不幸

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

週末になにかユニークなネタはないだろうか・・と探索(検索)を続けたところ、以下の記事を見つけました。

<常に不幸な人の4つの特徴>です。

・絶えず自分を立証しようとする

他人が自分をどう評価するかを最も重視し、外見上もっともよく見える結果を出そうとする。例えば、他人より良い車に乗らなければならないと考えてしまう。結局、本当に重要な価値を見失ってしまう

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

・全てを感情的に受け入れる

人の助言や勧誘を、必要以上に感情的に受け取り、自分に対する侮辱だとかんがえてしまう。結局は、健全な精神状態を維持できなくなる

・否定的な考えに取り憑かれている

否定的なことばかり考えすぎで、結局は世の中に歪曲された見方をしてしまう

・自分をいつも被害者の立場にする

悪いことは他人がするもので、自分はその被害者だと考える。結局、能動的にものごとを解決する力を失ってしまう

https://news.v.daum.net/v/20181202090344528

 

不思議ですよね。記事のどこにも「韓国」という字はありませんが・・

なんで「なにこのシンシ◯リーのブログ」と言いたくなってしまうのでしょうか。

私が思う韓国の精神世界は、不幸というよりは「不安」ですけど。

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新書「朝鮮半島統一後に日本に起こること 韓国人による朝鮮半島論」が発売中(9月2日発売、電子書籍版あり)です。

韓国の民族主義、親北主義、民衆史観、そして反日思想の関係について考察し、「朝鮮半島統一前の北朝鮮が日本にミサイルを撃つ可能性より、統一後の南側(韓国)政府が日本にミサイルを撃つ可能性が高い」という、とても残酷な結論を書いた内容となります。

・12冊目、「韓国人による罪韓論」が発売中です。

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

139+

© 2020 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5