メディアウォッチの慰安婦告訴の件、やはり総スルーされています

昨日の夜お伝えした「メディアウォッチが慰安婦を告訴しちゃうぞー」の件、続報と言えるほどの内容もありませんが、とりあえず報告です。

肯定か否定かを離れて、韓国のマスコミからしても、ニュースの「ネタ」としてはなかなかの大物。

せめて他のマスコミで記事になっているかもしれないと思って、ポータルサイトから「イ・ヨンス 慰安婦」と検索をかけ(個人ブログとツイッターなどSNSは除外)、ヒットした記事を日付順にしてみました。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

記事として扱ったのは、「慶南(慶尚南道)女性新聞」というところだけです。

初耳だったので調べてみたら、慶尚南道一部の都市で一週間に一回、8面だけ発行する新聞だそうです。

そもそも結果には期待しておりませんが、朝鮮日報(最近、左派勢力と喧嘩が激化しています)などが、せめて、メディアウォッチの記事を引用する形でも記事にしてくれないかな・・・と思ったけど、それすら「無い」ようです。

なぁに、期待などしていないから、別にいいですけど。

先も書きましたが、ニュースとしてはなかなか印象的なのに、ここまでスルーされているとは、「さすが」というべきかもしれません。

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です!

・10冊目「なぜ日本のご飯は美味しいのか」、9冊目「韓国人による末韓論(扶桑社新書)」も発売中です

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

 

133+

© 2020 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5