特使団、6時から金正恩氏と面談・晩餐・・「歓待されている」

特使戦隊センモンジャーの続報です。

大した内容はありません。特使団からの連絡内容(「順調に進行中」など)以外はまだニュースになっていませんので。

その連絡内容によりますと、6時から金正恩氏と面談・晩餐をともにした、その際、文在寅大統領の親書を渡した、とのことです。かなり歓待されている、とも、

http://v.media.daum.net/v/20180305213900728

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

金正恩氏が韓国側の人と会うのは、初めてとなります。

特使団は出国前に「非核化の意志を明確に伝える!」と話しましたが・・・なぜでしょう。私にはそうは思えません。非核化は曖昧な表現で済まして、とりあえず対話(米朝対話)を始めることを重視するのでは、な気がします。金正恩氏の前では何も言えなかったのでは?

同じ理由で、特使団が韓国に帰ってきてから発表する内容も、あまり真に受けないほうがいいでしょう。

とりあえず今は、4月の韓米軍事訓練と、北朝鮮の反応から見守りたいところです。

 

 著書関連のお知らせ ♨

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です!

・10冊目「なぜ日本のご飯は美味しいのか」、9冊目「韓国人による末韓論(扶桑社新書)」も発売中です

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

126+

© 2020 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5