韓国「韓米共同訓練もしないから、防衛費追加負担はしなくていいよね?」

韓国の防衛費(米軍への分担金)負担の件で、米国側が「戦略資産展開費用(戦略爆撃機や核空母展開費用など)」の一部を韓国側に負担せよと要求していることがわかりました。

それを拒否している理由として、専門家や政府側が「韓米合同訓練もしないから」と話しています。引用する記事(中央日報)も「共同訓練もしないのに戦略資産にお金を払えと?」としています。

個人的に、拒否するかどうかより、この言い訳はおかしいと思うのですが。共同訓練をしなくなったらこそ、韓国はこういう戦略資産の展開に賛成すべきじゃないでしょうか。韓国だって北朝鮮に配慮して韓米合同訓練を快く思ってなかったはずでは・・・

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

記事には、政策研究所(シンクタンク)の専門家の意見などで「米国は、連合訓練をしていないし、追加費用を韓国に要求できないだろう」、「連合訓練をしていないから戦略資産展開費用を払う訳にはいかないと韓国政府が主張すると、韓米同盟の弱体化に繋がることもあり、韓国政府としては、積極的に拒否しづらい」などなどの意見が載っています。

http://v.media.daum.net/v/20180626060051277?d=y

 

記事によると韓国の分担率は42%で、米国は日本と同じ水準(50%)を要求している、とのことです。

画像は記事からのキャプチャーです(同URL)。いつもの反対デモ。

 

 

 

✏ 6月15日産経新聞、6月19日「週刊SPA!」、7/1発売号の「正論」に広告が掲載されます!

 著書関連のお知らせ ♨

・12冊目、「韓国人による罪韓論」が発売中です。

今回は2018年になってからの出来事、北朝鮮の非核化問題、南北首脳会談のこと、韓国社会の親北化、韓国社会にあふれている市民団体の政治権力化と直接民主主義への渇望、そして慰安婦合意不履行宣言のことなどを扱っております。

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

+110

© 2021 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5