文大統領、習主席と「北朝鮮問題は対話と交渉で解決する」ことに合意

韓中首脳会談が終わったみたいです。

やはり共同声明や記者会見などは無かったようですが、その会談の内容、特に気になる北朝鮮関連で文大統領が習主席と合意した内容が記事になりました。

「朝鮮半島平和と安定のための4原則」だそうです。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

・朝鮮半島での戦争は絶対容認できない

・朝鮮半島の非核化原則をしっかりと堅持する

・北朝鮮の非核化を含むすべての問題は、対話と交渉を通じて平和的に解決する

・南北間の関係改善は、最終的に韓半島問題を解決するのに役立つ

http://v.media.daum.net/v/20171214223923765?rcmd=rn

 

内容そのものより、「北朝鮮が言いたがっていることを、中国が代わりに言った。そして韓国がOKした」というシナリオに見えるのは、気のせいでしょうか。

 

 著書関連のお知らせ ♨

 

・シンシアリー+扶桑社の10冊目となる「なぜ日本のご飯は美味しいのか」が発売中です!

・9冊目、「韓国人による末韓論(扶桑社新書)」も発売中です!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

 

 

128+

© 2020 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5