南北首脳会談、四月に

南北首脳会談が、四月に行われることになりました。

ものすごいスピードです。

聯合ニュースから部分引用してみます。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<南北は来月末、板門店の北側地域である「平和の家」で、3回目の南北首脳会談を開催することで合意した。

これに先立ち、南北はムン・ジェイン大統領とキム・ジョンウン北朝鮮労働党書記との間のホットラインを設置し、首脳会談の前に初めての通話をすることにした。

北朝鮮は非核化と朝米関係正常化をテーマに、米国と対話する用意があることを明らかにした。また、北朝鮮は、韓国側に向かって武力を使用しないと約束した。

北朝鮮はまた、近いうちに再開される韓米連合軍事訓練についても了承しているという立場を明らかにした・・>

http://v.media.daum.net/v/20180306212257962?rcmd=rn

 

金正恩氏は、

四月の韓米軍事訓練に「いつもどおりの規模になるだろうと思っている」と理解を示したり、

「体制の保障さえしてくれるなら核を保有する理由がない」や「朝鮮半島非核家は先代の遺訓」とも話したとのことですが・・

これは本当なら、かなり意外な出来事です。

もちろん、「核兵器完成のための時間稼ぎの発言でないなら」ですが・・・

とりあえず、これからの動きに要注目です。

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です!

・10冊目「なぜ日本のご飯は美味しいのか」、9冊目「韓国人による末韓論(扶桑社新書)」も発売中です

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

149+

© 2020 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5