韓国「禁止じゃない!韓国旅行が殺到したからだ」中国「一月から禁止。期限なし」

昨日お伝えした「団体観光再び禁止」関連の続報です。

昨日この件が報道された後、「フェイクニュースだ」「右派新聞中央日報がデマを流している」などの意見が溢れました。

SBSは「韓国への団体旅行が殺到していて、中国も仕方なく速度調整しただけ」と報道したりしました。

http://v.media.daum.net/v/20171221080600752

 

ここから「続きを読む」の後になります)

ですが、中央日報が続報を報道しました。

「山東省の旅遊局(観光などを担当する機関)が、20日、地方別に旅行代理店会議を招集し、1月1日から韓国団体旅行を再禁止し、禁止期限も設定してないことを告知した」とのことです。「北京は19日から韓国への団体旅行承認を中断している」とも。

http://v.media.daum.net/v/20171221012639580?d=y

再び禁止というからには、団体旅行の募集(募集をはじめてすぐ出発するわけではありませんので)は再開していたみたいですね。それが再び禁止になり、期限も無し、と。

大統領府もこの件を認め、「中国が、議論すると話した」としています。

http://v.media.daum.net/v/20171220131924662

 

反応は、「こんなはずはない」です。中国との関係が悪化するはずがないのに、文大統領がよくやったのに何故だ!そんなところです。

また再開されるかもしれませんし、その後また禁止されるかもしれません。ただひとつ確実なのは、韓国が思っているほど、文大統領の訪中の成果は無かったということです。

 

 著書関連のお知らせ ♨

 

・シンシアリー+扶桑社の10冊目となる「なぜ日本のご飯は美味しいのか」が発売中です!

・9冊目、「韓国人による末韓論(扶桑社新書)」も発売中です!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

 

 

161+

© 2020 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5