南北首脳会談に大きな進展か・・非核化の話は無し

11時半時点で、北朝鮮(朝鮮中央通信)と韓国(大統領府)の話をまとめてみると、南北首脳会談に関してはかなりの進展があったと思われます。

しかし、今のところ非核化など核に関する話は一切ありません。

聯合ニュースから部分引用します。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<・特使団とキム・ジョンウン北朝鮮労働党書記との面談・晩餐会で南北首脳会談の推進のために「重要な合意」があったと観測されている。

会合後、南北当局の反応が互いに口を合わせるかのように肯定的だったからである。北朝鮮官営媒体である朝鮮中央通信は「最高指導者(キム・ジョンウン)同志は南側特使から首脳対面と関連したムン・ジェイン大統領の意を聞き、意見を交換し、満足した合意をなさった」と述べた。大統領府関係者も「失望することはない結果だと聞いている」とし「合意があったとみられ、南北首脳会談と関連した内容も含まれていると聞いている」と述べた・・>

http://v.media.daum.net/v/20180306104123062?rcmd=rn

朝鮮中央通信からも韓国大統領府からも「非核化」の話はいまのところありません。

しかし、あいかわらず韓国のマスコミは、

「文在寅大統領は首脳会談と米朝対話をセットで進めている→北朝鮮は米朝対話にも応じた→非核化に同意したことだ」

そんなスーパーポジティブシンキングで記事を書いています。しかし、そんなものがあったなら、首脳会談の話と一緒に発表されたはずでしょう。

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です!

・10冊目「なぜ日本のご飯は美味しいのか」、9冊目「韓国人による末韓論(扶桑社新書)」も発売中です

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

113+

© 2020 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5