また「日本で嫌韓テロされた」と騒ぎ・・この人、3回目です

いつからか「嫌韓テロ」という言葉が韓国のネット、マスコミなどで広く使われています。日本人が韓国人相手に何かよからぬこと・・大したことにも見えませんが・・をしたとか、そんなものです。

今日もまた、ユーチューブでBJ活動をしている人が、日本で嫌韓テロをされたと主張して騒ぎになっています。

この人、これで三回目です。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

映像を見てないので記事を読んだけですが、日本人男性が財布でこの男の胸を二回叩きながら「邪魔だ」と言ったとか。

邪魔だったのでしょう。別にそれだけではないかな・・って気もしますが、この人、5月に京都、10月に大阪などでひどいことを言われたとかで、前にも嫌韓テロを主張していました。今回も大阪で、三回目です。

http://v.entertain.media.daum.net/v/20171207152754324

 

2ヶ月前だったかな・・高速道路で後ろの車を止め、人を死なせた人のニュースを見ました。

その犯人、確かサービスエリアで迷惑駐車していて、被害者から「邪魔だ」と言われて、それで被害者を追いかけた・・と聞いたことがあります。

邪魔だと言われてここまで騒ぐのも、その犯人と同じ心理なのかもしれませんね。

道で邪魔だと言われたら、すみませんと言って下がればいいでしょう。

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

 

・シンシアリー+扶桑社の10冊目となる「なぜ日本のご飯は美味しいのか」が発売中です!

・9冊目、「韓国人による末韓論(扶桑社新書)」も発売中です!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

173+

© 2020 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5