神宮外苑のいちょう祭りに行ってきました

最後に一枚だけドールの写真があります。苦手な方はご注意ください

今日は、神宮外苑のいちょう祭りに行ってきました。

2年ぶり、3回目です。

ギリギリで見頃と言ってもいいじゃないでしょうか。大勢の人たちが写真を撮り、絵を描き、おいしいものを食べながら楽しんでいました。

 

ここから「続きを読む」の後になります

この構図は有名ですが、実は横断歩道を渡りながらでないと撮ることができません。この写真も横断歩道を渡りながら片手で撮りましたが、うまく出来たようです(笑

天気もよく、丁寧に整理され、秩序もちゃんと守られる空間。ここにいて気持ちが良くないはずがありません。まさに日本らしい場所。心が晴れるようです。

胸にあるシンシアリーの曇りタイマーが、ピコンピコンと危険信号を発しました。

いろいろ頑張って食べました。

 

2年前には人が多すぎで撮れなかったレナの写真です。#MDDはいいぞ #うちの子かわいい

十一月中に、もう一度モミジ見にどっか行きたいと思いますが、原稿とかもあるのでそう遠くには行けないかもしれません。とにかく、その時はまた写真エントリー書けたらいいなーと願っております。

それでは、また曇った話でお会いしましょう

(・∀・)ノ

 

 

♨ 著書関連のお知らせ ♨

・シンシアリー+扶桑社の10冊目となるなぜ日本のご飯は美味しいのかが発売中です!

・9冊目、「韓国人による末韓論(扶桑社新書」も発売中です!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください

+192

© 2021 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5