米朝、遺骸(遺骨)送還協議を中断

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

早くも「なつかしい」感じもしますが、トランプ大統領と金正恩委員長が首脳会談で話した米軍の遺骸(遺骨)送還の件、ついにその協議も中止となりました。スターズ・アンド・ストライプス(海外駐屯米軍のための新聞)の報道を引用し、アジア経済が記事を載せています。

<韓国戦争で死亡・行方不明になった米軍遺体の送還と発掘のための米朝間の交渉が、難航している。非核化交渉が膠着状態に陥った影響だとみられる。遺骸送還は、非核化とともに、ドナルド・トランプ米国大統領が金正恩北朝鮮国務委員長と首脳会談で合意したと強調してきた事案である。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

13日(現地時間)、スターズ・アンド・ストライプスは、チャールズ・プリチャード米国防総省捕虜・行方不明者確認局(DPAA)スポークスマンの発言を引用して、米朝間の遺骸引き渡し交渉が一旦中断されたと発表した・・>

https://news.v.daum.net/v/20181214092808471?rcmd=rn

 

トランプ氏、この件をかなりの成果として強調していましたが・・いまどんな気持ちでしょうか。

6月、トランプ氏はツイッターで「米軍2000人」分の遺骸が送還されたと話し、「金正恩が彼の国を偉大にするだろう」とも話しました(これはトランプ氏がちょっと早とちりしたようで、その後に実際に米国側に引き渡されたのは55体だけでした)。

南北は、朝鮮戦争で亡くなった軍人の遺骸を共同で発掘すると合意しています。

 

 

おかげさまで、無事VISA(在留資格など)が更新できました。いままでは1年ずつでしたが、今回は3年物が取れました。ありがとうございます。

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新刊<「徴用工」の悪心>が、2018年12月27日に発売です!韓国で言う「強制徴用問題」は、歴史問題ではなく戦後国際秩序の問題であり、善悪論ではなく国際法の合法・違法で語るべき問題であります。韓国のいう良心とは、日本への悪心(害を及ぼす悪しき心)です。ぜひご一読を!

・新書「朝鮮半島統一後に日本に起こること 韓国人による朝鮮半島論」が発売中です。

・12冊目「韓国人による罪韓論」と11冊目「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」も発売中です。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

119+

© 2020 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5