PM10急増・・しかし観光ガイドなどは「マスク禁止」?

韓国ではPM10を微細の埃(微細粉塵、ミセモンジ)と言い、PM2.5は超微細の埃(超微細粉塵、チョミセモンジ)と言います。

記事では一般的に「微細埃」で報道することが多いですが、私が日本に帰ってきた直後から韓国、特にソウルが微細埃で大変なことになっているようです。

中国から流入する分と、韓国内で発生した分が混じり合い、北京よりもひどい状態になったとかなんとか。ソウル市は、休校令を検討しているとも伝えられました。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

そんな中、「相当な数の(記事原文ママ)」外で働く労働者たち・・例えばヤクルト販売員とか、旅行ガイドとかは、会社側から「イメージが悪くなるからマスクをつけるな」と言われている、とのことです。

最近は韓国でもマスクをつける人が増えましたが、日本ほどではありません。衛星観念が弱いのも理由ですが、イメージが悪くなる、病気の人に見える、などの理由もあります。

記事によると、タクシー運転手などもマスクをつけると変な目で見られることになるとか。

http://v.media.daum.net/v/20180327050304310?rcmd=rn

 

皆さんの家では、洗濯物を外で干すことができますか?シンシアリーが暮らしている地域では、普通に外で干しています。日本も地域によって違うのでしょうか。

これは素晴らしいことです。

韓国では、もう外で洗濯物を干すのは無理です。かなりの田舎ならできるかもしれませんが・・・

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です!

・10冊目「なぜ日本のご飯は美味しいのか」、9冊目「韓国人による末韓論(扶桑社新書)」も発売中です

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

149+

© 2020 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5