塩田奴隷と結婚した女性

疲れてニュース探しがはかどらないのもありますが・・つまらない話ですが、読んでつい笑ってしまったネタがあって、紹介します。

2014年塩田奴隷事件を覚えておられますか。塩田で奴隷のようにこき使いされていた人たちのことです。当時、警察が(この件が話題になった後に)大々的に取り締まりを行い、300人の塩田奴隷が発見され、救助されました。

しかし、その多くは(家族に受け入れてもらえず)塩田に戻ってしまった・・という悲しい話です。

ですが、その塩田奴隷と結婚した女性がいるとのことです。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

2015年、塩田を運営しながら塩田奴隷をこき使いしている女性、A氏を調べていました。しかし、「奴隷」Y氏を発見した警察にはちょっと困ることがありました。なんと、A氏がYと結婚していたからです。一応夫婦だったので、3年間、捜査から逃げることができたA氏。

しかし、警察がY氏を観察したところ、暖房も何もない小屋で暮らしていて、骸骨みたいに痩せていて、体からは酷い臭いがしました。

「どうみても夫じゃねーだろ」と問い詰めた結果、A氏は警察の調査から逃げるためにY氏を結婚していたことがわかりました。A氏も認めているとのこと。

Y氏は知的障害者で、結婚の意味もよくわからなかったとのことです。

http://v.media.daum.net/v/20180715181600049

なにかの美談を期待した方々、すみません。

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

・12冊目、「韓国人による罪韓論」が発売中です。

今回は2018年になってからの出来事、北朝鮮の非核化問題、南北首脳会談のこと、韓国社会の親北化、韓国社会にあふれている市民団体の政治権力化と直接民主主義への渇望、そして慰安婦合意不履行宣言のことなどを扱っております。

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

 

 

 

 

 

140+

© 2020 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5