在韓米軍「韓米軍事訓練中止って、まだ聞いてませんけど」

「え?韓米合同軍事訓練を中止?なんのことですか?」

韓国大統領府と韓国軍も同じ反応を示す記事がありましたが、在韓米軍のスポークスマンからも同じ反応があった、とのことです。

ニューシースの記事、部分引用します。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<・・ジェニファーロベット在韓米軍スポークスマンは12日、Stars and Stripesに送ったEメール声明で、「合同軍事訓練を中止しろとの指示を受けたことはない」と語った。また「国防部またはインド太平洋司令部から新しい指示を受けるまでは、私たちは韓国のパートナーたちと協力して、現在の軍事的姿勢を維持し続ける」との立場を表明した。

韓国軍当局もNBCニュースに送った声明で「合同軍事訓練を中止するというトランプ大統領の発言と関連し、私たちは、正確な意味は何なのか、現時点での発言の背後にある正確な意図が何なのか調べる必要がある」と明らかにした。

ジェームズ・マティス国防長官は、米韓合同軍事訓練縮小に対して、北朝鮮の挑発を防ぐ抑止力と同盟関係を損なうという点で、強く反対の意思を示したことがある。

青瓦台もAP通信の関連質問に「トランプ大統領の発言の正確な意味と意図を把握しているところだ」と答えた・・>

http://v.media.daum.net/v/20180612212720598?rcmd=rn

 

トランプたん、勢いで言った(言っちゃった)・・とか、まさかそんなことはないでしょうけど、回りの人たちとちゃんと話し合ってから決めたことなのかどうか、気になるところです。

 

※13日は更新ができません。ちょっと遠くまで行ってきます

(・∀・)ノ

NEW 6月15日産経新聞、6月19日「週刊SPA!」、7/1発売号の「正論」に広告が掲載されます!

 著書関連のお知らせ 

・12冊目、「韓国人による罪韓論」が発売中です。

今回は2018年になってからの出来事、北朝鮮の非核化問題、南北首脳会談のこと、韓国社会の親北化、韓国社会にあふれている市民団体の政治権力化と直接民主主義への渇望、そして慰安婦合意不履行宣言のことなどを扱っております。

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

+146

© 2021 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5