韓国外交部、日本大使を招致して抗議・・「日本の発言は過激すぎる」

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

日本が韓国大使を呼んで抗議したと聞きますが、韓国の外交部も日本大使を呼んで抗議しました。なぜ日本はそう過激な発言をするのか、というのです。

<外交部が29日、長嶺安政在韓日本大使を庁舎に呼んで抗議の意を伝えた。

外交部はこの日午後3時55分頃、長嶺大使を庁舎に呼び、最近強制徴用裁判の結果についての日本の過激な発言に抗議した・・

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

この席で、外交部は長嶺大使に最高裁の強制徴用賠償判決に対する日本政府の立場を尋ねたが、何も答えを受けることはできなかった・・>

https://news.v.daum.net/v/20181129162202546

 

後、一部の日本側の記事で、韓国外交部が「日本は過剰反応だ」と話した、という内容がありましたが、韓国側ではまだ確認できません(そう話したとしてもなにもおかしくない雰囲気ですが)。

ただ、パン・ギムン氏が朝日新聞とのインタビューで(今朝)「過敏反応するとは、日本らしくない」と話した、という記事はありました。

http://www.newspim.com/news/view/20181129000175

 

前にも書いたことがありますが、韓国人の反日は、韓国人にとっては「正しいことを教える」という側面があります。

今回の件も、「正義を立て直して・あ・げ・た・のに、なぜ日本はこのチャンスを活かして謝罪と賠償して償おうとせず、文句を言うのか」というスタンスでしょうね。

ずっと自分で書いてきた内容ではありますが・・・ここまで派手に炸裂すると、本当に虚しいかぎりです。

 

あと、今日、経団連会長さんが韓国でのイベントに参席してパン・ギムン氏や韓国の経済人たちと会ったそうですが・・こんなタイミングで参席すべきだったのでしょうか。

https://news.v.daum.net/v/20181129142145742

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新書「朝鮮半島統一後に日本に起こること 韓国人による朝鮮半島論」が発売中(9月2日発売、電子書籍版あり)です。

韓国の民族主義、親北主義、民衆史観、そして反日思想の関係について考察し、「朝鮮半島統一前の北朝鮮が日本にミサイルを撃つ可能性より、統一後の南側(韓国)政府が日本にミサイルを撃つ可能性が高い」という、とても残酷な結論を書いた内容となります。

・12冊目、「韓国人による罪韓論」が発売中です。

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

+150

© 2021 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5