府がわざわざメッセージ出して「国民は心を一つにして歓迎しましょう」としなければならないなんて、おかしいですね。

言う前もなく、いま熱心に反対デモやっている人たちこそが、文在寅氏を大統領にした主導勢力であります。いろいろ、「ヒビが走っている」文政権。これからほぼ間違いなく控えている不動産市場の低調と金利引き上げまで含めて、文在寅氏がどういう必殺技を見せてくれるのか、楽しみです。

え?必殺技なんか無い?

まさか、そんなはずはありません。それじゃ、前作のラスボス朴槿恵氏と同じじゃないですか。

 

 

🏖 明日、シンシアリーがかなり遠くまで行ってくる予定です。日帰りギリギリの距離となります。明日は更新がありませんが(出来るとしても、夜遅くです)、次は久しぶりに写真エントリーが書けるかもしれません。

それでは、また(・∀・)ノ

♨ 著書関連のお知らせ ♨

シンシアリー+扶桑社の10冊目となるなぜ日本のご飯は美味しいのかが発売中です!

9冊目、「韓国人による末韓論(扶桑社新書」も発売中です!

他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください

184+

© 2020 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5