韓国政府「UAEに行ったのは朴槿恵のせい」

昨日お伝えしたUAEの件です。

野党側の私的指摘に対し、大統領府や(UAEを訪問した)秘書室長はこれといって別途の反論の場(記者会見とか)を用意しないとしていますが、与党関係者・大統領府関係者などから「あれは朴槿恵のせいだ」という主張が出ているようです。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

・外交安保分野の与党側関係者は「UAE王子側は、朴槿恵政府の時に韓国とUAEの関係が、李明博(MB)政府の時に比べ遠のいたと判断し、新政府が発足したから、両国の関係を拡大しようと連絡してきた」と述べた

・他の与党側関係者も「大統領府秘書室長のUAE訪問は、以前の政府で発生した問題を片付けるためだと聞いている」と述べた。しかし、「片付ける問題」が具体的に何なのかの説明は避けた

・青瓦台(大統領府)の関係者は、「UAE訪問問題は、これ以上説明することが無い」とし「モハメド王子と具体的にどのような会話を交わしたかも、外交慣例上、公開できない」と述べた

http://v.media.daum.net/v/20171222044529032

 

漸入佳境(入るたびに景色が良くなる)ですね。逆の意味で。

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

 

・シンシアリー+扶桑社の10冊目となる「なぜ日本のご飯は美味しいのか」が発売中です!

・9冊目、「韓国人による末韓論(扶桑社新書)」も発売中です!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

 

134+

© 2020 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5