警察「金正恩(写真)火刑、告訴があったら名誉毀損で捜査する」

この前、三つ前のエントリーで紹介した金正恩氏(の写真)の火刑式の件ですが・・

韓国の警察が、「訴える人がいたら、名誉毀損で捜査を開始する」と明らかにしました。

金正恩氏の名誉毀損で操作する、とのことですが・・・なんというか、深く考える前にまず笑ってしまうのは何故でしょうか。

以下、ニューシースの報道です。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<・・キム・ジョンウン北朝鮮労働党書記の写真や人共旗(※北朝鮮の旗)を燃やす集会を行った国内のある保守団体に、警察が捜査に本格的に着手した。警察は、韓国国民がキム・ジョンウン委員長の写真を燃やした行為に対して告発する場合にも、名誉毀損の疑いで捜査に着手する方針だ。

22日、警察によると、ソウル南大門警察署は大韓愛国党が事前に申告せずに集会を開催した容疑(集会およびデモに関する法律違反)で捜査に着手した・・

 

・・警察は、保守団体が金正恩委員長の写真を燃やしたことと関連し、もし韓国の国民や市民団体などが名誉毀損の疑いで告発してくる場合にも、捜査に着手する方針だ。

現行法上、侮辱罪は親告罪であるのに対し、名誉毀損の疑いは反意思不罰罪(※被害者でなくても告訴できるが、被害者が加害者の処罰を望まないと明らかにした時には処罰できない)で親告罪に該当しないため、当事者でなくても、韓国の国民または市民社会団体のような第3者が告発可能である・・>

http://v.media.daum.net/v/20180122134247544?d=y

なにか面白いオチでも書きたいところですが、眠いしここで終わりにします・・

 

 著書関連のお知らせ ♨

 

・シンシアリー+扶桑社の10冊目となる「なぜ日本のご飯は美味しいのか」が発売中です!

・9冊目、「韓国人による末韓論(扶桑社新書)」も発売中です!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

149+

© 2020 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5