韓国紙「日本が安倍総理の平昌参席の件で慰安婦合意検証を圧迫している」

もう何がなんだかよくわからない展開になっていますが・・

今度は、「(韓国が安倍総理の平昌冬季オリンピック参席を望んでいることを利用して)日本が韓国の慰安婦合意検証を圧迫している」という記事がありました。

簡略に紹介します。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<・・日本政府が慰安婦合意TF(検証作業)の進行状況によって、安倍総理の平昌冬季オリンピック開会式出席カードを持ち出し、韓国政府を最大限に圧迫するだろうという話が公然と出回っているだけに、(カンギョンファ外交部長官が安倍総理の平昌参席をお願いしたとしても)安倍総理からこれといった返事を得ることは容易ではないと見られている・・>

http://v.media.daum.net/v/20171219183148914

 

前に、韓国側は慰安婦合意の破棄を「安倍総理が平昌冬季オリンピックに参席するかどうか」と同程度の問題としか見ていない、と書いたことがあります。

今日の記事からすると、「日本もその程度の問題としか思っていない」と思っていることがわかります。

認識そのものが、ズレているというか、それともわざとやってるのか・・

カン長官も、河野外務相、安倍総理との会談でどんな話をしたのかにちうて、まだこれといって話していないようです。

 

 

 著書関連のお知らせ 

 

・シンシアリー+扶桑社の10冊目となる「なぜ日本のご飯は美味しいのか」が発売中です!

・9冊目、「韓国人による末韓論(扶桑社新書)」も発売中です!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

139+

© 2020 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5