慰安婦「慰労金は返す」「知らないうちに入金されていた」

今日、更新が遅くなって申し訳ありません。明日までは普通に更新し、31日に簡易更新、1月1日は休みます。後でまたお知らせ致します。

慰安婦問題で様々なニュースが上がってきています。どれも似たり寄ったりな内容ですが、一部の慰安婦(自称)たちが「慰労金が私も知らないうちに入金されていた」「強制支給だった」などとしながら、慰安婦財団からもらったお金(いわゆる「治癒金」)を返すと言い出しました。

ただ、受け取った慰安婦全員がそう言ったわけでもなく、この件を言い出したのは挺対協(ナヌムの家)所属の慰安婦です。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

http://v.media.daum.net/v/20171229141302888

http://www.knn.co.kr/160285

 

特にこの慰安婦は、「朴槿恵大統領がイカレタやつだ。父親(朴正煕)そっくりだ」と話すなど、なぜか朴正煕大統領まで巻き込んで非難していました。朴正煕大統領・・たとえば基地村でなにかあったのでしょうか(笑

http://v.media.daum.net/v/20171229131315635

 

そんな中、「とりあえず」駐韓日本大使を再び日本に帰国させる案が検討中であるとの報道もありました。元ソースは読売新聞だそうで、韓国では文化日報が報道しています。

http://v.media.daum.net/v/20171229113015794

 

ただ、韓国の外交部は、「日本は抗議などしていない。既存の立場を繰り返しているだけだ」と話しました。

http://v.media.daum.net/v/20171229120040687

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

 

・シンシアリー+扶桑社の10冊目となる「なぜ日本のご飯は美味しいのか」が発売中です!

・9冊目、「韓国人による末韓論(扶桑社新書)」も発売中です!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

 

159+

© 2020 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5